スポンサーリンク

吉岡秀隆の経歴や現在・出身高校や大学は?実家や両親や兄弟について

吉岡秀隆の経歴や現在・出身高校や大学は?実家や両親や兄弟について俳優

子役から現在まで、確かな演技力で魅了し続ける俳優『吉岡秀隆』さん。

あまりメディア露出をされないので、プライベートが見えない俳優の一人です。

そんな吉岡秀隆さんの経歴を、出身高校・大学・実家の両親・兄弟まで調査してみました!

 



スポンサーリンク

吉岡秀隆のプロフィールや経歴

 

 

  • 名前:吉岡 秀隆(よしおか ひでたか)
  • 生年月日:1970年8月12日(2020年現在50歳)
  • 出身地:埼玉県蕨市
  • 所属事務所:Office Bow!
  • 代表作:『北の国から』『Dr.コトー診療所』『男はつらいよ』他多数

 

吉岡さんは5歳の頃『劇団若草』に所属、すぐに時代劇ドラマ『大江戸捜査網』でデビューをしています。

1977年には映画『八つ墓村』で主役の子供時代を演じてスクリーンデビュー。

そして吉岡さんの代表作の1つ『北の国から』が1981年~2002年に渡り放送されました。

演じた役の『黒板純』君の成長を、テレビの前で見守っていた人も多かったのではないでしょうか。

他にも、吉岡さんはシリーズ化されてる作品に多く出演されていますね。

役者のイメージが強い吉岡さんですが、1994年に主演した映画『ラストソング』では、劇中歌を作詞作曲して、オリコン7位の記録もあります。

そんな吉岡さんの気になる現在は、どうなのでしょうか?

 

吉岡秀隆の現在

 

 

2020年8月28日に所属事務所が、吉岡さんがコロナに感染したと発表され心配した方も多かったと思います。

でも安心して下さい!無事に復帰を果たし、朝ドラ『エール』では『医師・永井隆』役で出演されます。

他にも映画が公開中、予定の作品が数本あって元気に活躍されています。

 

スポンサーリンク

吉岡秀隆の学歴

 

 

子役から仕事をされている吉岡さんは、学校へ通うのも大変だったと思います。

そんな吉岡さんは、どこの学校へ通っていたのか早速見ていきましょう。

 

吉岡秀隆の出身高校

 

 

吉岡さんは自由の森学園高校』を卒業されています。自由な校風と自主性を尊重する特徴ある学校となります。

高校卒業後は『亜細亜大学』へ進学しますが、仕事との両立が難しかったのか中退をされています。

ミュージシャンで俳優の『星野源』さんも、自由の森学園の卒業生です。

 

吉岡秀隆の出身中学

 

埼玉県出身の吉岡さんは蕨市立第二中学校』を卒業しています。

当時から多忙で『北の国から』や『男はつらいよ』などに出演されて、あまり学校へは通えなかったみたいです。

子供の頃から仕事をして大変だったでしょうね。そんな吉岡さんの気になる実家はどこなのか見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

吉岡秀隆の実家は埼玉県蕨市?

 

 

ご実家は埼玉県 蕨市(さいたまけん わらびし)になります。

あまり知名度のない地名ですが、閑静な住宅街で人気のある街のようです。

そんな蕨市で育った吉岡さんの、気になる家族構成を見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

吉岡秀隆の両親や兄弟

 

 

ご両親と姉2人の5人家族で育った吉岡さんは、子供の頃から人前で話すのが苦手な子供だったとか。

父親が大道具の仕事をしてた影響もあるのか、人見知りを直すために劇団へ通わせたそうです。

姉2人とは年の差があり、8歳上と6歳上になります。きっと末っ子の男の子だから、愛情深く可愛がられて育ったんでしょうね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

以上、吉岡秀隆さんの経歴をまとめて調査をしてきました。

子供の頃から多忙な生活を送られてきた吉岡さんですが、家族の愛情もあって乗り越えてきたのではないでしょうか。

見事な演技力で観る者の心を掴む吉岡さんを、これからも楽しみに応援したいと思います。

 

 

↓↓吉岡秀隆さんの他のことについてはこちら↓↓

吉岡秀隆の元嫁は内田有紀!離婚は性格が原因?再婚しているって本当?

 

出演している『エール』についてはコチラ↓↓

NHK連続テレビ小説【エール】の登場人物・出演者プロフィール記事まとめ

 

『エール』はU-NEXTで全話見ることができます!

↓↓スマホ決済なら今すぐ簡単に見れる↓↓

U-NEXT

\キャリア決済でクレジットカード不要!/