スポンサーリンク

朝加真由美の若い頃も現在も美しい!身長や年齢・本名・出身高校なども

女優

女優として活動している朝加真由美さんは、歌手として活動していた時期もありました。

そんな朝加真由美さんが芸能界に入ったきっかけは何だったのでしょうか。

今回は、朝加真由美さんの経歴や出身学校について調べてみました。

 

 



朝加真由美の若い頃も現在も美しい!

 

ネット上では、朝加真由美の若い頃が綺麗だと話題になっています。

 

 

今も変わらない美しさに多くの視聴者が心を奪われています。

 

朝加真由美のプロフィールや経歴

 

 

名前:朝加真由美
生年月日:1955年9月6日
出身地:北海道
血液型:O型
身長:163cm
趣味:料理
特技:水泳
所属事務所:ケイファクトリー

 

1971年に「ミス・セブンティーンコンテスト北海道大会」に出場した朝加真由美さんは地区予選で落選したもののスカウトされ芸能界入りを果たしたのです。

1973年に女優デビューすると、シングル「虹色の夢」でアイドル歌手としてデビューを果たし、その後劇団青年座に研究生として所属しました。

現在は女優としての活動をメインにしており、映画『海猿』、『大綱引きの恋』、ドラマ『Dr.コトー診療所』、『S-最後の警官-』、『偽装不倫』などに出演しています。

また、NHK連続テレビ小説『ひまわり』や『純と愛』、大河ドラマ『青天を衝け』にも出演し話題を集めました。

 

『ウルトラマンタロウ』でドラマデビュー!

 

 

1973年、朝加真由美さんは『ウルトラマンタロウ』で女優デビューしています。

ヒロイン・白鳥さおり役を演じていましたが、16話で降板しました。

降板理由については情報がなかったため分かりません。

 

朝加真由美の本名

 

朝加真由美さんの本名は「手塚(旧姓・竹内)容子」さんです。

芸名の「まゆみ」は、中学時代に仲が良かった友人から1文字づつ取ったものです。

「女優になったらみんなの名前から芸名を付ける」と約束していたそうですよ。

 

スポンサーリンク

朝加真由美の学歴

 

朝加真由美さんが通っていた学校について調べてみました。

 

朝加真由美の出身中学

 

出身中学校については公表されていませんでした。

北海道上磯郡上磯町(現:北斗市)出身ということで、上磯町立上磯中学校(現・北斗市立浜分中学校)ではないかと噂されています。

 

 

中学のころから女優に憧れていたそうです。

 

朝加真由美の出身高校

 

中学卒業後、朝加真由美さんは函館白百合学園高等学校に進学しました。

 

 

しかし、スカウトされ芸能界入りしたことをきっかけに、2年生の時に上京、高校も中退しています。

上京してからも高校には通わず、芸能界で活躍しています。

 

まとめ

 

スカウトがきっかけで女優としての道を歩むことになった朝加真由美さんは現在、多くのドラマや映画で主人公やヒロインの母親役を演じ注目を集めています。

今後も朝加真由美さんの活動に目が離せませんね。

 

トップ画像引用元:Twitter

 

↓↓朝加真由美さんの他のことについてはコチラ↓↓

朝加真由美の元旦那との離婚理由や馴れ初め・子供・ベンガルとの関係も

朝加真由美に似てる芸能人が何人かいたので画像で比較検証してみた

 

↓↓出演している大河ドラマ『青天を衝け』についてはコチラ↓↓

【青天を衝け】登場人物・キャストのプロフィールや関連記事まとめ

 

『青天を衝け』を全話見るならU-NEXTで!

↓↓スマホ決済なら今すぐ簡単に見れる↓↓

見逃し配信バナー

\キャリア決済でクレジットカード不要!/

 

女優
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム