スポンサーリンク

鈴木壮麻は若い頃もかっこいい!劇団四季退団理由・身長や所属事務所について

俳優

 



 

鈴木壮麻さんは、劇団四季出身者で現在はミュージカル俳優や歌手として活動しています。

何故劇団四季を退団したのか、今はどこの事務所に在籍しているのか、気になりますね。

そこで今回は、鈴木壮麻さんの経歴や劇団四季を退団した理由などについて紹介します。

 

スポンサーリンク

鈴木壮麻は若い頃もかっこいい!

 

SNS上では、「鈴木壮麻さんがカッコイイ」という声が多く聞かれています。

 

https://twitter.com/marochi3/status/1294993581413822466
https://twitter.com/ao_rs26/status/1295010564096192513

 

今は歳を重ねて素敵な大人の男性という感じがしますね。

そんな鈴木壮麻さんの若い頃の姿がこちらです。

 

 

今と少し雰囲気が違いますが、若い頃からカッコ良さが溢れていますね。

 

鈴木壮麻が劇団四季を退団した理由

 

鈴木壮麻さんは、1982年から1998年まで劇団四季に在籍していました。

『ジーザス・クライスト・スーパースター』のシモン役で初舞台を踏み、『美女と野獣』のビースト役、『オペラ座の怪人』のラウル・シャニュイ子爵役など多くの舞台に出演しました。

退団理由については、明かされていないため分かりませんでした。

ただ鈴木壮麻さんは退団後にトークショーで「人間の役をやってみたい」と明かしていたことから、劇団四季という舞台だけではなく他の舞台にも立ちたい、色んな役を演じてみたいという思いが強くなったのかもしれませんね。

劇団四季を退団した方の中には、トラブルで退団したという方もいます。

しかし、鈴木壮麻さんは円満退団ということで、決して劇団四季が嫌になったということではなさそうです。

また鈴木壮麻さんは劇団四季在籍時「芥川英司」という芸名で活動していました。

芸名の理由については「鈴木姓が普通すぎる」からで、「芥川」は劇団四季の命名者である芥川比呂志さんの名字をもらったものです。

そのため劇団四季を退団するときに「芥川英司」の名を返上しています。

 

スポンサーリンク

鈴木壮麻のプロフィールや経歴

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

鈴木壮麻 公式 アカウント Soma Suzuki(@somaparu)がシェアした投稿

 

名前:鈴木壮麻
生年月日:1960年12月20日
出身地:AB型
血液型:東京都
身長:178cm
趣味・特技:作曲、ピアノ、英語(バイリンガル)

 

1982年、大学在学中に劇団四季の30周年記念オーディションに合格し、劇団四季に入団した鈴木壮麻さんは、1998年に劇団四季を退団、「鈴木綜馬」に改名し、東宝ミュージカルなどを中心に活動を始めました。

2010年には、劇団四季の新作ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」に開幕キャストのトラップ大佐役で出演、話題を集めました。

2015年8月には鈴木綜馬から鈴木壮麻に改名しています。

ミュージカル『サンセット大通り』、『End of the RAINBOW』の出演で、第23回読売演劇大賞優秀男優賞受賞しました。

 

ミュージカル『サンセット大通り』2015 製作発表歌唱披露【鈴木綜馬】

 

他にも、自ら作詞・作曲した楽曲によるCD・DVD発売・ライブ活動など、音楽活動も積極的に行っています。

 

鈴木壮麻の所属事務所

 

鈴木壮麻さんは現在、有限会社グルーに在籍しています。

劇団四季退団後は、元劇団四季の山口祐一郎さんの事務所である「ロックリバー」に所属、2009年2月にワタナベエンターテインメントに移籍しました。

その後時期は分かりませんが、現在の事務所に移籍しています。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

劇団四季では様々な役をこなしていた鈴木壮麻さんは、劇団四季退団後もミュージカル俳優として舞台に積極的に立っています。

俳優としてだけではなく歌手としても活動している鈴木壮麻さんに今後も注目していきたいと思います。

 

トップ画像引用元:Instagram

 

↓↓鈴木壮麻さんの他のことについてはコチラ↓↓

鈴木壮麻の結婚した相手の嫁はどんな人?子供は娘がいるって本当?

 

↓↓出演している『半沢直樹』についてはコチラ↓↓

半沢直樹・新シリーズの登場人物・出演者プロフィール関連記事まとめ!

 

俳優
スポンサーリンク
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム