スポンサーリンク

三石琴乃は若い頃からキレイ!代表作や年齢・出身高校などについても

mitsuishikotono声優
mitsuishikotono

『新世紀エヴァンゲリオン』の葛城ミサト役で知られる声優の三石琴乃さんは、これまでに多くの作品に出演し、老若男女問わず親しまれています。

そんな三石琴乃さんはどんな方なのでしょうか。

今回は、三石琴乃さんの経歴や出身学校について調べてみました。

 

 



三石琴乃は若いころからキレイ!

 

ネット上では、若い頃から三石琴乃さんが綺麗だと話題になっています。

 

 

若い頃から綺麗で可愛らしい方だと思います。

 

三石琴乃のプロフィールや経歴

 

名前:三石琴乃
生年月日:1967年12月8日
出身地:埼玉県生まれ
血液型:A型
身長:160cm
趣味:手芸、着物、日本舞踊、ショッピング、映画鑑賞
所属事務所:フリー

 

元々保育士を目指していた三石琴乃さんですが、就職難で資格を取っても働けそうになかったことから断念しました。

そして将来について考えた時に、自身がよくラジオを聞いていたこと、小学5年生から放送委員会に入り「マイクで喋ること」に親しみを持っていたことから声優という職業に興味を持つようになったそうです。

高校生の夏休みに参加した養成所主催のサマースクールでの体験が楽しかったため声優を本格的に目指すようになり、高校卒業後は勝田声優学院に入学しました。

そして東京・池袋にある「サンシャイン60」のエレベーターガールなどのアルバイトをしながら勉強を続け、その後東京都庁に就職、大気汚染の無線連絡係などを務めています。

1989年、北海道電力泊発電所安全PRビデオのレポーターでプロデビューを果たし、『エースをねらえ! ファイナルステージ』で、声優デビューしています。

1991年には『ジャンケンマン』でのレギュラーを経験し、1992年に『美少女戦士セーラームーン』で人気と知名度を上げました。

2014年、第8回声優アワード「高橋和枝賞」を受賞しています。

2021年には『リコカツ』で初の連続テレビドラマレギュラー出演を果たしています。

 

声優としての代表作はミサトやセーラームーンだけじゃない!

 

 

三石琴乃さんといえば、『美少女戦士セーラームーン』、『新世紀エヴァンゲリオン』に出演していますが、他にも人気作に出演し話題を集めました。

2005年からは国民的アニメ『ドラえもん』で、のび太のママ役を務めており、2011年の『スイートプリキュア♪』では、ハミィ役を演じました。

その他にも『ポプテピピック』、『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』などジャンルを問わず多くの作品で出演、主演を務めています。

 

スポンサーリンク

三石琴乃の学歴

 

三石琴乃さんが通っていた学校について調べてみました。

 

三石琴乃の出身中学

 

出身中学校については公表されていません。

埼玉県生まれの三石琴乃さんですが、25歳までは千葉県流山市で暮らしていたことから、中学校は千葉県内の学校に通っていた可能性が高いですね。

 

三石琴乃の出身高校

 

中学校卒業後は、千葉県立柏南高等学校に進学しました。

 

 

学生時代は引っ込み思案だっため、同級生の中には三石琴乃さんが声優になったことを不思議に感じた方もいたそうですよ。

高校卒業後は、声優になるために勝田声優学院と日本ナレーション演技研究所に通っていたことから、大学には進学していません。

 

まとめ

 

葛城ミサト役がきっかけで大人の女性の役を演じることも多くなった三石琴乃さんですが、様々なタイプの役を演じ、しっかりと役にハマるのは凄いですよね。

今後も三石琴乃さんの声優、そして女優としての活躍を応援していきたいと思います。

 

トップ画像引用元:Twitter

 

↓↓三石琴乃さんの他のことについてはコチラ↓↓

三石琴乃の旦那はどんな人?馴れ初めや子供・実家や両親・兄弟も!

三石琴乃に似てる芸能人が何人かいたので画像で比較検証してみた!

 

↓↓出演している『リコカツ』についてはコチラ↓↓

【リコカツ】登場人物・キャストのプロフィールや関連記事まとめ

 

『リコカツ』はParaviで全話見ることが出来る!

 

↓↓クレジットカード不要!ケータイキャリア決済で見ることができる↓↓

Paravi
\キャリア決済だから簡単にすぐ見れる!/

 

声優
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム