スポンサーリンク

友野一希の経歴や中学・高校・大学は?熱愛彼女についても調査!

フィギュアスケート

 



 

第92回日本学生氷上競技選手権大会(インカレ)で優勝した友野一希選手が、フィギュアスケート四大陸選手権に出場することが決まりました!

そんな友野一希選手ですが、今まであまり知らなかったという人も多いでしょう。

宇野昌磨選手が四大陸選手権を辞退したので、出場が決まったいわゆる”代打”ではありますが、実力は間違いありません。

今回は、四大陸選手権に出場する友野一希選手についてお伝えします!

 

スポンサーリンク

友野一希のプロフィール

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

kazuki tomono(@k0515ki)がシェアした投稿

 

生年月日 1998年5月15日
出生地 大阪府堺市
身長 160 cm
体重 48 kg
血液型 B型
趣味 野球、YouTube鑑賞、音楽鑑賞、ウィンドウショッピング
所属 同志社大学

 

4歳の時、フィギュアスケートをしていたお母さんの影響もあり、近所にあった上野芝スケートリンクにてスケートを始めました。

ジュニア時代を、ソチオリンピック代表で2014年世界選手権銀メダルの町田樹選手らとともに大阪府立臨海スポーツセンターで過ごし、厳しい指導で知られる平池大人コーチのもとで練習を積みました。

現在は、浪速スポーツセンターを拠点として練習をしています。

2018年12月、浪速スポーツセンターの運営を受託しているセントラルスポーツと、アスリートサポート契約を締結しました。

 

らーめん好き

 

ラーメン好きを公言しており、自身のインスタグラムでも多数のラーメンを投稿しています。

5位入賞した世界選手権の帰国の際にも、恋しい日本食としてラーメンを挙げているほどです。

ABCテレビの朝の情報番組『おはようコールABC』にて取り上げられることがあり、フィギュアスケート以外でも、友野と同様にラーメン好きなMCの横山太一アナがラーメンを紹介するコーナー『横山太一の麺馬鹿』にもゲスト出演することがあります。

 

スポンサーリンク

友野一希が通った学校

 

友野一希選手が通った学校について調べました!

 

中学は堺市立陵南中学校

 

友野一希選手が通った中学は堺市立陵南中学校です。

地元の公立の共学校になります。

 

中学時代は、全日本ジュニア選手権に出場しています。

ジュニア時代はジャンプが苦手で、3回転-3回転のコンビネーションジャンプや、3回転アクセルを習得するまでに時間をかかりました。

ジュニアグランプリシリーズの選考会でも3回落選をしており、結果が出るまでは苦労をしていたのです。

 

高校は浪速高等学校

 

友野選手が通った高校は浪速高等学校です。

私立の共学校で、スポーツも盛んな学校ですが、フィギュアスケート部というのはありません。

2015-2016シーズンにISUジュニアグランプリシリーズの選考会を通過し、日本スケート連盟の強化指定選手に選ばれています。

 

大学は同志社大学

 

友野選手は現在同志社大学スポーツ健康科学部に通っていて、フィギュアスケートでは同志社大学の所属にもなっています。

シニアに移行後は、グランプリシリーズ二大会の出場資格を獲得したため、特別強化選手に指定されました。

インカレでの優勝などもあり、四大陸選手権出場と徐々に成績を収めています。

 

スポンサーリンク

友野一希の熱愛彼女は?

 

友野一希選手がどんな女性と付き合っているのか気になりますよね。

友野選手の熱愛彼女について調べたのですが、そういった情報はありませんでした。

フィギュアで忙しいでしょうからそんな時間がないと言えますし、彼女はいてもおかしくないですよね。

今後、情報が出てきたら追記します!

 

まとめ

 

今回は、宇野昌磨選手が欠場になったために四大陸選手権に出場できることになっていますが、友野選手の実力は間違いないでしょう。

ジュニア時代はあまり結果を残していないので、そこまで知られてはいませんが、年々結果を残してきています。

インカレでも優勝を果たしていますから、まだまだ伸びしろはありそうですよね!

これからどんな活躍してくれるのか楽しみです。

今後の友野一希選手の活躍も応援しましょう!

 

トップ画像引用元:インスタグラム

 

こちらの注目選手!鍵山優真選手についてはこちら↓↓

鍵山優真の高校はどこ?身長や経歴・スヌーピーが好きな理由などを調査

 

フィギュアスケートのグリーンルームについてはコチラ↓↓

フィギュアスケートのグリーンルームとは何の部屋?キスクラともう一つの部屋の正体

フィギュアスケート
スポンサーリンク
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム