記事内にPRが含まれています。

篠山輝信の出身高校や大学は?身長や年齢は?事務所や年収・自宅も

shinoyamaakinobu_career 俳優

「アッキー」という愛称でバラエティー番組や情報番組にも多数出演している俳優でタレントの篠山輝信さんですが、学生時代はどこの学校に通っていたのでしょうか。

役者を目指したきっかけは、何だったのでしょうか。

今回は、篠山輝信さんの経歴や出身学高校、年収などについて調べてみました。

スポンサーリンク

篠山輝信の学歴

篠山輝信さんが通っていた学校について調べてみました。

篠山輝信の出身小学校

篠山輝信さんは、玉川学園小学部出身です。

落ち着きのない子供だったという篠山輝信さんは、大好きな祖母のために「医者になりたい」という夢を持っていたものの、勉強が好きではなかったことと、他に熱中することができたためいつの間にか他の夢に変わってしまいました。

高学年の頃からはサッカーを始め、習い事もたくさんしていたそうです。

篠山輝信の出身中学

小学校卒業後は、玉川学園中等部に進学しました。

偏差値は、52です。

中学ではサッカー部に所属、部活に打ち込んでいました。

篠山輝信の出身高校

中学校卒業後は、玉川学園高等部に進学しました。

偏差値は、58です

高校でもサッカーを続けていましたが、途中で辞め、英語劇部に入りました。

当初は演者になろうと考えなかったものの部員に男子が少ないがために、1年生なのに主役級の役がまわってきたそうです。

元々目立ちたがり屋だったこともあり、すぐに演劇にのめり込みました。

篠山輝信の出身大学

高校卒業後は、玉川大学に進学しました。

篠山輝信さんは芸術学部に在籍、偏差値は38です。

「演劇を多角的に学びたい」という思いから、芸術学部を選んだそうです。

この頃には「将来は演劇の道を進みたい」という夢を持っていました。

篠山輝信のプロフィールや経歴

名前:篠山輝信
生年月日:1983年12月10日
出身地:東京都
血液型:O型
身長:167cm
所属事務所:スペースクラフト

中学3年生の時に英語劇部の舞台を観たことをきっかけに演劇、舞台づくりの裏方、大道具の仕事と舞台の仕事に興味を持つようになりました。

そして高校の英語劇に出演したことをきっかけに芝居の面白さに気づき、大学を卒業した2006年に舞台『ANGEL GATE -春の予感-』に出演、俳優デビューを果たしました。

その後はドラマ『ダンドリ。〜Dance☆Drill〜』、映画『GSワンダーランド』などに出演、さらに写真家の篠山紀信さん、元歌手の南沙織さんの子供ということで話題を集め、『踊る!さんま御殿!!』などのバラエティー番組にも多数出演しています。

2010年4月からは、NHKの『あさイチ』でリポーターを務めています。

新型コロナウイルスがきっかけで「シナリオを書いてみよう」と思った篠山輝信さんは、2022年に『島』で第31回新人シナリオコンクール(日本シナリオ作家協会)で最高賞となる入選を果たしました。

篠山輝信の所属事務所

篠山輝信さんは、現在「スペースクラフト」に所属しています。

その中の「第1営業部 メンズトラントセクション」に在籍し、篠山輝信さん以外にも堀田怜央さん、桜庭大翔さん、前川優希さん、坂垣怜次さんらがいます。

篠山輝信の年収

篠山輝信さんの年収は公表されていません。

ドラマや映画の出演は多くないものの、バラエティー番組や情報番組、さらに舞台などマルチに活躍しています。

そのため年収は数百万~1000万円ほどになるのではないかと思われます。

篠山輝信の自宅

篠山輝信さんの自宅の場所は公開されていません。

東京都出身であること、さらに東京を拠点に活動していることから現在の住まいも都内である可能性は高いですね。

まとめ

両親の影響ではなく自らの意思で芸能界に入った篠山輝信さんは、親しみやすいキャラクターで老若男女問わず支持されています。

これからもそんな篠山輝信さんの活躍を応援していきたいですね。

俳優
スポンサーリンク

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました