スポンサーリンク

真木よう子の元旦那はどんな人?離婚理由や結婚までの馴れ初めや子供のことも

女優

2008年に結婚した真木よう子さんですが、2015年に離婚、現在はシングルマザーとして子育てをしながら女優業を行っています。

そんな真木よう子さんの元旦那はどんな人なのでしょうか。

今回は、真木よう子さんの結婚や子供について調べてみました。

 

 



真木よう子の離婚した元旦那はどんな人?

 

 

真木よう子さんの元旦那は、片山怜雄さんという方です。

2002年から俳優として活動し、ドラマ『WATER BOYS』、『世にも奇妙な物語』、NHK連続テレビ小説『天花』などに出演していました。

真木よう子さんとの結婚により俳優業を引退、リリー・フランキーさんに弟子入りし小説家を目指しています。

 

真木よう子が元旦那と離婚した理由

 

真木よう子さんは、2015年に片山怜雄さんとの離婚を発表しました。

原因については「夫婦の間にすれ違いが生まれ、徐々に溝が深まってしまった」と言われており、女優として多忙な真木よう子さんと、小説家を目指しながら主夫をしていた片山怜雄さんの生活リズムが合わなくなってしまったことだったようです。

ネット上では他にも、「片山怜雄さんがヒモ状態だったから」、「真木よう子さんの不倫が噂されていたから」などと様々な離婚原因が噂されています。

真木よう子さんは結婚生活を続けられないと感じてからすぐに離婚を切り出したそうで、その理由については「自分の大好きなお父さんとお母さんの不仲の状態を娘に見せ続けたくなかった」と明かしていました。

 

真木よう子と元旦那の馴れ初め

 

真木よう子さんと片山怜雄さんは、食事会で知り合いました。

映画『東京フレンズ』に出演した真木よう子さんは、共演者の大塚愛さんや瑛太さんと親しくなり、一緒に食事をすることになった時、瑛太さんが親友である片山怜雄さんを連れてきたのだそうです。

すぐに意気投合した真木よう子さんと片山怜雄さんは付き合ったり別れたりを繰り返しながら関係を深め、2008年11月11日に入籍しました。

真木よう子さんは結婚発表時「私、真木よう子は、このたび11月11日に入籍いたしました。そして新しい命を授かることもできました。今、素直にうれしいです」とコメントしていました。

 

スポンサーリンク

真木よう子の子供

 

2009年5月10日、真木よう子さんは第一子となる女児を出産しました。

しかし、名前や顔写真については公開されていないため分かりません。

 

真木よう子の子供が通う学校

 

 

2016年、真木よう子さんは娘さんの小学校の入学式に参加しました。

この姿をスクープした週刊誌では「都内の有名私立小学校」と書かれており、小学校の詳細は一切公表されていません。

ただネット上では「和光学園の小学校に通っているのではないか」という情報があります。

 

 

真木よう子さんの娘さんは幼稚園の頃から和光学園に通っているそうで、他にも芸能人の子供が多く通っていることから、小学校も和光学園である可能性が高いですね。

 

まとめ

 

「温かい家庭」に憧れていた真木よう子さんですが、離婚を経験しシングルマザーになりました。

しかし娘さんとお父さんの関係は続いており、真木よう子さんと片山怜雄さんの関係も決して悪くないようです。

今後も真木よう子さんと娘さん、そして片山怜雄さんが幸せに過ごしていけるように見守っていきたいと思います。

 

トップ画像引用元:Twitter

 

↓↓真木よう子さんの他のことについてはコチラ↓↓

真木よう子の胸は何カップ?身長や年齢・出身中学や高校についても

真木よう子の本名や実家は?弟はマネージャー!父親と母親についても

真木よう子は演技が棒読みで下手?滑舌悪いと言われる理由や評判も

真木よう子に似てる芸能人が何人かいたので画像で比較検証してみた

 

 

女優
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム