立花恵理のwikiプロフィール|本名や大学などViViモデルの経歴を調査!

モデル

モデルの立花恵理さんが、ドラマ出演でその美しさをテレビで見れるというのが今注目なのです!

モデルさんだからきれいなのだろうなんて、安直な話ではなく、モード誌などから注目されるほどのまさに今注目のモデルさんなのです!

 

これからどんどん活躍していきそうな立花恵理さんですが、今回はその立花恵理さんの経歴などについてお伝えします!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

本名や経歴など、立花恵理のwikiプロフィール

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

立花 恵理さん(@tcbneri)がシェアした投稿

名前 立花 恵理
性別 女性
生年月日1993年8月20日
出身地 岐阜県
身長 165cm
所属 アミューズ

 

大学1年の時に名古屋でサロンモデルをやらないかと声をかけられ、「YABA COLLECTION」というファッションショーに出たのがモデルの初舞台です。

 

大学2年生の時にViViの30周年記念専属モデルのオーディションを受けてグランプリを受賞しました。

その時は本名の「福田恵理」で出場しており、芸能界にデビュー後に「立花恵理」と名乗っています。

ちなみに同じオーディションに出場していたのが、朝ドラの『ひよっこ』などにも出演していた佐久間由衣さんで立花さんと共にグランプリに輝いています。

 

その後は、「SPUR」や「GINZA」、「装苑」などモード誌でもひっぱりだこになり、「ユニクロ」や「ワールドウェディング」、「台湾『爽健美茶』」などのTVCMにも多数出演しています。

 

ハーフではない

 

キレイなモデルさん=ハーフのようなことを言われてしまいがちですが、立花恵理さんは、純日本人です。

 

ハーフモデルが多い中、私はハーフではないのでコンプレックスもあるけど、逆に純日本人のモデルにしかない魅力があると思うので、アジア的な要素をセールスポイントにして、ハーフじゃなくても素敵と思ってもらえるモデルになりたいです。

 

とインタビューでも答えています。

 

スポンサーリンク

立花恵理の大学・高校

 

立花恵理さんの通った学校について調べました!

中学や高校に関しての情報を得ることができませんでした。

おそらく地元の岐阜の学校に通っていたのではないかなと思われます。

 

中学生の頃から雑誌でモデルを見るのが大好きで、ポップティーンやセブンティーンなどの雑誌を買ってよく見ていたそうです。修学旅行で東京に来た時にスカウトされたのですが、その時は断ってしまったそうです。

小学生の時に新体操、中学生の時にバレーボール、そして高校でバスケットボールをしていました。

高3の時にスポーツテストの20メートルシャトルランで110という記録を出したことがあるそうです。

 

大学は名古屋学芸大学に通っていたという情報が多くあります。

しかし、確証を得るような情報はなかったので、通っていた可能性が高いという感じですね。

 

大学1年生の時にスカウトされて、初めてモデルとして活動をして、大学2年生の時にViViのオーディションを受けて今に至ります。

 

スポンサーリンク

女優としての活動も注目!

 

フジテレビ系のドラマ『TWO WEEK』に出演し、重要な役柄を演じて注目を集めた立花恵理さんですが、2019年10月のクールでは、日本テレビ系のドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』に出演して、もう一つフジテレビ系のドラマ『リカ』にも出演しています。

ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』に出演予定だった高橋ひかるさんが、体調不良で降板することになり、佐久間由衣さんが出演することになりました。

 

佐久間由衣さんと言えば、立花恵理さんがグランプリに輝いたViViの30周年記念専属モデルのオーディションで一緒にグランプリに輝いています、

そのオーディションに出ていた二人が共演するというのは、かなり感慨深いものがありますよね。

 

女優業では、佐久間由衣さんが先に進んでている感じがするので、立花恵理さんも追いついてほしいですね!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

モデルさんが、ドラマに出るというのは最近多いですが、キレイだから必ずみんな売れていくとも限りません。

立花恵理さんの演技は、違和感などなく叩かれるような要素もない上に、あれだけの美しさですからこれから活躍する可能性は大いにあると言えます。

 

今後の立花恵理さんの活躍に期待しましょう!

 

トップ画像引用元:インスタグラム

コメント