スポンサーリンク

坂口健太郎と韓国の関係や実家は?身長・出身高校や大学・筋肉もすごい!

俳優

「塩顔男子」のイケメンとして注目を集めている坂口健太郎さんは、モデルとしてデビューした後、役者に転身しました。

そんな坂口健太郎さんは日本だけではなく韓国でも人気を博しています。

今回は、坂口健太郎さんの経歴や韓国との関係、家族について調べてみました。

 



スポンサーリンク

坂口健太郎と韓国の関係は?

 

 

坂口健太郎さんは、韓国で人気のボーイズグループ「5urprise(サプライズ)」のメンバーである、ソ・ガンジュンにそっくりだということが話題になりました。

さらに韓国ドラマのリメイク作品であるドラマ『ごめん、愛してる』や『シグナル 長期未解決事件捜査班』に出演したことで、韓国で最も人気のある日本人俳優になったのです。

そんな坂口健太郎さんは、2018年に韓国で開催された「第13回アジアドラマカンファレンス」で、ドラマを通じたアジアでの文化交流の功績が評価され特別表彰を受けました。

坂口健太郎さんは「このような意味のある賞をいただき、とても光栄に思います。まだ韓国のドラマに出演させていただいた経験はありませんが、もっとまい進し、すてきな作品に携われるように努力していきたいです」とコメントしました。

さらに中国の人気ファッション誌で表紙を飾るなど、坂口健太郎さん人気は海外でも注目されています。

 

スポンサーリンク

坂口健太郎の実家や家族

 

坂口健太郎さんは東京都出身です。

実家については公表されていませんが、ネット上では田無市(現在の西東京市)だと言われています。

今は一人暮らしをしていて地元からは離れたところに住んでいますが、田無駅周辺での目撃情報が多くあることから、実家が近いというのは事実のようですね。

 

坂口健太郎の父親

 

坂口健太郎さんのお父さんは、2014年に亡くなっています。

お父さんについては「友達みたいな感じ」とし、何でも話せる間柄だったそうで、坂口健太郎さんが初めて仕事をしてお給料を貰ったときには、1日お父さんと過ごす時間にして、坂口健太郎さんが食事や買い物代などを全て支払ったことを明かしていました。

一般人ということで名前や顔写真、亡くなった理由などは明かされていませんが、お父さんの「自分の評価は自分でするように」という言葉は今でも坂口健太郎さんの心に刻まれているそうです。

 

坂口健太郎の母親

 

坂口健太郎さんのお母さんは、元劇団員だったそうです。

しかし現在は一般人のため名前や顔写真は公表されておらず、劇団員時代の情報もありませんでした。

また坂口健太郎さんはお母さんとハグをしているそうで、その理由について「(父親が亡くなり)ふと気付いた時に『母親をこれからハグする人っていないな』と。それで、僕は『会ったら絶対ハグしよう』って」と明かしています。

本当にいいと思ったことしか褒めないというお母さんのことが大好きで、とても大切にしている坂口健太郎さんですが、思春期の頃は反抗していたこともあったそうですよ。

 

スポンサーリンク

坂口健太郎のプロフィールや経歴

 

 

名前:坂口健太郎
生年月日:1991年7月11日
出身地:東京都
血液型:O型
身長:184cm
趣味:読書、映画、お酒を飲むこと、釣り
特技:スポーツ
所属事務所:トライストーン・エンタテイメント

 

小さい頃から目立ちたがり屋だった坂口健太郎さんは、劇団員だったお母さんの影響で役者の世界に憧れを抱くようになり、役者になるために『MEN’S NON-NO モデルオーディション』に応募、見事合格し、2010年にモデルデビューしました。

2014年に映画『シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸』で、念願の俳優デビューを果たした際には「最初は何をすればいいのかが全然わからない。ずっとそういう想いを抱えながら現場に居て、気が付いたら終わっていた」と明かしていましたが、見事に役を演じきったのです。

翌年には『母さん、俺は大丈夫』でドラマ初出演を果たし、『コウノドリ』や『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』など話題作に出演しています。

2017年には映画『君と100回目の恋』で初主演を果たし、7年半務めていた『MEN’S NON-NO』の専属モデルを卒業、2018年にはドラマ『シグナル 長期未解決事件捜査班』で初主演を務めました。

 

『シグナル 長期未解決事件捜査班』はU-NEXTで見ることができます!

↓↓スマホ決済なら今すぐ簡単に見れる↓↓

U-NEXT

\キャリア決済でクレジットカード不要!/

 

坂口健太郎の学歴

 

坂口健太郎さんが通っていた学校について調べてみました。

 

坂口健太郎の出身中学

 

小学校卒業後、坂口健太郎さんは明星中学校に進学しています。

 

 

身長が高かった坂口健太郎さんは、入学するなりバレーボール部の顧問に入部を決められていたそうで、厳しい練習に耐えていくうちにレギュラーメンバーとなり、3年生の時にはキャプテンでエースを務めていました。

また生徒会長も務めていたとのことで、かなり目立っていたのではないかと思います。

 

坂口健太郎の出身高校

 

中学校を卒業した坂口健太郎さんは、内部進学で明星高等学校に進学しています。

中学と同じくバレーボール部だったそうで、他校の人から「明星のキャプテン(坂口健太郎さん)は怖そうだ」と言われたそうですよ。

バレンタインデーのときには机に教科書が入らないくらいチョコレートが入っていたこともあり、卒業式では学ランのボタンはもちろん、カバンや上着なども女の子にあげるほどのモテ男でした。

そんな坂口健太郎さんは高校時代に「役者になる為にどうすればいいか」と考え、まずは高身長を生かしてモデルになろうと『MEN’S NON-NO モデルオーディション』に応募しました。

 

坂口健太郎の出身大学

 

高校を卒業した坂口健太郎さんは、東洋大学に進学したと噂されています。

 

 

大学名については公表されていませんが、東洋大学で目撃されていることから、こちらの大学への進学を選んだようですね。

1年生の時からモデルを始め多忙な生活を送っていたことから、大学は中退してしまったようです。

 

スポンサーリンク

坂口健太郎の筋肉画像がすごい!

 

ネット上では、坂口健太郎さんの筋肉がすごいと話題になっています。

 

 

坂口健太郎さんはトレーニングで体を鍛えていることを明かしており、「筋肉は裏切らない」とコメントしています。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

「役者になりたい」という夢を叶えた坂口健太郎さんは、多数のドラマや映画に出演し、日本だけではなく海外でも注目を集める俳優になりました。

今後も多くの人を虜にする見た目と演技で活躍して欲しいですね。

 

トップ画引用元:Twitter

 

↓↓坂口健太郎さんの他のことについてはこちら↓↓

坂口健太郎の熱愛彼女は高畑充希?歴代の元カノや好きなタイプは?

坂口健太郎に似てる俳優や有名人が何人もいたので画像で比較して検証!

 

↓↓出演している『東京タラレバ娘2020』についてはこちら↓↓

東京タラレバ娘2020の登場人物・出演者プロフィール記事まとめ

 

↓↓出演している『35歳の少女』についてはこちら↓↓

【35歳の少女】の登場人物・出演者のプロフィールや関連する記事まとめ!

 

『35歳の少女』や『東京タラレバ娘』はHuluで見ることができます↓↓

韓流バナー
\キャリア決済ならクレカなくても簡単に見れる!/