本高克樹の出身高校や大学は?ジャニーズ入所日や同期なども調べてみた

motodakakatsuki_careerジャニーズ
スポンサーリンク

ジャニーズ事務所に所属している本高克樹さんは、高学歴であることが話題になっていますが、どこの高校や大学に通っていたのでしょうか。

事務所に入ったきっかけは、何だったのでしょうか。

今回は、本高克樹さんの経歴や出身中学や高校、大学や大学院、入所日や同期などについて調べてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

本高克樹(7MEN侍)の学歴

本高克樹さんが通っていた学校について調べてみました。

本高克樹(7MEN侍)の出身小学校

出身小学校は公表されていません。

東京都出身ではありますが、4歳から小学2年生までは北海道で生活していました。

その後東京に戻り、サッカーに打ち込むスポーツ少年だったそうです。

本高克樹(7MEN侍)の出身中学

小学校卒業後は、早稲田大学中学部に進学しました。

偏差値は、72です。

中学では数学で全国模試1位(100点)をとったこともある本高克樹さんですが、ジャニーズ事務所に所属し活動を行っていたため、インタビューでは「一番キツかったのは中学時代ですね」と明かしています。

当時は授業が終わるとレッスンや舞台に駆けつけ、終わったら塾に直行、そのあとは学校と塾の宿題、翌朝は卓球部の朝練という毎日だったそうですよ。

それでもジャニーズの活動と両立させていましたが、受験シーズンは受験勉強に専念するため、夏頃からおよそ7カ月半、ジャニーズの活動を休止しました。

「またこの場所に戻るぞ!」という強い決意を持って、大好きな音楽もマンガも絶って、朝の9時から夜の11時までの14時間、塾で勉強していました。

本高克樹(7MEN侍)の出身高校

中学校卒業後は、早稲田大学高等学院に進学しました。

こちらは中高一貫校で、偏差値は推定75です。

高校時代はサッカー部に所属、ジャニーズの活動も再開させました。

本高克樹(7MEN侍)の出身大学

高校卒業後は、早稲田大学に進学しました。

本高克樹さんは創造理工学部経営システム工学科に在籍、偏差値は63です。

在学中は中国語を英語で勉強するという授業をとったそうですが、「マイナーすぎて、まさかの先生とマンツーマン。お得な授業でした」と話していました。

またジャニーズではキラキラした活動をしているものの、大学生活は目立つことなく、友達も静かな方ばかりだったそうです。

本高克樹は大学院にも進学!研究室は?

大学卒業後、本高克樹さんは早稲田大学大学院創造理工学研究科の修士課程に進学しました。

ジャニーズ事務所では、「Snow Man」の阿部亮平さんに続く2人目の大学院進学となっています。

阿部亮平さんがずっと学業と仕事の両立に悩んだり苦しんだりしていた姿を見ていた本高克樹さんですが、今の阿部亮平さんの活躍を見て、大学院に進むということを考えていたと明かしていました。

本高克樹さんは、大学院で「オペレーションズ・リサーチ(OR)」について学んでいるそうです。

本高克樹(7MEN侍)のプロフィールや経歴

名前:本高克樹
生年月日:1998年12月6日
出身地:東京都
血液型:O型
身長:170cm
所属事務所:ジャニーズ事務所

小学4年生の時に初めて「嵐」のライブに行き、それ以降も何度かコンサートへ足を運ぶ機会があったという本高克樹さんは、いつしかジャニーズに対する憧れが芽生えるようになりました。

そして「自分もステージで歌ってみたい」という気持ちからジャニーズ事務所に履歴書を送り、見事合格しました。

ただ当時はサッカーもやっていたため、「サッカー」と「ジャニーズ」のどちらを選ぶか迷っていたそうです。

そんな時に「KinKi Kids」の堂本光一さんのファンである叔母さんから「ジャニーズに受かるのは何万分の一という確率」であること、「東大に合格するよりもすごいんだ」ということを教えてもらい、ジャニーズの道を選びました。

13歳でジャニーズ事務所に入所し、2016年4月の舞台『ジャニーズ銀座2016』には天才Geniusのメンバーとして出演、さらに2018年2月に結成された「7 MEN 侍」のメンバーに選ばれました。

2020年10月には舞台『幸福王子』で初主演を務め、2022年3月26日からは『NHK短歌』にレギュラー出演、他にも高学歴を武器にクイズ番組などにも出演しています。

スポンサーリンク

本高克樹(7MEN侍)のジャニーズ入所日

本高克樹さんは、2011年8月27日にジャニーズ事務所に入所しました。

オーディションの時は『SUMMARY』を踊ったものの、思うように振り付けを覚えることができず、悔しい思いをしたそうです。

入所後は『SUMMARY 2011』で「Hey! Say! JUMP」のバックについたのが初ステージとなり、さらに2011年12月の紅白歌合戦では「NYC」のバックとして出演しています。

本高克樹(7MEN侍)のジャニーズ同期

本高克樹さんと同じく2011年入所のジャニーズは、同じ「7 MEN 侍」の菅田琳寧さんです。

デビュー組では、「Sexy Zone」の松島聡さん、「King&Prince」の永瀬廉さん、「なにわ男子」の西畑大吾さんもいます。

ジャニーズjr.内のグループ「Aぇ!group」の福本大西さんの名前もありました。

まとめ

偏差値の高い学校に通いながらジャニーズの活動を続けている本高克樹さんは、とても真面目で努力家です。

これからも個人の活動、そして所属している「7 MEN 侍」が多くの人に知ってもらえるよう、頑張ってほしいですね。

スポンサーリンク
ジャニーズ
スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム