スポンサーリンク

兎(ロングコートダディ)の本名や性格・出身高校は?彼女についても調査!

お笑い芸人

ロングコートダディさんは、コンビでのネタが面白いだけでなく、多くの天然エピソードをもつ注目の芸人さんです。

「兎」と芸名の由来や、天然エピソードについて調べました!

今回は、ロングコートダディのさんについてお伝えします。

 



スポンサーリンク

兎(ロングコートダディ)のプロフィールや経歴

 

 

性別:男性
生年月日:1988年08月19日
身長:175cm
体重:78kg
血液型:O型
出身地:岡山県 岡山市
趣味:釣り、麻雀、漫画、サッカー観戦、ゲーム(スマブラ、ドンキーコング)
特技:人とすぐに仲良くなれる、ニャンチュウのモノマネ
出身/入社/入門:2008年 NSC大阪校 31期生

 

大阪NSC31期生で、同期の堂前透さんと『ロングコートダディ』を結成しました。

最初は『カレー』というコンビ名で活動していたのですが、東京に同じ名前のコンビがいることを知り、『ソテー』に変えたのですが、このコンビ名も東京にいるということで、現在の『ロングコートダディ』になりました。

 

兎(ロングコートダディ)の天然エピソードがすごすぎる!

 

兎さんは、かなりの天然ボケで、エピソードがたくさんあるのです。

実際にどんなことがあったのか、ざっくり見てみましょう。

 

  • 岡山出身だけど方言が弱いので、他の芸人の方言が移ってしまい、舞台に立った。
  • 記憶違いの思い込みが激しくて、福岡のスペースワールドに行ったはずなのに、ディズニーランドにいたと思い込んでいた。
  • 舞台袖にハケて着替えるはずが着替えずに、舞台に戻ってしまう。
  • 家の中の設定のネタで、靴を履いたまま入ってしまった。
  • 緊張でネタが飛んでしまい、設定が全く変わってしまい、相方の堂前さんがカバー。
  • 自分は「イーグルアイ」の能力を持っていると言い張り、思い込んでいたが検証したら全く持って能力がなかった。

 

なかなかやらかしている感じがしますが、芸人さんとしては、笑いの神様が降りていると言えるのかもしれませんね(笑)

 

兎(ロングコートダディ)の本名

 

兎さんの本名は、「高橋 翔太(たかはし しょうた)」といいます。

なぜ「兎」という芸名にしたのかというと、「本名がダサいから」という理由で、「舞台で一番はねるように」ということで、「兎」という芸名にしたのです。

本名は普通にいい名前だと思いますが、兎さんの感性はそれを許さなかったのでしょうね。

ちなみに、「兎」という芸名を決めるまで最後まで悩んだ芸名は「桃太郎」だそうです。

 

スポンサーリンク

兎(ロングコートダディ)の学歴

 

兎さんの学歴について調べてみました!

 

兎(ロングコートダディ)は岡山県立岡山大安寺高等学校出身

 

兎さんは岡山県立岡山大安寺高等学校を卒業しています。

 

 

公立では珍しい中高一貫校で、偏差値は59と少し難関校になります。

卒業生には、元ブルゾンちえみさんなどもいます。

平成27年に閉校しています。

 

高校卒業後は、美容師専門学校に進学したのですが、入学して一ヶ月くらいに怪我で入院をしてしまい、その後学校に行くと、ハサミなどの道具一式が盗まれてしまっていたので、辞めてしまいました。

その後、お姉さんからのアドバイスで、NSCに入学したのです。

 

スポンサーリンク

兎(ロングコートダディ)の彼女は?

 

兎さんに彼女がいるのか調べてみました!

検索すると「彼女」という言葉が出てくるものの、実際に調べてみると、口コミや兎さんのTwitterも一切彼女の存在を確認できるようなものはありませんでした。

しかし、芸人さんは、きれいな奥さんが多かったりモテるとよく言われているので、もしかしたら彼女がいるかも知れません。

 

まとめ

 

兎さんの芸名を付けた理由や天然エピソードなどを聞くと、芸人になるべくしてなったと言える人なのかもしれません。

ネタには定評のある二人ですが、まだまだバラエティ番組に出る機会なども少なく、イマイチ人間性などが世間に伝わっていませんが、今後、世に出ることで注目を集めること間違いないですよね。

これからの兎さんとロングコートダディの活躍を応援しましょう!

 

トップ画像引用元:Instagram

 

↓↓相方の堂前透さんについてはコチラ↓↓

堂前透(ロングコートダディ)の出身高校や大学・彼女や似てる芸能人を調査!

 

↓↓キングオブコント2020決勝戦についてはコチラ↓↓

キングオブコント2020決勝進出・優勝グループや決勝戦まとめ!