スポンサーリンク

本間叶愛のwikiプロフィール|名前の読み方など朝ドラなど活躍している名子役について

子役タレント
スポンサーリンク

NHK連続テレビ小説『エール』に出演するなど子役として活動している本間叶愛さんは、今後活躍が期待される子役の一人です。

今回は、まだまだこれから活躍の場を広げていくという感じですが、これまでの経歴や本間叶愛さんのプロフィールを紹介します。

 

スポンサーリンク

本間叶愛のwikiプロフィール

 

 

名前:本間叶愛
生年月日:2006年6月22日
所属事務所:ジョビィキッズ

 

2012年の放送されたNHK連続テレビ小説『梅ちゃん先生』のヒロイン梅子の同級生・瀬川みどり役で出演、これが本間叶愛さんのテレビドラマデビュー作品です。

2013年にはドラマ『潜入探偵トカゲ』の第6話にゲスト出演、幼稚園児役を演じ、民放ドラマ初出演を果たしました。

2015年に公開された映画『ロマンス』では、「モエ」という少女を演じ、スクリーンデビューを果たしています。

 

NHK連続テレビ小説『エール』でヒロインの姉・関内吟の少女時代

 

2020年に放送されるNHK連続テレビ小説『エール』は自身2度目となる朝ドラ出演となっており、この作品では主人公の姉の関内吟役を演じています。

テレビドラマや映画だけではなく、CMでは「ソフトバンク スマホタダ割キャンペーン『ハッピーバースデー』編」や「P&G 薬用石鹼ミューズ/新学期編」、「ベネッセ進研ゼミ小学講座 チャレンジタッチ『考える』編」に出演していました。

他にも、NHKの歌番組「うたコン」で披露された東京音頭のバックダンサーや、同じ事務所で子役として活動している鈴木梨央さんの楽曲「Danceしない?」にコーラス&バックダンサーとして参加しています。

鈴木梨央 / Danceしない? MUSIC VIDEO

本間叶愛の名前の読み方

 

本間叶愛さんの名前は「ほんまといと」と読みます。

同じ漢字を使って「とあ」は最近耳にする名前ですが「といと」は珍しいですね。

この本間叶愛が本名なのか、芸名なのかは分かりませんでした。

珍しい名前であることから「芸名なのではないか」という声もありましたが、子役で芸名を使っている人は少ないため、本名ではないかと思われます。

 

スポンサーリンク

本間叶愛の通う学校

 

2006年生まれの本間叶愛さんは、現在中学生です。

そのため義務教育で学校に通っているはずですが、本間叶愛さんが通う学校についての情報はありませんでした。

本間叶愛さんは出身地も公表していないため、出身地からどこの学校に通っているかという推測もできません。

撮影がハードだという朝ドラに出演しているということから、関東近郊に住んでいるのではないかと思いますが、地方から撮影のたびに上京している可能性もあるため、もう少し情報が公開されないとわかりませんね。

 

本間叶愛の母親

 

本間叶愛さんの家族について調べてみましたが、こちらについても情報はありませんでした。

本間叶愛さんがまだ幼くインタビューを受ける機会が少ないこと、SNSなどをしていないことから家族についての話が聞ける機会がないんですよね。

ただこれだけ活躍しているのに家族の話がないということは、本間叶愛さんのお父さんやお母さんは一般人の可能性が高いです。

もし両親が芸能人であれが本人が隠していても噂の一つは出てきますよね。

一般人の家庭であれば、本人が明かさない限りは、公になることはありません。

これらのことを考えると、本間叶愛さんは芸能一家の子ではなさそうです。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

NHKのドラマやCMなど、子役ながら様々な作品に出演している本間叶愛さんは、出身地や通っている学校など明かされていないことが多いですが、これからの活躍によって明かされていくのではないかと思います。

成長していく中でどんな女性、女優になっていくのか、とても楽しみです。

 

トップ画像引用元:ジョビィキッズ

 

出演している朝ドラ『エール』についてはコチラ↓↓

NHK連続テレビ小説【エール】の登場人物・出演者プロフィール記事まとめ

 

出演している朝ドラ『エール』を全話見たい人はコチラから!

 

子役タレント
スポンサーリンク
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム