スポンサーリンク

吉岡里帆の出身高校や大学は?本名・身長や年齢・性格についても調査

女優

吉岡里帆さんは、数多くのドラマや映画、CMに出演し活躍されている人気女優で、次世代CM女王の呼び声も高く、多数のCMにも起用されています。

今回は吉岡里帆さんの年齢や本名についてや、身長や体重、出身地や学歴などを調査しました

 

 



吉岡里帆の学歴

 

吉岡里帆さんは京都太奏撮影所の近くで育ったようで、テレビではたまに京都弁を披露することもあるようです。

そんな吉岡里帆さんは、どんな学校生活を送っていたのか調べてみました!

 

吉岡里帆の出身高校

 

 

高校は、京都府立嵯峨野高校を卒業しています。

なんとこの高校は、公立なのに偏差値が65もある京都府内でもトップクラスの名門校で有名な高校だそうです。

吉岡里帆さんはかなり頭が良いと見て間違いありません。

部活は何をしていたのか情報はありませんでしたが、特技が書道、アルトサックスと言われているので、どちらかに関係する部活に所属していた可能性もありますね!

 

吉岡里帆の出身大学

 

 

吉岡里帆さんは、京都市にある私立の京都橘大学の文学部書道コースに進学しています。

しかし他大学へ転学しているため、大学卒業に5年間かかったと言われています。

吉岡里帆さんは、書道八段の腕前で、古くから書道の指導で定評のある京都橘大学に進学し子供の頃からの夢である書道家を目指していたそうです。

ですが吉岡里帆さんは、大学進学した後も劇場への想いがあり、大学1年生の時に友達に誘われ小劇場の舞台に立ち自主映画の製作にも参加しています。

京都に住みながら、東京に演技のレッスンで通っていたようで、当時は歯科助手、居酒屋、カフェなどでアルバイトを掛け持ちして費用を稼いでいたそうです。

そして卒業後は女優になるため上京しています。

 

吉岡里帆の本名

 

芸能人には、本名ではなく芸名を使って活動されている方が多くいます。

調べたところ、吉岡里帆さんの本名は「吉岡里帆」だということが分かりました。

Googleが、本名は吉岡里帆さんと紹介しているようで、信ぴょう性はかなり高いと言われています。

デビュー当時から本名で芸能活動していることですね。

吉岡里帆さんの本名を知らなかった人は、多くが芸名だと思っていたようです。

 

スポンサーリンク

吉岡里帆のプロフィールや経歴

 

生年月日:1993年1月15日生まれ
出身地:京都府出身
身長:158cm
血液型:B型
特技:書道、アルトサックス
趣味:猫と遊ぶこと

 

吉岡里帆さんは20歳のとき、2014年7月発売の「週刊プレイボーイ」のグラビアがきっかけで、芸能界デビューしました。

もともと女優を目指して活動されていたものの、最初の頃はNHK連続テレビ小説「あまちゃん」や2015年公開のアニメ「バケモノの子」など、テレビドラマや映画のオーディションの最終選考で落選が続いたそうです。

そこでグラビアアイドルとして週刊プレイボーイに進出され、2014年10月にチャットモンチーの「いたちごっこ」のMVに出演した際に話題になりました。

 

 

2015年の2月には「マンゴーと赤い車椅子」で映画デビューをすることがきっかけで、同年3月に「幕が上がる」、5月には映画「明鳥」のヒロインに抜擢されています。

またNHKドラマ10「美女と男子」の後半にレギュラー出演し、朝ドラのスタッフの目に止まったことがきっかけで連続テレビ小説の「あさが来た」に出演が決まったのです。

 

 

そして2016年には「ゆとりですがなにか」など4つのドラマに出演し、「美少女タレントの登竜門」として知られる「ゼクシィ」の9代目CMガールに抜擢されています。

出演CMの本数がすごいと言われてる吉岡里帆さんは、6社のCMに起用されていることでも話題になりました。

 

 

代表的なのが星野源さんと共演している『どん兵衛』で、他には『エリクシール』『ワイモバイル』『綾鷹』などがあります。

そんな吉岡里帆さんは、2020年の第43回日本アカデミー賞授賞式で「見えない目撃者」と「パラレルワールド・ラブストーリー」の2作品で、『新人俳優賞』を受賞しました。

 

 

コメントで「ちょっとでも背が高く見えるようにとヒールを履いてきたけれど、ヒールがプルプルプルプルしていて、すごく緊張する場なんだと実感しています」と話していました。

また吉岡里帆さんは、芸能界きっての猫好きとも言われています。

現在、京都の実家には5匹の猫を飼っているそうで、生まれた時から同い年の猫を飼っており、まるで兄弟のように育ってきたそうです。

吉岡里帆さんは猫が好きすぎて、自分の事を「重度の猫依存症」とまで公言しています。

 

 

 

猫が好きすぎて、吉岡里帆さんのサインには猫の足跡が入っていることでもファンからは有名なようです!

かなり急激に活躍の場を広げてこられていて、「最近良く見るようになったな」と思った人も多いのではないでしょうか。

今後も吉岡里帆さんの活躍が楽しみですね!

 

吉岡里帆の性格が悪い?

 

吉岡里帆さんを調査していく中で、「性格悪そうでキツい」との意見を多く目にしました。

なぜか女性を中心に好感度がすこぶる悪いようで、人気芸能人は特にバッシングを受けやすいですが、吉岡里帆さんの場合は女性からの嫉妬が大きいかもしれませんね!

性格について言われている原因として、役柄が大きく影響しているようです。

2017年1月に放送されたドラマ『カルテット』で演じた役柄が、元地下アイドルでミステリアスな悪女役だったこともあり、視聴者はその印象をそのまま吉岡里帆さんに当てはめてしまっているのでしょう。

 

他にも嫌われる理由がいくつかあり、吉岡里帆さん女性から「あざとい」、「何か嫌い」とバッシングを受けている理由が、過去の発言や行動が関係していることがわかりました。

デビュー当時はグラビアとして活動していた吉岡里帆さんですが、「私は水着姿なんて絶対出したくなかった。人は、脱いだ人を『脱いでる人が芝居している』って見るんですよ。脱がない人のことは、はじめから『この人は芝居する人なんだ』という目で見ます。」という発言をしていました。

これに対して、「自分を売れっ子女優と思っている勘違い女」や、「グラビアを激しく見下しておいて、男に媚びを売りまくる女」などと、批判が殺到してしまいました。

業界関係者からも、「女優として活躍すればイメージなんていくらでも変えられるのに、あの発言で物議を醸し、かえってイメージを悪くした。」と言われてたようです。

人気が出始めたということもあり、特に批判を受けてしまう時期なのかもしれませんが、今後さらにご活躍されていく姿に期待したいと思います!

 

まとめ

 

今回は吉岡里帆さんについてご紹介しました。

吉岡里帆さんはデビューしてから、活躍の場を着実に広げているのです!

今後の活躍にも期待していきたいですね!

 

↓↓吉岡里帆さんの他のことについてはコチラ↓↓

吉岡里帆の実家はお金持ち?父親はカメラマン?母親や兄弟についても

吉岡里帆の熱愛彼氏は佐藤健?結婚や歴代の元カレ・好きなタイプも

吉岡里帆に似てる芸能人が何人かいたので画像で比較して検証してみた

吉岡里帆のすっぴんがかわいい!目頭や鼻が整形?メイク方法やコスメも調査

 

 

女優
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム