記事内にPRが含まれています。

小島よしおの父親は政治家で語学学校経営!実家や母親・兄弟について

小島よしおの父親は元議員で語学教室経営!実家や母親・兄弟について お笑い芸人
スポンサーリンク

お笑い芸人の小島よしおさんの父親は、元議員という経歴の持ち主です。

実家はどこにあるのか、母親や兄弟についても気になりますね。

そこで今回は、小島よしおさんの父親について、実家や母親・兄弟について調べていきたいと思います。

小島よしおの父親は政治家!

小島よしおさんの父親は、小島孝之さんで北海道札幌市出身です。

過去に民社党の職員として勤務していた経歴を持ち、国政選挙に千葉県の選挙区から6回出馬しましたが、全て落選しています。

小島孝之さんは民社党の職員時代にベトナム難民支援活動を熱心に行っていました。

そういった志があったのに出馬した6回すべて落選してしまうというのは、やはり選挙は難しいものなんだなと思います。

選挙のたびに借金をしていたそうで、家計は火の車だったと小島よしおさんは振り返っていました。

しかし、小島孝之さんは中国政府から迫害を受けているチベット・ウイグルの人権民主化を支援する団体の事務局長として、現在も政治活動に熱心に取り組んでいます。

小島よしおさんの父親は、難民たちのために長年尽力してきた素晴らしい方だったのですね。

小島よしおの父親は語学学校経営

小島よしおさんの父親・小島孝之さんは、1997年に『欧米アジア語学センター』という語学学校を設立しました。

ベトナム難民支援を行っていた際、日本に留学していたベトナム人とこの語学学校を始めたそうです。

200名の講師を抱え、官公庁や大企業の海外赴任者研修先に採用されるほどの学校に成長し、小島孝之さんは同校で校長を務めています。

ちなみに、小島よしおさんはお笑い芸人という抜群の知名度を生かし、副校長として広報を任されているのだとか。

小島よしおさんほどの有名人なら、抜群の宣伝活動になりそうですよね。

小島よしおの父親の語学学校はどこにある?

小島よしおさんの父親が経営する語学学校は、東京都文京区本郷にあります。

欧米アジア語学センターは世界40ヶ国以上の言語に対応しており、ビジネスレベルまでしっかり学べる学校。

コースも豊富にあり、マンツーマンやオンライン、海外赴任者コースなど、幅広くラインナップされています。

料金も比較的リーズナブルな設定になっており、本気で外国語を習得したいという方たちなら高い料金ではないはず。

興味のある方は是非、ホームページをのぞいてみることをお勧めします。

小島よしおさんの広報としての仕事ぶりもチェックできますよ。

小島よしおの実家は千葉でお金持ち?

小島よしおさんの実家は千葉県にあり、父親の選挙出馬などで家計は火の車だったと言われています。

しかし、父親が民社党の職員だった頃は、比較的不自由なく暮らせていたのではないでしょうか。

その後、父親は語学学校の経営も成功しているので、現在は安定していると思われます。

小島よしおさんは大学を2年留年しているので、その分学費はかかったはず。

どんな家庭も危機を迎えることはあるので、小島よしおさんの実家も同じでしょう。

小島よしおの生い立ち・沖縄生まれ

小島よしおさんは、沖縄県島尻郡久米島町で生まれました。

その後、家族で東京に引っ越し、千葉県千葉市に定住しています。

明るく活発な子供だった小島よしおさんは、幼稚園時代にスカートめくりにハマっていたそうです。

小学生になった小島よしおさんは、目立ちたがり屋な性格なので学級委員を務め、なおかつ成績は優秀でした。

初恋は小4の時でしたが、高校生になると好きな女の子と初めてのデートにこぎつけることに成功。

しかし、緊張からか全く話すことができず、数時間で解散になってしまったのだとか。

目立ちたがり屋な性格は高校生になっても変わらず、小島よしおさんは全校生徒の前で歌を歌ったこともありました。

そんな性格からか芸能界に憧れていた小島よしおさんは、モデル希望で芸能事務所に履歴書を送っていたそうです。

結果は残念ながら不合格でしたが、すでに芸能界で働きたいという密かな思いもあったということ。

小島よしおさんは一浪して大受験をしますが、なんと受験を控えた数ヶ月前までバイト三昧でした。

『絶対合格する』という強い気持ちで1日16時間の猛勉強の末、見事合格してみせた小島よしおさん。

お笑い芸人として大ブレイクを果たした小島よしおさんは、やはり常人とは違った運命の持ち主だったのかもしれません。

小島よしおの母親

小島よしおさんの母親は、小島智恵さんという方で沖縄県久米島で『オオ・ハッピー』という喫茶店を営んでいます。

小島智恵さんは沖縄県島尻郡久米島町出身で、両親の面倒を見るため、単身沖縄に戻りました。

そして故郷で喫茶店『オオ・ハッピー』をオープンしています。

人気番組『大改造!!劇的ビフォーアフター』に3度出演しており、現在は非常に綺麗なお店になっている様子。

改築費用は小島よしおさんが用意したそうなので、かなり母親想いですよね。

母親から厳しく育てられたと語る小島よしおさんは、子供の頃『行ってきます』の声が母親に聞こえておらず、その時に母親が裸足で追いかけてきたというエピソードも。

小島よしおさんは、母親のことが大好きでいつも深い愛情を感じるそうです。

とっても素敵な母子関係ですよね。

小島よしおの兄弟や姉妹

小島よしおさんの兄は小島あつおさんという名前で、職業は教師をしているそうです。

兄の性格は小島よしおさんと反対で大人しく、弟が芸人としてブレイクしたことで、近所の小学生が『ウェ~イ』と弟のギャグを目の前でするように。

すると兄は目立ちたくない性格からか、偽名を使って働くようになったと小島よしおさんが明かしていました。

そういった会話をする兄弟なので、きっと仲が良いのでしょうね。

まとめ

小島よしおさんの父親は選挙に6回出馬しますが、すべて落選していました。

しかし、難民支援や語学学校の経営など、立派な志を持つ方ということがわかります。

素敵なご家族に恵まれたからこそ、小島よしおさんの明るい芸風が生まれたのかもしれません。

お笑い芸人
スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム
タイトルとURLをコピーしました