記事内にPRが含まれています。

石川真佑の年収や所属チームは?出身高校や大学・性格なども調べてみた

石川真佑の年収や所属チームは?出身高校や大学・性格なども調べてみた スポーツ

バレーボール選手の石川真佑さんの年収はどのくらいなのでしょうか。

出身校やどんな性格なのかも気になりますね。

そこで今回は、石川真佑さんの年収や学歴、所属事務所や性格などを調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

石川真佑の年俸や年収は?

石川真佑さんは年収を公表していませんが、海外チームの人気バレー選手は多くて1億円ほどの年収があると言われています。

2023年からイタリアのチームに移籍したばかりの石川真佑さんは、まだスター選手ほどの年収はないはず。

しかし、普通の選手でも1000〜2000万円ほどの年収を得ているのではないでしょうか。

オリンピック出場を決めた女子バレー日本代表の人気選手である石川真佑さんなので、今後はCMなどにも出演する可能性が高く、年収がグンと上がるかもしれませんね。

石川真佑の所属チームはイタリアのチーム

石川真佑さんは、2024年5月11日にイタリア・セリエAの『イゴール・ゴルゴンゾーラ・ノヴァーラ』との2年契約を発表しました。

前年からイタリア・セリエAに挑戦し、『イル・ビゾンテ・フィレンツェ』でプレーしていた石川真佑さん。

日本のプロリーグで実績を積んだことでセリエAに挑戦することができたとはいえ、言葉も通じない環境に飛び込むのは非常に勇気がいることだと思います。

しかし、世界の素晴らしい選手が集まるセリエAでプレーすることは、石川真佑さんがさらに成長できるということですよね。

移籍先のチームで石川真佑さんが大活躍することを祈りたいと思います。

石川真佑の学歴

石川真佑さんの学歴を調べていきたいと思います。

どこの学校に通っていたのでしょうか。

石川真佑の出身小学校

石川真佑さんは、愛知県岡崎市立矢作南小学校に通っていました。

姉と兄の影響で小学生の頃からバレーボールを始めた石川真佑さんは、小学6年の時に全国制覇を果たしました。

石川真佑の出身中学

石川真佑さんは、長野県長野市立裾花(すそばな)中学校に通っていました。

公立の中学校ながらバレーボールの強豪校として有名な裾花中学校に入学した石川真佑さんは、1年の頃からレギュラーとして活躍していました。

親元を離れて寂しい思いをしたと思いますが、バレーへの思いが強い心を持てた理由かもしれません。

石川真佑の出身高校

石川真佑さんは、東京都の私立下北沢成徳高等学校に進学しました。

数々の有名バレー選手を輩出した下北沢成徳高校に進学した石川真佑さんは、高校時代に3度の全国制覇を経験しました。

学校の勉強は国語が得意だったと明かしています。

石川真佑の出身大学

石川真佑さんは大学に進学せず、Vプレミアリーグの名門・東レアローズに入団しました。

高校卒表前ですが、2019年3月9日にプロデビュー戦を果たしています。

石川真佑のプロフィールや経歴

名前:石川真佑
生年月日:2000年5月14日 24歳
血液型:AB型
身長:174cm
出身地:愛知県

高校卒業後は東レアローズに入団し、2019年4月日本代表に初選出されました。

U20世界選手権では日本代表のキャプテンとして出場し、チームの優勝とMVPに選出される活躍を見せます。

その後、日本のA代表選手としてワールドカップを経験しました。

東レアローズでも安定した活躍をしており、2021年の東京オリンピック代表に選ばれ、全試合に出場。

翌年のVリーグの成績は素晴らしく、1シーズン735得点を挙げ、Vリーグの記録を更新しています。

2022年は東レアローズのシーズン準優勝に大きく貢献し、トップ選手としての地位を確率しました。

日本代表でも主力選手となった石川真佑さんは、2023年からイタリア・セリエAに挑戦しており、さらなる飛躍が期待されています。

石川真佑の所属事務所

石川真佑さんは、2023年5月に株式会社博報堂DYスポーツマーケティングとのマネジメント契約を発表しました。

女子バレー日本代表として大変人気がある石川真佑さんなので、マネジメント契約は必須だと思いました。

2024年はオリンピックシーズンでもありますし、人気が急上昇しそうな予感がします。

石川真佑の性格

石川真佑さんは、かなりの負けず嫌いだと自身の性格を分析しているそうです。

トップアスリートなので負けず嫌いなところは必須だと思いますが、石川真佑さんは親元を離れたのも早かったですし、かなり強いメンタルを持っていることがわかりますよね。

中学、高校と1年生から強豪校のレギュラーとして試合に出場するということは、貧弱な気持ちでは困難です。

しかし、強い気持ちだけでなく、チームメイトへのリスペクトがあったからこそ、トップ選手となったのではないでしょうか。

まとめ

石川真佑さんは高校時代に3度の全国制覇を成し遂げ、東レアローズに入団しました。

全日本でも早くに主力選手となり、今や押しも押されぬエースとして活躍しています。

パリオリンピックやイタリア・セリエAでも素晴らしい活躍をすること間違いなしだと思いました。

スポーツ
スポンサーリンク

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました