スポンサーリンク

吉岡秀隆の元嫁は内田有紀!離婚は性格が原因?再婚しているって本当?

吉岡秀隆の元嫁は内田有紀!離婚は性格が原因?再婚しているって本当?俳優

子役時代から高い演技力で活躍する俳優『吉岡秀隆』さんの元嫁が、内田有紀さんということを知らない人もいるのではありませんか?

2人はすでに離婚をされていますが、原因は性格の不一致なのでしょうか?

そこで、吉岡秀隆さんにまつわる離婚から再婚の噂まで、調査してみました!

 



スポンサーリンク

吉岡秀隆の元嫁は内田有紀!

 

 

1981年に始まった『北の国から』シリーズで『黒板純』を演じた吉岡さん。

天才子役として有名になった作品で、元妻の『内田有紀』さんと共演し出会いました。

2002年の『北の国から〜2002遺言〜』で2人は結ばれる役だったのですが、プライベートでも交際へ発展し結婚。

ドラマの中でも結ばれた2人の結婚に、世間では驚きと祝福の声があがりました。

結婚式を2人にとって思い出の地である北海道富良野で、北の国からの脚本家『倉本聰』さんプロデュースで挙げています。

この時のウエディングドレスは、内田有紀さんが好きな『ルパン三世~カリオストロの城』のクラリスをイメージして作られたことでも話題になりました。

 

 

結婚時に内田さんは「作品の中で結ばれるので一生懸命彼のことを見てきて、役というより、気が付いたら…」と語っています。

プロポーズも撮影中にはされていたようで、役を超えて2人はパートナーとなったんです。

しかし2人の結婚生活は短く、2002年~2005年とわずかに3年で離婚という結果に。

役の中で自然と惹かれ合った2人の離婚原因はいったいなんだったのでしょう?

 

スポンサーリンク

吉岡秀隆と内田有紀の離婚の原因は性格?

 

 

2人の結婚にも世間は驚きましたが、結婚を機に芸能活動をやめていた内田さんとの突然の離婚にも驚きました。

離婚理由に吉岡さんの暴力なんて噂も出たようですが、根も葉もない話で本当は内田さんが寂しさに耐えられなかったとか…。

当時の吉岡さんは『Dr.コトー診療所』や他にも数本の撮影があり、仕事で家を空けることが多かったようです。

吉岡さんが帰宅したら内田さんの書き置きだけがあり、離婚に至ったことから憶測が飛び交ったようです。

性格の不一致というよりは、側にいてほしい内田さんと仕事を頑張る吉岡さんの、すれ違いが原因だったと言えそうです。

 

スポンサーリンク

吉岡秀隆が再婚している噂は本当?

 

 

2005年に離婚してから内田さんには熱愛の噂が出ましたが、吉岡さんには出ていません。

現在も再婚はしておらず独身のままのようですが、1度『壇蜜』さんと噂になりました。

当時の壇蜜さんが「タイプは45歳以上で3枚目で髪が薄くなってきた人」と話したのがきっかけのようで、吉岡さんではないかと噂に。

吉岡さんの髪もフサフサですし、全く2人に接点がないので完全なデマみたいでした。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

以上、「吉岡秀隆の元嫁は内田有紀!離婚は性格が原因?再婚しているって本当?」と題してお送りしました。

結婚や離婚に至った理由は夫婦にしか分かりませんが、2人とも幸せになって欲しいです。

辛い経験も役者として吸収して、今後の演技に活かして活躍して頂きたいですね。

これからも吉岡秀隆さんを応援していきたいと思います!

 

↓↓吉岡秀隆さんの他のことについてはこちら↓↓

吉岡秀隆の経歴や現在・出身高校や大学は?実家や両親や兄弟について

 

出演している『エール』についてはコチラ↓↓

NHK連続テレビ小説【エール】の登場人物・出演者プロフィール記事まとめ

 

『エール』はU-NEXTで全話見ることができます!

↓↓スマホ決済なら今すぐ簡単に見れる↓↓

U-NEXT

\キャリア決済でクレジットカード不要!/

 

俳優
    
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム