スポンサーリンク

愛花(ViViモデル)は東京理科大学の何学部?高校生クイズにも出場していた!

モデル

現役大学生モデルの愛花さんは、東京理科大学に通っています。

高校生の時には『全国高等学校クイズ選手権』にも出場していたようです。

そこで今回は、愛花さんの出身学校について調べてみました。

 

 



愛花(ViViモデル)は東京理科大学の何学部?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

愛花(Erica)(@hi_erica_)がシェアした投稿

 

2020年10月、愛花さんは東京理科大学に通っていることを公表しました。

これまで大学に進学していたことは明かしていたものの、大学名は非公表でした。

自身のSNSでは公表していなかった理由について「仕事との両立が不安で隠していた」、「いうタイミングを逃してしまった」と明かしています。

そんな愛花さんは元々国立大学の理学部化学科を志望していたそうです。

しかし高校3年生の時にファッション雑誌『ViVi』の専属モデルが決まったため、志望校は私立に、目指す学部も経営学部に変更しました。

愛花さんはこの変更が決してマイナスなものではなかったとし「今までなかった選択肢を考えられるようになって、自分にもたくさんの可能性があることに気づけた」と話しています。

第一志望であった東京理科大学に入学してからは多忙な生活を送っているものの「時間がないと感じることはありますが、好きでどちらもやっているので、苦労しているとは思わないです」と明かしていました。

 

愛花(ViViモデル)の出身高校

 

愛花さんは、福島県立会津高等学校出身です。

 

 

こちらの学校は元々男子校でしたが、2002年度より共学校になりました。

偏差値は66で、福島県内では5番目に偏差値が高い学校として知られています。

愛花さんは高校時代、月に2回ぐらいお菓子を作る「家庭生活部」に入っていました。

高校の時にコスメの魅力にハマったことから、理学部や化学を勉強できる大学を目指して勉強していたそうですよ。

 

愛花(ViViモデル)は高校生クイズにも出場していた

 

愛花さんは、高校2年生の時に初めて『全国高等学校クイズ選手権』に出場しました。

きっかけはクイズ研究会の友達が「一緒に出ない?」と誘ってくれたことで、高校生クイズではファッション分野の問題も多かったことから、愛花さんに声をかけてくれたそうです。

その後福島県代表として全国大会に出場できたものの、全国大会では残念ながら初戦敗退でした。

3年生の時にも出場したものの、結果を残すことは出来なかったそうです。

 

スポンサーリンク

愛花(ViViモデル)の出身中学

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

愛花(Erica)(@hi_erica_)がシェアした投稿

 

愛花さんの出身中学校は、公表されていないため分かりません。

福島県会津若松市で育ったため、市内の中学校に通っていたと思われます。

中学3年間は、テニスをやっていたそうですよ。

また5歳から11年間ピアノを習っており、中学2年生のときの発表会の様子をSNSで公開していました。

 

まとめ

 

高校時代、『全国高等学校クイズ選手権』に出場したものの優勝をかつとることが出来なかった愛花さんですが、この出演がキッカケで芸能界入りを果たしました。

現在は東京理科大学に通いとても忙しい日々を送っていますが、これからも学業、モデル業共に頑張ってほしいと思います。

 

トップ画像引用元:Twitter

 

↓↓愛花さんの他のことについてはコチラ↓↓

愛花(ViViモデル)身長や体重・事務所・ダイエット方法・メイクやコスメを調査

愛花(ViViモデル)はハーフ!実家や父親と母親・兄弟・熱愛彼氏についても調査

愛花(ViViモデル)に似てる芸能人が何人かいたので画像で比較検証してみた

 

 

モデル
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム