ずん・飯尾和樹の高校や嫁、結婚したキッカケについてまとめてみた!

お笑い芸人

「真ん中バックリピターチオ」などのギャグで人気のお笑いコンビのずん・飯尾和樹さん。

『有吉・マツコのかりそめ天国』で「飯尾ナンバーワン」というコーナーでもギャグの応酬でスタジオの有吉さんとマツコ・デラックスさんを笑わせていますが、ポイントでの出演が多くよくわからないという人も多いですよね。

 

今回はそんな、ずんの飯尾和樹さんについてまとめてみました!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

実はお笑い界でトップを争うギャグマシーン、ずん・飯尾和樹

 

ロケ番組などにいるとホッとするような存在の飯尾さんのプロフィールを見ていきましょう!

 

本名:飯尾 和樹
生年月日:1968年12月22日(50歳)
出身地;東京都世田谷区
血液型:O型
身長:173cm
体重:75kg
足のサイズ:27cm
最終学歴:東京学園高等学校
趣味:旅行、ゴルフ、草野球、バレーボール、フットサル、スポーツ観戦、住宅(物件選び)
特技:料理、カウンターでの過ごし方

ギャグのレパートリーが多様な飯尾さんですが、かなり多趣味なところも源泉になっているようです。

 

1990年に浅井企画に所属し、別のコンビで活動をしていました。

2000年にやすさんと「ずん」を結成します。

結成当初はコンビでの活動が少なかったですが、徐々にコンビでの活動も増えてきました。

 

飯尾和樹は東京学園高等学校卒業

 

飯尾さんは東京学園高等学校を卒業しています。

2018年5月に閉校しています。

学校の場所は、東京都目黒区下目黒にありました。

 

 

私立の男子校で、卒業生で有名人は、東京学園高校の前の校名の東京商業高等学校の頃の卒業生したダンサーの真島茂樹さんがいます。

 

飯尾の代名詞はギャグ

 

ギャグといえば、様々なタイプのギャグがありますが、飯尾さんのギャグは体の動きを合わせたギャグと会話の中で繰り出すギャグを操っています。

 

《ギャグの代表作》

  • 「ペッコリ45度」
  • 「後輩にはマイナス10度。ふんぞり」
  • 「ペッコリ、リコッペ」
  • 「スタコラツー、ツーラコタス」
  • 「グ・リ・コ、計算ミス」
  • 「座ったついでにシャロン・ストーン(足を組み換えながら)」
  • 「○○ついでに由美かおる(アース渦巻の看板のポーズ)」
  • 「ぱっくりピスターチオ」
  • 「忍法・眼鏡残し」
  • 「一歩、二歩、三歩目から眼鏡とデッドヒート」

この他に眼鏡をつかった女編集長シリーズは、『さんまのお笑い向上委員会』でよく披露していますね。

 

ずん飯尾 ギャグ

 

これ以外にも多数のギャグをたくさん持っています。

特に「飯尾ナンバーワン」の中で、その場その場の状況に応じて繰り出す、たとえツッコミのようなギャグはまさに名人芸の域に達してると言っても過言ではありません。

 

飯尾の嫁はどんな人?

 

テレビで飯尾さんのプライベートな話をする機会というのはそこまで多くはありません。

飯尾さんの奥さんについてまとめてみました。

 

201212エステティシャンの林宏美さんと結婚しました。

この結婚のキッカケは、『とんねるずのみなさんのおかげでした』の番組内でのドッキリがキッカケだったのです。

 

二人は11年付き合って別れていた最中でした。

飯尾さんはヨリを戻したいという話をするのも交際期間もかなり経っているので、プロポーズしようと決心します。

そんな中で、番組側は宏美さんはお断りをするというドッキリをするはずでした。

しかし、宏美さんはスタッフに「断らないとダメですか?」というのです。

そうです。宏美さんもヨリを戻したいと考えていたのです!

ドッキリで断る予定だったのですが、返事は本人の意思に任せることになりました。

そしてドッキリではなく、ヨリを戻すとともにプロポーズを受けることになったのです!

 

林宏美は元レースクイーン

 

ドッキリのあと、挙式や結婚披露宴をする予定がないと報道されたので、『とんねるずのみなさんのおかげでした』の番組内で本人に内緒にしたドッキリ爆笑披露宴企画が行われたのです。

そしてその結婚披露宴では、ビートたけしさんがサプライズで現れて、よくやっているスピーチのネタをはじめ、そのスピーチの中で「読者モデルやレースクイーンという淫らな仕事に就き、よくぞ新郎に出会ってくれました!」と言っていたのです。

 

 

これがレースクイーンをしていた当時の画像です。

交際のキッカケは「カンコンキンシアター」の共演したことだったそうです。

レースクイーンもしていたけど、舞台で演技をするような女優さん的な活動もされていたということですね。

 

恐妻家という情報も

 

飯尾さんが定期的によく出る人気番組といえば、『有吉・マツコのかりそめ』と『さんまのお笑い向上委員会』です。

 

特に『有吉・マツコのかりそめ』では有吉さんが飯尾さんの事をよくコメントしています。

「飯尾ナンバーワン」で全国のキャバクラでキャバ嬢を相手にはしゃぐ飯尾さんを見て「飯尾さんの奥さん怖いからなーw」ということがありました。

実際に奥さんが怖いのであれば、「飯尾ナンバーワン」という企画はある意味では良い仕事ですが、それを見た奥さんの事を考えるとかなり肝を冷やしそうですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

飯尾さんの魅力はかなり独特なもので、なかなかいないタイプの芸人さんだと言えます。

ギャグを売りにしてる芸人さんというのは、どちらかと勢いだけでスベることもいとわないような人は多いですよね。

 

飯尾さんは、ギャグをひたすらぶっ込むのではなく、ちょうどいいツッコミも入れながらギャグもいれるなど、『有吉の正直さんぽ』では本当に秀逸だと言えます。

 

そんな飯尾さんの奥さんは、元芸能人の奥さんだったということを知ってる人はなかなかいなかったかもしれませんね。

でも「飯尾ナンバーワン」ののびのびした感じは続けてもらいたいですよね。

 

これからも飯尾さんのとてもちょうどいい活躍に期待して行きましょう!

 

トップ画像引用元:AbemaTIMES

 

コメント