スポンサーリンク

佐野勇斗の出身高校や大学・身長や年齢は?書道の腕前がすごすぎる

俳優

ドラマ『FAKE MOTION -卓球の王将-』や映画『小さな恋のうた』などで主演を務め注目を集めている佐野勇斗さんは、「M!LK」のメンバーとしても活動しています。

そんな佐野勇斗さんはどんな人なのでしょうか。

今回は、佐野勇斗さんの経歴や出身学校について調べてみました。

 

 



佐野勇斗の学歴

 

佐野勇斗さんが通っていた学校について調べてみました。

 

佐野勇斗の出身高校

 

佐野勇斗さんは、愛知県立岡崎西高等学校出身です。

 

 

すでに芸能活動を始めていましたが、上京はせず地元の学校に通っていました。

 

佐野勇斗の出身大学

 

高校卒業後、佐野勇斗さんは大学に進学しています。

しかし、学校名については公表されていないため、分かりません。

ネット上では「明治学院大学の文学部ではないか」と噂されていました。

佐野勇斗さんは高校卒業後は進学をしないで仕事をしようと考えていたものの、周りから「大学は出たほうがいい」とアドバイスを受けて、高校3年生の2学期から猛烈に受験勉強を始めたそうです。

そのため芸能活動も半年ほど休業していました。

 

スポンサーリンク

佐野勇斗のプロフィールや経歴

 

名前:佐野勇斗
生年月日:1998年3月23日
出身地:愛知県
血液型:A型
身長:178cm
趣味:漫画収集
特技:サッカー、書道、空手
所属事務所:スターダストプロモーション

 

目立つことが好きで「いつか芸能界に入りたい」と思っていたという佐野勇斗さんは、お母さんが「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」のオーディションに応募してくれたそうです。

オーディションの中で、現在の事務所関係者の人の目に止まり、スカウトを受け芸能界入りしました。

2014年、ボーカルダンスユニット「M!LK」のメンバーになり、シングル「コーヒーが飲めません」でCDデビュー、さらに映画『くちびるに歌を』で役者デビューを果たしました。

2016年に『砂の塔〜知りすぎた隣人』で初めて連続ドラマに出演し話題を集めると、2019年に映画『ちはやふる -結び-』での演技が評価され、第28回日本映画批評家大賞の新人男優賞を受賞しています。

また、主演を務めた映画『小さな恋のうた』では、共演者の森永悠希さん、山田杏奈さん、眞栄田郷敦さん、鈴木仁さんと劇中で結成した「小さな恋のうたバンド」でCDデビューしています。

 

小さな恋のうたバンド MV「小さな恋のうた」

 

2021年にはドラマ『ドラゴン桜 第2シリーズ』のメイン生徒役に抜擢、「(前作が)役者を目指すきっかけになった作品」と明かしていました。

 

佐野勇斗の書道の腕前がすごい!

 

 

佐野勇斗さんは、道6段の腕を持っており、テレビで書道パフォーマンスを行ったり、自身のSNSで書道の腕前を披露しています。

習字の練習はもちろん、筆ペンで字を書く練習もしているそうですよ。

 

まとめ

 

将来について佐野勇斗さんは、「M!LKとしては紅白歌合戦に出て、司会を担当する」、「俳優としてはNHKの朝ドラと大河に出演する」という目標を挙げていました。

俳優と歌手、どちらの活動も応援していきたいと思います。

 

トップ画像引用元:Twitter

 

↓↓佐野勇斗さんの他のことについてはコチラ↓↓

佐野勇斗の熱愛彼女や好きなタイプは?兄弟や実家・父親と母親について

佐野勇斗に似てる芸能人が何人かいたので画像で比較検証してみた!

 

↓↓出演している『ドラゴン桜』についてはコチラ↓↓

【ドラゴン桜】登場人物・キャストのプロフィールや関連記事まとめ

 

Paraviは『ドラゴン桜』を全話見ることが出来る!

 

↓↓クレジットカード不要!ケータイキャリア決済で見ることができる↓↓

Paravi
\キャリア決済だから簡単にすぐ見れる!/

 

俳優
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム