記事内にPRが含まれています。

大鷹明良の結婚した嫁はどんな人?子供や年齢・経歴や出身大学を調査

俳優

ドラマ『下町ロケット』や『半沢直樹』などに出演している大鷹明良さんは、舞台を中心に活動している俳優です。

大鷹明良さんの奥さんはどんな人なのか、子供はいるのか、気になりますね。

今回は、大鷹明良さんの経歴や家族について調べました。

スポンサーリンク

大鷹明良の結婚した嫁はどんな人?

引用元:http://yasuko.blog2.fc2.com/blog-entry-754.html

大鷹明良さんは、2009年に女優の小林あやさんと結婚披露宴を行っています。

入籍した日は分かりませんが、2008年~2009年の間だと思います。

小林あやさんは、1992年より「流山児★事務所」に在籍し舞台を中心に活動していました。

現在はフリーで舞台や映画に出演するだけではなく演劇教育や市民講座のワークショップファシリテーターも行っています。

離婚した元嫁も女優

大鷹明良さんは、2度結婚しています。

1度目の結婚相手は、女優の前川麻子さんでした。

前川麻子さんは、ドラマや映画などに出演しているだけではなく、『鞄屋の娘』で小説新潮長編小説新人賞を受賞し作家としても活動しています。

二人が離婚した理由については分かりません。

お互い役者として様々な作品に出演しているところをみると、多忙によるすれ違いかもしれませんね。

大鷹明良の子供は?

大鷹明良さんに子供はいるのか調べてみましたが、情報はありませんでした。

そのため小林あやさんとの間にも、前川麻子さんとの間にも子供はいないのかもしれませんね。

子供がいない理由は分かりませんが、多忙で子供を作る時間がうまく取れなかったのではないかと思います。

大鷹明良のプロフィールや経歴

名前:大鷹明良
生年月日:1957年11月15日
出身地:愛知県
血液型:A型
身長:165cm
所属事務所:アルファエージェンシー

演劇舎螳螂出身で、演出家の佐藤信さんに見出され、黒テント公演『荷風のオペラ』などに出演、注目を集めた大鷹明良さんは、その後も『あはれ彼女は娼婦』や『萩家の三姉妹』と次々に出演、着実に実力を上げていきました。

多くの演出家から熱いオファーを受けるようになり、『どん底』や『トロイ戦争は起こらない』、『HAMLET ―ハムレット―』など舞台作品には欠かせない役者になりました。

また近年は舞台以外にも活躍の場を広げ、『黒部の太陽』、『闇金ウシジマくんthe Final』、『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』などに出演しています。

大鷹明良の学歴

大鷹明良さんが通っていた学校について調べてみました。

大鷹明良の出身高校

大鷹明良さんあ通っていた高校は、公表されていないため不明です。

出身地が愛知県ということで、愛知県内にある高校に通っていたのかもしれません。

大鷹明良の出身大学

高校を卒業した大鷹明良さんは、明治大学文学部に進学しました。

高校が愛知県内であれば、大学進学を機に上京したということになりますね。

時期は異なりますが、芸能界ではTBSアナウンサーの安住紳一郎さんやNEWSの小山慶一郎さん、女優の井上真央さんらも明治大学文学部に在籍していました。

しかし大鷹明良さんは、大学を中退しています。

中退の理由は分かりませんが、その後は役者としての道を歩んでいます。

まとめ

大鷹明良さんについて紹介しましたが、舞台での活動が多くトーク番組やバラエティー番組に出演することがないため、結婚生活や子供のこと、学生時代の話など明かされていないことが多くありました。

今後ドラマや映画などの映像作品の出演が増えることで、大鷹明良さんがプライベートを明かしてくれることもあると思いますので、今後も役者として幅広く活動していってほしいと思います。

俳優
スポンサーリンク

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました