記事内にPRが含まれています。

久保安宏は会社社長で嫁はどんな人?年齢や年収・学歴なども調べてみた

kuboyasuhiro_career スポーツ

ベースジャンパーの久保安宏さんは、テレビ番組にも多数出演し、話題を集めています。

既婚者とのことですが、奥さんはどんな人なのでしょうか。

今回は、久保安宏さんの経歴や出身学、高校大学、奥さんや子供などについて調べてみました。

スポンサーリンク

久保安宏は株式会社クボプラの社長

久保安宏さんは、現在「株式会社 クボプラ」の代表取締役社長を務めています。

「クボプラ」は、主に工業用のプラスチック製品の加工、製造を行っている会社です。

1966年に久保安宏さんの父である久保名宏さんが立ち上げました。

久保安宏のプロフィールや経歴

名前:久保安宏
生年月日:1962年6月24日
出身地:東京都
血液型:非公開
身長:172cm

久保安宏さんは、お父さんの会社「クボプラ」を27歳の時に引き継ぎました。

現在は社長職だけではなくベースジャンパーとしても話題を集め、『ジャンクSPORTS』、『クレイジージャーニー』などのテレビ番組にも出演しています。

スカイダイビングやベースジャンプで注目

久保安宏さんは、20歳の時に米軍横田基地で米兵のパラシュート降下を見てスカイダイビングを始めました。

そしてフォーメーションの4way 8way チームを結成、日本代表のチームリーダーとして世界選手権出場、ベースジャンプ、ウィングスーツ、スタント、フリーフライ、ビッグフォーメーション、CRW、他、あらゆるジャンプをこなすプロスカイダイバーになりました。

日本のスカイダイビングの映像の歴史を創ってきたパイオニア的存在で、日本のスカイダイビング界の第一人者として世界で活躍、挑戦し続けています。

2015年には、アメリカのスカイダイビング博物館にアジア人として初の殿堂入りを果たしました。

久保安宏の年収

久保安宏さんの年収は、公表されていません

社長業、そしてプロのスカイダイバーとしての収入があり、ネット上では「年収は1000万円以上になるのではないか」と言われています。

久保安宏の嫁はどんな人?

久保安宏さんは、既婚者です。

しかし奥さんは一般人ということで、情報は公開されていませんでした

また奥さんとの出会いなども明かされていません。

娘がかわいいと話題

久保安宏さんには、杏夏さんという娘さんがいます。

2021年5月に放送された『ジャンクSPORTS』では、杏夏さんが生まれて初めてのスカイダイビングに挑戦し、親子共演しました。

久保杏香さんのインスタグラムでは、妹さんと一緒にスカイダイビングする姿が投稿されています。

顔画像はなく、話題などにはなっていませんが、久保安宏さんにはもう一人娘さんがいるようです。

娘さん二人共、スカイダイビングを楽しんでいるというのは、すごいですよね。

久保安宏の学歴

久保安宏さんが通っていた学校について調べてみました。

久保安宏の出身中学

出身中学校は公表されていません。

ただ高校が中高一貫校のため、明星中学校に通っていた可能性が高いです。

久保安宏の出身高校

中学校卒業後は、明星高等学校に進学しました。

こちらの学校には普通科MGSコース(偏差値58)、普通科本科コース(偏差値55)がありますが、久保安宏さんがどちらに在籍していたのかは不明です。

久保安宏の出身大学

高校卒業後は、明星大学に進学しました。

久保安宏さんは人文学部社会学科に在籍、偏差値は55~59です。

大学時代は昼間は部品工場、夕方はガソリンスタンドでアルバイト、夜はキャバレーの運転手となってホステスを送迎するなど月々20万円稼いでいました。

外車を買う目的で、うち10万円を貯金していたそうですよ。

まとめ

久保安宏さんは、これまでにスカイダイビングは10000回以上飛び、数々の世界記録も樹立しています。

これからもどんな記録を残していくのか、楽しみですね。

久保安宏さんの他のことについてはコチラ
タイトルとURLをコピーしました