スポンサーリンク

菊池桃子の再婚相手(旦那)の新原浩朗はすごい官僚だった!馴れ初めについても

菊池桃子
スポンサーリンク

2019年11月4日、女優やタレントとして活動している菊池桃子さんが自身のブログで一般男性との結婚を発表し世間を賑わせました。

その後、菊池桃子さんの結婚相手が新原浩朗さんであることが判明しています。

そこで今回は、菊池桃子さんの旦那である新原浩朗さんについて紹介します。

 

スポンサーリンク

菊池桃子の再婚相手(旦那)の新原浩朗

 

 

菊池桃子さんと結婚した新原浩朗さんは、経済産業官僚で現在は経済産業政策局長です。

1984年に通商産業省に入省し、米国への留学を経て、1997年に通商産業省大臣官房総務課課長補佐、1998年には通商産業省産業対策局総務課課長補佐になりました。

その後も様々な調査官や課長を務め、2006年アメリカにあるハーバード大学で経済学部客員研究員になり、2010年に内閣総理大臣秘書官を経験しています。

2018年、経済産業省・経済産業政策局長に就任し、併せて内閣官房日本経済再生総合事務局長代理も務めました。

政治世界では名の知れた人物ではあるものの、菊池桃子さんとの結婚が明らかになったことでより知名度が上がりました。

 

スポンサーリンク

菊池桃子の再婚相手(旦那)の新原浩朗の評判

 

菊池桃子さんと結婚した新原浩朗さんに対して、ネット上では様々な声が寄せられています。

 

 

これまでの新原浩朗さんの活動や噂に対して、また菊池桃子さんには離婚歴があるものの新原浩朗さんは60歳にして初婚ということで否定的な意見もありましたが、良いイメージを抱いた方もいます。

 

 

菊池桃子さんが50代、新原浩朗さんが60代ということで若いカップルのような新鮮さだったりイチャイチャさはありませんが、二人を見ていると大人の落ち着いたカップルでほっこりしますよね。

 

スポンサーリンク

菊池桃子と再婚相手(旦那)の新原浩朗の馴れ初め

 

菊池桃子さんと新原浩朗さんの出会いは、2015年の「一億総活躍国民会議」です。

この会議で菊池桃子さんは民間委員、新原浩朗さんは事務局長を務めていましたが、この出会いからすぐに交際したわけではありません。

 

 

会議が終わった後、菊池桃子さんと新原浩朗さんは会話をする機会がありその中で意気投合し、2019年初めに交際をスタートさせたそうです。

プロポーズについて新原浩朗さんは会見で「バラの季節ではなく、季節外だとしぼんでしまう。なので赤のバラ、小さいバラで花束を持って『結婚してください』とシンプルに伝えた」と答えました。

また、「特段私はルックスがいいわけでもないので、驚きかもしれませんが」と言いながら「でも妻は私と一緒に生活したいと言ってくれた」と話し、のろけていました。

新原浩朗さんは人気アイドルだった菊池桃子さんのことを知らなかったそうで、二人の出会いの場となった会議で菊池桃子さんが委員になったことで存在を知ったそうです。

新原浩朗さんが行った会見の後に菊池桃子さんはラジオ番組に出演し、結婚を報告しました。

そこで菊池桃子さんは「この年齢での入籍が思ったよりも大きく報道されて驚いている」と明かしつつも、新原浩朗さんに対して「優しい人」と話しています。

さらに菊池桃子さんは新原浩朗さんにあまり良くない評判があることを耳にしたようで「みなさんを不安にさせることもあったかもしれませんが、安心してください」とファンに呼びかけました。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

菊池桃子さんの再婚相手である新原浩朗さんは、近い将来事務次官候補とも呼ばれています。

あまりよくない噂も聞かれていますが、これまで仕事一筋だった新原浩朗さんが、菊池桃子さんというパートナーと出会ったことでより仕事にまい進してくれるのではないかと思います。

菊池桃子さんも新原浩朗さんも、結婚してプラスになったと感じる生活を送ってほしいですね。

 

トップ画像引用元:Twitter

 

菊池桃子さんに関するその他のことはコチラ↓↓

菊池桃子は昔も今も超かわいい!若い頃と現在を画像などで徹底比較

菊池桃子の娘は何があったの?父親がやばいという噂についても調査!

 

出演している朝ドラ『エール』を全話見たい人はコチラから!

 

菊池桃子
スポンサーリンク
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム