記事内にPRが含まれています。

吉田栄作の元嫁は平子理沙!馴れ初めや子供・離婚理由についても

吉田栄作の元嫁は平子理沙!馴れ初めや子供・離婚理由についても 俳優
スポンサーリンク

「トレンディ御三家」、「平成御三家」などと呼ばれ人気を博していた俳優の吉田栄作さんは、モデルの平子理沙さんと結婚、そして離婚を経験しました。

二人はどこで出会い、そしてなぜ離婚に至ったのでしょうか。

今回は、吉田栄作さんと平子理沙さんの結婚・離婚について調べてみました。

吉田栄作の元嫁は平子理沙

吉田栄作さんは、1997年に平子理沙さんと結婚しました。

平子理沙さんは、1990年に芸能界入り、ファッション雑誌『JJ』でモデルデビュー、歌手やタレントとしても話題を集めました。

いつまでも変わらない美貌から「カリスマモデル」、「アラフォーの星」などとも呼ばれています。

吉田栄作と平子理沙の馴れ初め

吉田栄作さんと平子理沙さんの出会いは、吉田栄作さんのライブでした。

平子理沙さんが仕事仲間とライブを鑑賞、その後バックステージに遊びに行ったことがきっかけで親しくなり、交際に発展したそうです。

3年半の交際を経て結婚した二人は、2012年に発売された女性誌でツーショットを披露し、ラブラブっぷりをアピールしていました。

吉田栄作と平子理沙の子供

吉田栄作さんと平子理沙さんの間に子供はいません。

平子理沙さんは子供が苦手で、さらに出産後の体型の崩れを心配して、考えた末に子供を作らないことにしたと言われています。

吉田栄作と平子理沙の離婚理由

2015年12月21日、吉田栄作さんと平子理沙さんが離婚を発表しました。

離婚理由については「それぞれの仕事や生活環境の変化に伴うすれ違いが生じたため」とコメントしています。

ネット上では、二人の浮気が原因ではないか、元々仮面夫婦だったのではないかなどという声が聞かれています。

その理由は、二人の結婚生活が「別居婚」だったからでした。

吉田栄作さんと平子理沙さんは結婚直後に吉田栄作さんが渡米し、別居婚がスタート、その後吉田栄作さんが帰国してからも「スープが冷めない距離」での別居が続いていました。

その理由は平子理沙さんに「全てさらけ出すのではなく絶対に見せない部分もあった方がいつまでも異性として意識していられるし、いてほしい」という考えがあったからだそうです。

吉田栄作さんもベタベタした関係は好まないタイプのようで、程よい距離が心地よく過ごせたのかもしれません。

ただ離れているからこそすれ違いになりやすく、結果別々の道を歩むことにしたようですね。

まとめ

吉田栄作さんと平子理沙さんは、離婚後も交流を持っているとのことで、夫婦としての関係は終わってしまったものの、友人としての関係はこれからも続けていくのだと思います。

別々の道を歩む二人ですが、お互いに幸せな道を歩んでいけることを願っています。

俳優
スポンサーリンク

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました