スポンサーリンク

野田洋次郎と米津玄師が似ている理由は?音楽性などの共通点もあった!

ミュージシャン

 



 

アーティストとしてバンド活動やソロ活動をしていたり、俳優としてドラマや映画に出演していたりと多彩な才能を持っている野田洋次郎さんは、同じくアーティスト活動をしている米津玄師さんと似ていると話題になっています。

今回は、見た目や顔そして音楽性まで、野田洋次郎さんと米津玄師さんの似ているところに注目しました。

 

スポンサーリンク

野田洋次郎と米津玄師が似ている

 

まず、野田洋次郎さんと米津玄師さんは見た目がよく似ているといわれています。

野田洋次郎さんと米津玄師さんの写真はこちらです。

 

 

二人を並べてみると確かにそっくりですね。

米津玄師さんはあまり顔をはっきり見せない人なので、野田洋次郎さんと比べて顔のパーツ一つ一つをしっかり確認するのは難しいですが、写真の中で輪郭や少し見せる目や鼻の形を見てみると、似ていると感じます。

また、顔だけではなく雰囲気も似ています。

二人には明るい雰囲気というよりかは、少しダークな謎に包まれた雰囲気がありますよね。

 

スポンサーリンク

野田洋次郎と米津玄師は音楽性も似ている?

 

野田洋次郎さんと米津玄師さんは、音楽にも似ているところがあります。

こちらが野田洋次郎さんがボーカルを務めているバンド「RADWIMP」の楽曲「前前前世」です。

 

前前前世 (movie ver.) RADWIMPS MV

 

そしてこちらが米津玄師さんの楽曲「馬と鹿」です。

 

米津玄師 MV「馬と鹿」Uma to Shika

 

どちらもメッセージ性のある楽曲になっていますよね。

米津玄師さんは、もともとRADWIMPのファンだったそうで、RADWIMPの10周年を記念するツアーを行った際に米津玄師さんが初日の対バンアーティストとして出演していました。

その時に米津玄師さんは「俺の曲を聞いたらわかると思うけど、RADWIMPSから凄い影響を受けている」と発言しています。

これは、決してRADWIMPの曲を真似しているという意味ではないので、RADWIMPの楽曲にも米津玄師さんの楽曲にも同じではない個性を感じることができます。

米津玄師さんは、RADWIMPの他にもBUNP OF CHICKENやASIAN KUNG-FUGENERATIONのファンでもあり影響を受けたと明かしていました。

 

スポンサーリンク

野田洋次郎と米津玄師の共通点

 

見た目や音楽性が似ている野田洋次郎さんと米津玄師さんにはいくつかの共通点がありました。

 

1つ目は、自身の楽曲のほぼ全ての楽曲の作詞作曲を手掛けていることです。

米津玄師さんはソロアーティストですが、野田洋次郎さんはソロだけではなくバンド活動も行っているためたくさんの楽曲を手掛けていることになりますね。

 

2つ目は、アーティストに楽曲を提供した経験があることです。

野田洋次郎さんは、これまでにAimerさんやCHARAさん、ハナレグミなどのアーティストに、米津玄師さんは「パプリカ」で大人気になったFoorinや、嵐などに楽曲を提供しています。

 

3つ目は、二人の身長が高いことです。

見た目が似てる二人は身長も高いという共通点がありました。

野田洋次郎さんは180cm、米津玄師さんは188cmあるそうです。

野田洋次郎さんも高い方ではありますが、更に8cm背が高い米津玄師さんの身長はかなり高身長といえますね。

 

4つ目は、楽曲がYouTubeで再生数1億越えをしていることです。

RADWIMPは「前前前世」で、米津玄師さんは「Lemon」、「馬と鹿」、「ピースサイン」などでYouTubeの再生数1億越えを達成していました。

幅広い層から支持されているというだけではなく、二人の楽曲は「何度でも聞きたくなる」という魅力があるからここまで記録が伸びるのだと思います。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

野田洋次郎さんと米津玄師さんは似ていることが多いアーティストですが、非常に仲が良く度々SNSで交流しファンを喜ばせています。

共に才能があるお二人なので、これからも素晴らしい楽曲を世に送り出してほしいですね。

 

トップ画像引用元:Twitter

 

野田洋次郎さんに経歴などについてはコチラ↓↓

野田洋次郎のプロフィールや経歴・高校や大学は?英語力がすごい!

野田洋次郎の家族がすごい!父親は日産で母親がピアニストで兄弟は?

野田洋次郎は結婚しているの?吉高由里子など歴代彼女(元カノ)まとめ

 

出演している『エール』についてはコチラ↓↓

NHK連続テレビ小説【エール】の登場人物・出演者プロフィール記事まとめ

 

出演している朝ドラ『エール』を全話見たい人はコチラから!