記事内にPRが含まれています。

狩野英孝の嫁がかわいい!子供は?自宅や馴れ初め・元妻との離婚についても

kanoeiko_couple お笑い芸人
スポンサーリンク

『ロンドンハーツ』や『千鳥のクセがスゴいネタGP』などに出演しているお笑い芸人・狩野英孝さんは、過去に結婚と離婚を経験しました。

そして現在は再婚し、幸せな日々を送っています。

今回は、そんな狩野英孝さんの元奥さん現在の奥さんとの、馴れ初めや子供について調べてみました。

狩野英孝の嫁がかわいい!画像は?

2021年6月15日、狩野英孝さんは再婚しました。

相手の女性は四国出身のさきさんといい、狩野英孝さんより6歳年下です。

週刊誌に熱愛が報じられたことはありますが、さきさんが一般人ということもあり顔は隠されていました。

狩野英孝さんのSNSなどでも顔が分かる写真はありません。

噂によると見た目はお笑い芸人・レイザーラモンHGの奥さんであるタレントの住谷杏奈さん似のスレンダー美人とのことで、性格については狩野英孝さんが「優しいのはもちろん、ウチの家族を大事にしてくれる。凄く元気に笑ってくれる」と話していました。

狩野英孝と再婚した嫁の馴れ初め

狩野英孝さんとさきさんは、2018年の初め頃に知人の紹介で知り合いました

すぐに意気投合し、結婚前には都内の賃貸マンションで同棲していたそうです。

狩野英孝さんはバツありで、過去に女性問題が大きく報じられていたため、交際前にはさきさんの実家がある四国まで挨拶にいったことを明かしています。

さきさんの家族は、そんな狩野英孝さんをとても歓迎してくれたそうですよ。

狩野英孝の子供はいる?

狩野英孝さんは、2023年10月15日に放送されたバラエティー番組『仙台市青葉区 かのおが便利軒』で第一子が誕生したことを公表しました。

子供は女の子ですが名前や顔写真は公開しておらず、狩野英孝さんは「絶対テレビにも出さないし、SNSにも出ない」とコメントしています。

狩野英孝の自宅

狩野英孝さんの自宅の場所は公開されていません。

ただバラエティー番組で「東京タワーのそばで、家賃は30万円以上」と明かしていました。

そのため東京都港区周辺のようですね。

狩野英孝の元妻はどんな人?

狩野英孝さんは、2012年2月22日に自身の30歳の誕生日に3歳年上の一般女性・あつこさんと結婚しました。

あつこさんは一般人ということもあり、狩野英孝さんとの離婚後の状況については明かされていません。

狩野英孝と元妻の馴れ初め

狩野英孝さんとあつこさんの出会いは、合コンでした。

すぐに意気投合した二人は、5年ほど同棲していたそうです。

2011年の『ロンドンハーツ』で公開サプライズプロポーズを行い、結婚しました。

狩野英孝と元妻が離婚した理由

狩野英孝さんは、あつこさんと2014年9月30日に離婚しています。

離婚発表時、狩野英孝さんは「今回、私の未熟故に軽率な行動や言動が妻に大変苦労かけさせてしまいました」と明かしていました。

あつこさんとの離婚の原因ははっきりと明かされていないものの、狩野英孝さんの不倫だったといわれています。

狩野英孝さんは、結婚6日目にして不倫していたと週刊誌に報じられていました。

この時はすぐに離婚とならなかったものの、お互いの気持ちが冷めていたようです。

また狩野英孝さんが神主の資格取得したものの、奥さんが神主の妻になるのが嫌だったという話も離婚の原因になったといわれています。

他にも狩野英孝さんは子作りに消極的だったようで、こちらは離婚後に「子供がやっぱり要らないなって思ったんですよ。子供は大好きなんですけど、自分の子供を育てる自信がない」と話していました。

まとめ

1度目の結婚は2年程で終わってしまい「再婚はもうしない」と発言していた狩野英孝さんでしたが、新たな出会いを見つけ、再婚し子供にも恵まれました。

2度目の結婚生活はいつまでも楽しく幸せで暮らせるよう、願っています。

お笑い芸人
スポンサーリンク

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました