狩野舞子の姉も元バレー選手! 実家や父親と母親についても調べてみた

狩野舞子の姉も元バレー選手!実家や父親と母親についても調べてみたスポーツ
スポンサーリンク

現役を引退してから、テレビなどメディアで活躍されてる『狩野舞子』さん。

人気バレーボール選手として注目されましたが、実家の家族も凄かったんです!

そこで狩野舞子さんの父親や母親、そして元バレー選手の姉について調査してみました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

狩野舞子の姉も元バレー選手!

 

 

狩野舞子さんは3姉妹の末っ子で、次姉の『美雪』さんもバレーボールをされてました。

しかも、2008年の北京オリンピックに出場した元・日本代表選手!

 

 

妹の狩野舞子さんは身長が185㎝ありますが、姉の美雪さんは174㎝とバレーボール選手としては少し低め。

そんな美雪さんは2010年に久光を退団後、2011年から聴覚障害者のデフバレーボール女子日本代表監督に就任。

そして2013年のデフリンピックで銀メダル、2017年には金メダルへと導いた優秀な指導者なんです。

またプライベートでは、バレーボール全日本女子コーチ『川北元』さんと2012年に結婚。

狩野舞子さんも素晴らしいアスリートですが、姉の美雪さんもバレーボール界に多大な貢献をされてるんですね。

 

スポンサーリンク

狩野舞子の実家は三鷹市?

 

 

才能ある狩野舞子さんが生まれ育ったのは、東京都三鷹市になります。

バレーボールを始めたのは小学4年生で、三鷹市にある大沢スポーツクラブで始めました。

ちなみにこちらのスポーツクラブは、元・日本代表『多治見麻子』選手も輩出してます。

地元環境や次姉がバレーボールをしてたこともあり、狩野舞子さんはバレーを始めたんですね。

しかし、狩野舞子さんが一流バレーボール選手になった環境は、それだけではありませんでした!

 

狩野舞子の父親

 

 

父親の『高朝』さんは、中央大学から実業団リーグ(現在のVリーグ)で活躍したバレーボールの名選手。

お顔や現在の仕事を調査してみましたが、残念ながら情報は見つかりませんでした。

 

狩野舞子の母親

 

 

母親の『貞子』さんもバレーボール選手で、狩野舞子さんの母校『八王子実践高校』の出身。

高校卒業後は、東京女子体育大学で活躍されてたそうですよ。

ちなみに姉の美雪さんも、八王子実践高校のOGになります。

狩野舞子さんは両親と姉の美雪さん、そして義兄となった美雪さんの旦那様とバレーボール一家になるんです。

背の高い家族ばかりで、自宅が狭く感じてしまいそう…(笑)

しかしバレー選手として開花できたのは、両親から受け継がれたDNAのおかげとも言えますね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

「狩野舞子の姉も元バレー選手! 実家や父親と母親についても調べてみた」と題してお送りしました。

家族はトップクラスで活躍したバレーボール選手で、狩野舞子さんが一流選手だったのも納得。

アスリートとしての才能を、生まれながら持ってたと分かりました。

これから受け継がれたDNAを、引き継いで頂けたらバレーボールファンとしては嬉しいです。

今後も狩野舞子さんの幅広い活躍を、引き続き応援していきたいと思います。

 

 

↓↓狩野舞子さんの他のことについてはコチラ↓↓

狩野舞子の出身高校や大学は? 身長や年齢・性格や引退理由についても調査

狩野舞子と大谷翔平の馴れ初めは? 匂わせと言われたブレスレットの真相

狩野舞子の現役時代などの歴代彼氏は? 好きなタイプについても調査

 

スポーツ

クリスマスケーキの準備は出来てますか?
KimetsunoYaiba Bunner

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム
タイトルとURLをコピーしました