夏木マリの旦那は斉藤ノヴ!フランス婚までの馴れ初めや子供・孫がいる?

女優

女優の夏木マリさんは、2011年にパーカッショニストで音楽プロデューサーである斉藤ノヴさんと結婚しました。

「入籍はしないフランス婚」だった二人が入籍したキッカケは何だったのでしょうか。

今回は、夏木マリさんの結婚や子供、孫について調べてみました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

夏木マリの旦那は斉藤ノヴ!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nobu Saito(@nobu.saito)がシェアした投稿

 

2011年5月、夏木マリさんは斉藤ノヴさんとの入籍を発表しました。

斉藤ノヴさんは、1970年に『モーニング・サービス c/w 霧が深いよ』でデビュー、松任谷由実さんや中島みゆきさんらの楽曲に参加したり、バンドを結成するなど多方面で活躍しています。

夏木マリさんは斉藤ノヴさんを優しい人であるとし、「私も優しくなった。人の意見を聞くようになった」と明かしていました。

 

夏木マリと斉藤ノヴのフランス婚までの馴れ初め

 

 

夏木マリさんと斉藤ノヴさんは、2006年に「GIBIER du MARI」を結成、翌年にセッションしたことがきっかけで仲良くなり、交際を開始しました。

二人の交際が報じられると夏木マリさんは「この先の人生を共有したい」とし、入籍をしない形での結婚を発表、「フランスやイタリアでは籍にこだわらない結婚が多い。フランス婚、ユーロ婚という感じです」とコメントし話題を集めました。

夏木マリさんは元々結婚願望がなかったため、入籍にはこだわらなかったようです。

しかし一緒に生活をしていく中で斉藤ノヴさんの家族とも関わり、高齢な斉藤ノヴさんのお母さんのお世話をする時に「私が曖昧な立場でいるよりも“嫁”であるほうが、彼のお母さんは安心するだろうな」と感じ籍を入れることにしたのです。

入籍時、夏木マリさんは59歳、斉藤ノヴさんは61歳でした。

そのため入籍後に出演したテレビ番組では結婚生活について「もう介護ですよ」と明かし、毎朝もう会えなくなってしまうかもしれないという思いから「(出かける夫を)必ず送りに行きます、玄関まで」と話していました。

また一緒に住み始めた頃は、夏木マリさんが鼻歌を歌っていると「ピッチ(音の高さ)が悪いよ!」、「気持ち悪くて聞いてられないよ」と斉藤ノヴさんから指摘を受けたそうで、鼻歌は斉藤ノヴさんの顔色を伺いながら歌っているそうです。

そんな二人ですが、お互いのSNSには仲睦まじい姿が投稿されており、ファンからは「幸せそう」、「素敵な夫婦」といわれています。

 

スポンサーリンク

夏木マリの子供

 

夏木マリさんは、斉藤ノヴさんとの結婚が初めての結婚でした。

59歳という年齢だったことから二人の間に子供はおらず、また夏木マリさんが未婚で子供を産んだということもないため、夏木マリさん自身の子供はいません。

しかし夏木マリさんは、開発途上国の子供を支援する活動「国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン」のチャイルドスポンサーをしています。

そのため子供が嫌いということではなく、自身の子供を作るタイミングがなかっただけのようです。

 

夏木マリには孫がいる?

 

自身の子供はいない夏木マリさんですが、全国ツアーを行った際に「孫も来る」と発言していました。

そこで夏木マリさんの孫について調べてみると、斉藤ノヴさんの子供であることがわかりました。

斉藤ノヴさんは夏木マリさんと結婚する前に一度結婚しており、相手の方とは死別しています。

夏木マリさんと血縁関係はありませんが、斉藤ノヴさんの子供といい関係を築いているようですね。

 

まとめ

 

59歳で結婚を決めた夏木マリさんは、斉藤ノヴさんという最高のパートナーに出会い、公私ともに順調な日々を送っています。

今後も二人の幸せを願い、見守っていきたいと思います。

 

トップ画像引用元:Twitter

 

↓↓夏木マリさんの他のことについてはコチラ↓↓

夏木マリは若い頃からかっこいい!身長や年齢・声優での活躍について

夏木マリはハーフ?生い立ちや病気・つるとんたんの都市伝説についても

夏木マリに似てる芸能人が何人かいたので画像で比較して検証してみた

 

↓↓出演している『おかえりモネ』についてはコチラ↓↓

【おかえりモネ】登場人物・キャストのプロフィールや関連記事まとめ

 

『おかえりモネ』はU-NEXTで見ることができる!

↓↓スマホ決済なら今すぐ簡単に見れる↓↓

見逃し配信バナー

\キャリア決済でクレジットカード不要!/
女優
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム
タイトルとURLをコピーしました