高市早苗の元旦那は山本拓!子供や孫がいる?馴れ初めや離婚理由も

高市早苗の元旦那は山本拓!子供や孫がいる?馴れ初めや離婚理由も政治関係
スポンサーリンク

 

総務大臣、内閣府特命担当大臣、衆議院議院運営委員長、自民党政務調査会長、内閣府特命担当大臣を務めた経歴を持つ高市早苗さんは、バツイチです。

元夫である山本拓さんとはどんなきっかけで結婚に至り、そして離婚してしまったのでしょうか。

今回は、高市早苗さんの結婚や離婚について調べてみました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

高市早苗の元旦那は山本拓!

 

 

高市早苗さんは、2004年に自民党議員の山本拓さんと結婚しました。

山本拓さんは、1990年の第39回衆議院議員総選挙に自由民主党公認で福井県全県区から出馬し、当選しました。

1994年には新井将敬さん、太田誠一さん、柿澤弘治さん、佐藤静雄さん、米田建三さんと6人で自民党を離党、高市早苗さんを加えて自由党(柿澤自由党)を結党、羽田内閣で党首の柿澤弘治さんが外務大臣に就任し、与党入りします。

2006年に発足した第1次安倍内閣で農林水産副大臣に任命され、これまでに衆議院政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員長、衆議院懲罰委員長、福井県議会議員などを歴任しました。

 

高市早苗に子供や孫がいる?

 

高市早苗さんと山本拓さんの間には子供がいません。

自身の子供について高市早苗さんは「婦人科の病気で手術をしてから妊娠や出産が困難な状態にあるようで、子供を授かることを切望しつつも諦めた」と明かしています。

ただ、山本拓さんには離婚歴があり、結婚によって高市早苗さんには血の繋がらない子供が出来ました。

 

長男は福井県議会議員の山本建

 

takaichisanae

引用元:https://www.yamamotoken.com/

 

長男の山本建さんは、民間企業勤務、国会議員秘書を経て、2019年4月に福井県議会議員に初当選しました。

現在は、慶應義塾大学(通信課程)に在籍しながら、公益社団法人鯖江青年会議所(JC)専務理事も務めています。

またすでに結婚しており、2007年に子供が誕生した際には、高市早苗さんが「46歳でおばあちゃんになった」と明かしていました。

 

長女と次女も

 

高市早苗さんがの義理の子供は長男以外にも、長女と次女がいます。

しかし娘さんについての情報はありませんでした。

福井県内に住んでおり、結婚しているようですね。

 

 

高市早苗と山本拓の馴れ初め

 

高市早苗さんと山本拓さんは、同じ会に所属していたということもあり、古くからの知り合いでした。

しかし高市早苗さんは山本拓さんのことを「割と無愛想な人で、どちらかと言えば苦手な相手」と思っていたそうで、山本拓さんも高市早苗さんに対し「性格きつそうな女性だなあ」という悪印象を持っていました。

そんな二人でしたが、2003年の衆院選で落選した高市早苗さんを落選経験がある山本拓さんが励ましたことがきっかけで印象が変わったそうです。

そして高市早苗さんが結婚を望んでいると聞きつけた山本拓さんが電話で「真剣に結婚相手を探しているのなら僕が立候補します」と電撃プロポーズし、結婚が決まりました。

この時高市早苗さんは「前向きに結婚を望んで入るタイミングでこんなお話をいただいたのも、貴重なご縁かな」と思ったそうですよ。

 

高市早苗と山本拓の離婚理由

 

 

2017年7月、高市早苗さんと山本拓さんは離婚しました。

「私生活面では円満に楽しく過ごしてきた」という二人ですが、離婚については「互いの政治的スタンスの違いが大きかった」と明かしています。

政治的な立場の違いから、「それぞれに信念を貫いて政策活動に没頭したい」という気持ちが強くなってしまったようです。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

高市早苗さんは同じ政治家の山本拓さんと結婚しましたが、同じ職業だったからこそ埋められないものがあり、離婚に至ってしまいました。

私生活では別々の道を歩むことになりましたが、政治家としてはこれからも共に頑張ってほしいと思います。

 

 

↓↓高市早苗さんの他のことについてはコチラ↓↓

高市早苗の出身高校や大学・派閥や年収・評判も

高市早苗の若い頃がかわいい!ドラムやバイクが趣味だった

高市早苗の顔が変わった?目の整形やウィッグの噂も

高市早苗の父親と母親・実家や弟についても調べてみた!

高市早苗に似てる芸能人を画像で比較検証してみた

 

政治関係

クリスマスケーキの準備は出来てますか?
KimetsunoYaiba Bunner

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム
タイトルとURLをコピーしました