スポンサーリンク

貴城けいに子供はいるのか?宝塚トップ就任後すぐの退団理由について調査

女優

 



 

元宝塚のトップスターで、今も舞台などで活躍している貴城けいさんですが、夫である喜多村緑郎さんが良からぬ形で報道されてしまい、注目を集めています。

そんな貴城けいさんは、トップスターになって1年もせずに宝塚を退団をしているという過去もあり、色々気になることがあるのです。

今回は、貴城けいさんについてお伝えします!

 

スポンサーリンク

貴城けいのプロフィール・子供や夫について

 

 

本名 神田 理絵(かんだ りえ)(旧姓:都築)
生年月日 1974年5月22日
出生地 東京都世田谷区
血液型 O
所属事務所 オスカープロモーション

 

1992年、78期生として宝塚歌劇団に入団し、入団時の成績は40人中15番でした。『この恋は雲の涯まで』で初舞台。

1993年1月9日、雪組に配属。当時のトップスターだった一路真輝のもとで経験を積みました。

2007年2月12日、東京公演千秋楽を最後に宝塚歌劇団を退団したのです。

 

貴城けいの通った学校

 

貴城けいさんは、宝塚音楽学校が最終学歴なので、一般的に言うと高校卒業と同じような感じですね。

中学は、聖ドミニコ学園中学卒業です。

カトリック系の女子校で、中学3年生の1年間に歌とダンスのレッスンに通い、中学卒業時に宝塚音楽学校に合格しました。

 

子供や夫(旦那)について

 

貴城けいさんの旦那さんは、二代目喜多村緑郎さんです。

2013年1月30日に結婚しています。

 

https://twitter.com/1969Tuki/status/1192019985926737920?s=20

 

劇団新派の役者さんで、貴城さんとも、舞台で共演をしています。

喜多村緑郎さんのTwitterでは、お二人の仲の良い姿がツイートされています。

 

そんなお二人には、お子さんはいません。

 

スポンサーリンク

貴城けいの退団理由

 

貴城けいさんは、2006年7月宝塚宙組トップスターに就任しています。

しかし、2007年2月には、宝塚歌劇団を退団してしまっているのです。

トップ就任したときの公演「コパカバーナ」1作で退団してしまっているスピード退団と言っても良いでしょう。

そんな貴城けいさんの退団理由について様々な憶測があるのです。

 

肩たたきにあった

 

貴城けいさんが退団したのは、「肩たたきにあった」宝塚歌劇団側から退団するように促されたということです。

なぜこのような事を言われているのかというと、貴城けいさんの次のスター候補が大和悠河さんだったのです。

宝塚に詳しくない人でも大和悠河さんの名前だけは知っているという人も多いでしょう。

大和悠河さんは当時から、天海祐希さん以来の逸材といわれるくらいの存在で、後に期待通り、トップスターとして活躍しています。

そんな大和悠河さんの存在が影響したのではないかと言われているのです。

 

宝塚歌劇団内の内輪もめに巻き込まれた

 

当時の理事長のK氏と当時の前理事長のU氏との問題が影響したという噂があると言われています。

実際に、この具体的な内容まではわからなかったのですが、それがキッカケだったのではないかと言われているのです。

 

最初から自分で決めていた

 

実際に、貴城けいさん以外にも、1作の公演で退団しているという前例もあるので、周りからの影響などは関係なく、退路を自ら決めていたという可能性もありますね。

 

夫に喜多村緑郎さんについてはコチラ↓↓

喜多村緑郎のプロフィールや経歴は?元宝塚貴城けいの夫の顔画像も

女優
スポンサーリンク
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム