スポンサーリンク

佐藤二朗の若い頃は暗黒時代だった!身長やアドリブ・本名・出身大学は?

俳優

 



 

個性派俳優と言われる佐藤二朗さんは、映画やドラマで視聴者をクスっと笑わせる演技をしたり、時には物語の重要人物として出演しており、年齢・性別問わず人気があります。

今でこそオファーが途切れない佐藤二朗さんですが、若い頃には上手くいかないことも多かったそうです。

そこで今回は、佐藤二朗さんの経歴や若い頃の暗黒時代について紹介します。

 

スポンサーリンク

佐藤二朗の若い頃が暗黒時代だった!

 

佐藤二朗さんは、「大学を卒業後、リクルートに就職するも1日で退社。2年後に再就職し、サラリーマン生活を送りながら俳優を目指した」という過去があります。

小学生の時に学芸会でお芝居をしたことがきっかけでお芝居に興味を持ったという佐藤二朗さんは「(若い頃は)根拠はないけど、自身はあった」と明かしていましたが、「(自分が役者に)なれるはずがない」という思いもあったそうです。

そのため就職をしたものの上手くはいかず、俳優を目指すもののすぐに注目されたわけではなかったのです。

佐藤二朗さんはインタビューで「20代は心がボロボロでつらかった。暗黒時代ですね」と語っていましたが、そんなつらい経験があったからこそ、今の「個性派俳優・佐藤二朗」が生まれたのかもしれませんね。

 

佐藤二朗プロフィールや経歴

 

 

名前:佐藤二朗
生年月日:1969年5月7日
出身地:愛知県
血液型:A型
身長:181cm
趣味:ガーデニング
特技:腕相撲
所属事務所:フロム・ファーストプロダクション

 

幼い頃から役者を目指していたものの、「就職せずに劇団に入り役者一本で食べていく勇気がなかった」ことから就職、しかし1日で退社した佐藤二朗さんは、2つの俳優養成所に通うものの劇団員にはなれませんでした。

そのため再就職するも役者の道が諦められなかったため、27歳で養成所時代の仲間と演劇ユニット「ちからわざ」を旗揚げしました。

仕事を終えると背広姿のまま稽古場に直行し脚本と出演の両方をこなすという生活を過ごしていたのち、演出家の鈴木裕美さんに誘われ、劇団「自転車キンクリート」に入団します。

さらに30代に入り、佐藤二朗さんが出演舞台を観た堤幸彦監督が『ブラック・ジャックII』に起用したことがきっかけで、本木雅弘さんの所属事務所の社長に声を掛けられ、現事務所に所属することになりました。

その後は俳優として多数の作品に出演するようになり、「この作品で大ブレイクした」というものはないものの、今や作品になくてはならない俳優の仲間入りを果たしています。

 

スポンサーリンク

佐藤二朗のアドリブが面白すぎる!

 

佐藤二朗さんは、台本通りなのかアドリブなのかがわからない演技をよくしています。

ネット上では「佐藤二朗のアドリブが面白い」などという声も聞かれています。

 

 

しかし佐藤二朗さんは、テレビ番組で「アドリブは1個もないです」と答え、出演者たちを驚かせていました。

共演が多い俳優のムロツヨシさんは「(佐藤二朗さんは)『みんなが普通にやったらこうだよね』という風には絶対に演技しない」と明かし、「アドリブっぽく見せるお芝居は天才的」と絶賛していました。

 

スポンサーリンク

佐藤二朗の本名

 

佐藤二朗さんは、本名で活動しています。

しかし役者として活動を始めた頃に、母親から「佐藤二朗という名前はありふれていて、いかだめだ」と言われたそうで、その時に勧められた名前は「佐藤ピーナッツ」だったとテレビ番組で明かしていました。

「ピーナッツ」の由来は、佐藤二朗さんの顔の形が豆に似ているからだそうです。

佐藤二朗さんは一度も「佐藤ピーナッツ」に改名することはありませんでしたが、もし今この芸名を使っていたら俳優ではなく芸人になっていたかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

佐藤二朗の学歴

 

佐藤二朗さんが通っていた学校について調べてみました。

 

佐藤二朗の出身高校

 

佐藤二朗さんは、愛知県立東郷高等学校出身です。

 

 

英会話部に所属していましたが、あまり部活動には参加しておらず、幽霊部員だったそうです。

高校を卒業してからも同級生と定期的に会っているそうで、佐藤二朗さんは「普通の高校生活だった」と明かしていました。

 

佐藤二朗の出身大学

 

高校を卒業した佐藤二朗さんは、信州大学に進学しました。

 

 

大学では経済学部(現・経法学部)に在籍していました。

大学在学中から役者になりたい夢を持っていたものの、役者だけでやる自信がなかったことから就職活動を開始、しかし「実は役者をやりたくて、週末はその活動をしたい」と発言していたためなかなか就職先を見つけられなかったそうです。

アルバイトは浅間温泉の温泉街の旅館でフロントマンをやったり、テレアポの営業をしていたそうですよ。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

「佐藤二朗の演技は佐藤二朗にしかできない」と役者仲間から言われている佐藤二朗さんですが、辛い20代を乗り越えたからこそ、今の人気、そして演技力があると思います。

今後も佐藤二朗さんにしかできない演技で、作品を観てる人を楽しませてほしいですね。

 

トップ画像引用元:Twitter

 

↓↓佐藤二朗さんの他のことについてはコチラ↓↓

佐藤二朗のツイッターに出てくる嫁はどんな人?娘や息子についても

 

↓↓出演している今日から俺は!!についてはコチラ↓↓

【今日から俺は!!】登場人物・出演者プロフィール関連記事まとめ!

 

今日から俺は!!未公開シーン復活版はHuluで全話見ることが出来ます!

韓流バナー
\キャリア決済ならクレカなくても簡単に見れる!/