丘みどりがアイドル時代も現在もかわいい!身長や年齢・出身高校や大学は?

okamidori歌手

『NHK紅白歌合戦』に3年連続出演し話題を集めた演歌歌手の丘みどりさんは、アイドルとして活動していた時期もありました。

老若男女問わず「可愛い」と人気の丘みどりさんは、どんな人なのでしょうか。

今回は、丘みどりさんの経歴や出身学校について調べてみました。

 


スポンサーリンク

丘みどりはアイドル時代も現在もかわいい!

 

ネット上では、多くの方から「丘みどりさんが可愛い」という声が聞かれています。

 

 

アイドル時代と今では雰囲気が少し違いますが、可愛さは変わっていませんね。

 

丘みどりのプロフィールや経歴

 

名前:丘みどり
生年月日:1984年7月26日
出身地:兵庫県
血液型:A型
身長:157cm
趣味:季節のことをする
特技:民謡
所属事務所:アービング

 

人見知りが激しかったという丘みどりさんを心配したお母さんは、おばあちゃんが通う民謡教室に丘みどりさんを連れていき、週に一度、地元の民謡教室で民謡の腕を磨いていきました。

丘みどりさんの才能に民謡教室の先生が目を付け、先生に言われるがまま「兵庫県日本民謡祭名人戦」に出場するといきなり優勝、更なるステップアップの為に姫路から秋田や岡山まで民謡のレッスンに通うようになったそうです。

さらに演歌好きのおばあちゃんの影響で様々な演歌歌手のコンサートに行くようになり、その中で影響を受けたのが鳥羽一郎さんでした。

鳥羽一郎さんの歌に触れ、日本人の心情や情緒、四季や風景を歌う「演歌歌手」という夢を抱くようになった丘みどりさんは、18歳の時にオーディション雑誌を見てアイドルのオーディションを受けました。

そして、ホリプロ大阪所属のアイドルグループ「HOP CLUB」のメンバーの1人・岡美里として活動をスタートさせたのです。

しかし自分の目指すべき道がここではないと感じアイドル活動を辞め、専門学校に通い、トレーニングを重ねました。

その後、カラオケ番組に出演したことがきっかけとなり、2005年「おけさ渡り鳥」で演歌歌手・丘みどりとしてデビュー、お母さんの病気により一時休止するも、2017年に活動を再開しています。

同年シングル「佐渡の夕笛/雨の木屋町」が、オリコン週間演歌・歌謡シングルチャートにおいて第1位となり、「第68回NHK紅白歌合戦」に初出場を果たしました。

 

 

2019年には、日本とパラオ共和国の外交関係樹立25周年記念事業にて、パラオ共和国で自身初の海外公演を行っています。

 

丘みどりの学歴

 

丘みどりさんが通っていた学校について調べてみました。

 

丘みどりの出身中学

 

丘みどりさんは、姫路市立安富中学校出身です。

 

 

中学生の頃から日記や詩を書くのが好きだったそうで、数々の民謡コンクールに出場していました。

 

丘みどりの出身高校

 

中学校卒業後は、兵庫県立山崎高等学校に進学しています。

 

 

高校時代は「Every Little Thing」の持田香織さんの大ファンだったそうで、今では持田香織さんと一緒に旅に行くほど仲良くなりました。

 

丘みどりは大学進学せずに専門学校へ

 

高校卒業後は、大阪スクールオブミュージック専門学校に進学しました。

 

 

ここで、本格的な歌手になるためにボイストレーニングや作詩、人前で歌うことのトレーニングを積んでいました。

 

まとめ

 

演歌歌手としてデビューした当時、丘みどりさんは衣装が演歌歌手としては異例の異例のヘソ出しルックやミニスカートだったことから、バッシングを受けたこともありました。

しかし高い歌唱力、見た目の美しさから多くの人の心を掴み、今では人気演歌歌手の仲間入りを果たしています。

これからもそんな丘みどりさんの活躍に目が離せませんね。

 

トップ画像引用元:Twitter

 

↓↓丘みどりさんの他のことについてはコチラ↓↓

丘みどりが結婚した夫はどんな人?馴れ初めや子供・離婚歴があった?

丘みどりが韓国籍って本当?実家や父親と母親・兄弟・家族構成について

丘みどりに似てる芸能人が何人かいたので画像で比較検証してみた!

 

 

歌手


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム