吉田栄作の出身高校や大学は?身長や年齢についても調べてみた!

吉田栄作の出身高校や大学は?身長や年齢についても調べてみた俳優

 

俳優の吉田栄作さんは、これまで多くのドラマや映画に出演し、様々な役を演じてきました。

そんな吉田栄作さんが俳優を目指したきっかけは何だったのでしょうか。

今回は、吉田栄作さんの経歴や出身学校について調べてみました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

吉田栄作の学歴

 

吉田栄作さんが通っていた学校について調べてみました。

 

吉田栄作の出身小学校

 

吉田栄作さんは、秦野市立本町小学校出身です。

 

 

小学生の時にバスケットボールを始めたそうですよ。

 

吉田栄作の出身中学

 

小学校卒業後は、秦野市立本町中学校に進学しました。

 

 

バスケットボール部に在籍し、校則で髪型は丸刈りだったとのことです。

 

吉田栄作の出身高校

 

中学校卒業後は、秦野南が丘高等学校(現・神奈川県立秦野総合高等学校)に進学しました。

 

 

こちらの学校は、2008年4月に神奈川県立大秦野高等学校と統合し神奈川県立秦野総合高等学校という総合学科高校に移行しました。

偏差値は、42です。

高校でもバスケットボール部に在籍していましたが、俳優になるために2年生の時に退部しました。

あるインタビューでは「過去に戻れるなら高校3年生がいい。学園ドラマのようないい時代だった」と明かしており、とても充実した学生生活だったようです。

 

吉田栄作の出身大学

 

高校卒業後は、大学に進学していません。

19歳で上京し、江戸川区の平井の風呂無しアパートで1人暮らしを始め、渋谷のカフェバーでバイトをしていたそうです。

 

スポンサーリンク

 

吉田栄作のプロフィールや経歴

 

名前:吉田栄作
生年月日:1969年1月3日
出身地:神奈川県
血液型:A型
身長:182cm
所属事務所:フリー

 

高校2年生の時に「記録が残るような仕事がしたいなあ」という思いが芽生え、俳優養成所に入ったり、友達とバンドを組んだりしたという吉田栄作さんは、1988年に芸能界入りしました。

きっかけは、「ナイスガイ・コンテスト・イン・ジャパン」でのグランプリ獲得で、その後映画『ガラスの中の少女』で俳優デビューを果たしています。

1989年には「どうにかなるさ〜Chasing My Dream」で歌手としてもデビュー、1990年・1991年の紅白歌合戦にも出場しました。

1990年代は加勢大周さん織田裕二さんと三人「トレンディ御三家」「平成御三家」と呼ばれ人気を博していましたが、1995年に芸能活動を一時期休止、ハリウッド挑戦のため渡米しました。

1998年に帰国すると、ドラマ『流通戦争』で国内での俳優業に復帰、その後も俳優、歌手、司会者など幅広く活動しています。

 

 

まとめ

 

高校2年生まで「俳優や歌手なんて全く考えていなかった」という吉田栄作さんですが、現在は俳優として、そして歌手として老若男女問わず支持されています。

これからも芸能界で輝き続けてほしいですね。

 

 

↓↓吉田栄作さんの他のことについてはコチラ↓↓

吉田栄作の若い頃も今もかっこいい!筋肉や髪型についても

吉田栄作の元嫁は平子理沙!馴れ初めや子供・離婚理由も

内山理名が吉田栄作と結婚!馴れ初めや子供も調べてみた

吉田栄作の本名や実家は?家族構成も調査!

吉田栄作に似てる芸能人を画像で比較検証してみた

 

俳優
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム
タイトルとURLをコピーしました