スポンサーリンク

升毅は若い頃もかっこいい!年齢や本名・愛車は?出身高校大学も調査

俳優

升毅(ますたけし)さんは、大阪を中心に舞台役者として活躍していましたが、1995年に東京進出して以来、名バイプレイヤーとして数々のドラマや舞台などで活躍しています。

今回は升毅さんの経歴や、学歴、こだわりの愛車について調べてみました!

 

 



升毅は若い頃もかっこいい!

 

升毅さんは現在(2021年時点)64歳ですが、還暦を迎えているようには見えません!

さらにこの年齢で180cmも身長があり、スタイルも良いため「イケオジ」と言われており、ダンディでカッコいいですよね。

最近では白髪が少々ある升毅さんですが、若い頃は黒髪で細くてカッコいいと言われていました。

 

 

若い頃から高身長イケメン俳優として活動されている升毅さんですが、役柄によっていろんな表情を見せられています。

今後もたくさんのドラマや映画で見られることを期待しています!

 

升毅のプロフィールや経歴

 

 

生年月日:1955年12月9日
出身地 :東京都
血液型 :O型
身長/体重:180cm / 66kg
サイズ :B/90 W/80 H/94
靴サイズ:26.5cm
特技  : 関西弁(ネイティブ)
趣味  :野球・料理

 

升毅さんは20歳でデビュー以降、大阪を拠点に活動していて、1981年に「ガキ帝国」でスクリーン・デビューしています。

そして1985年に劇団ユニット「売名行為」を結成するとシュールな笑いで人気を得ます。

そんな升毅さんの名が広まったきっかけとなったのは、1995年のTVドラマ『沙粧妙子-最後の事件-』で見せた怪演でした。

 

 

升毅さんはIQ187の天才にして、主人公である浅野温子さんの恋人、かつ、殺人犯との交流で殺人に快楽を感じてしまった猟奇的な殺人犯梶浦圭吾を演じ、話題となりました。

このドラマがきっかけで1995年に東京進出して以来、升毅さんは数々のドラマや舞台などで活躍することとなります。

主な作品に、ドラマ『高嶺の花』、映画『八重子のハミング』(主演)『大綱引の恋』などがあります。

NHKでは、大河ドラマ『元禄繚乱』『龍馬伝』『軍師官兵衛』、連続テレビ小説『風のハルカ』『あさが来た』、『アシガール』『ディア・ペイシェント〜‎絆のカルテ〜‎』などに出演しています。

中でも、朝ドラ「あさが来た」の、主人公あさの父・今井忠興役の演技力がすごいと注目を集めていました。

 

 

升毅さんが演じる、今井忠興のモデルとなったのは、三井財閥の創業者でもある三井高益さんでした。

他にも主人公の今井あさを演じる波瑠さん、宮崎あおいさん、寺島しのぶさんなど、そうそうたる顔ぶれで高い視聴率をキープし話題になっていました。

そんな升毅さんですが、実は料理の腕前がプロ級と言われていて、自身のブログで、楽屋のキッチンなどを使い料理をする写メを掲載しています。

また朝日テレビ系列のバラエティ番組「タモリ倶楽部」で実質準レギュラー扱いになっている升毅さんは、料理系企画には欠かせない人物として、タモリ倶楽部ファンの間では有名なようです。

あるバラエティ番組でも「俳優じゃなかったら、居酒屋の店主になりたい」と話していて、本当に料理が好きなようです。

升毅さんは一時期、劇団を主宰していたこともあり、面倒見も良い性格と言われていて、演技力はもちろんのこと、人柄も素晴らしいということが分かりました!

 

スポンサーリンク

升毅の本名

 

升毅さんの本名は同じく『升毅』さんです。

ネットでは読み方が分からないという声も多く、苗字、名前を合わせて2文字というのも、めづらしく変わった名前ですよね。

実は升毅さんは「升たけし」という本名の名を平仮名にした別名義でも活動を行っていた時期があったようです。

正確な時期までは定かではありませんが、1978年に升毅さんが出演した「極楽家族」という作品には「升たけし」名義で出演していた事が報告されています。

 

升毅の愛車遍歴がすごい!

 

升毅さんは、かなりの車好きで、特にホンダ愛が強いことが分かりました。

 

 

お笑いコンビのおぎやはぎさんが番組を務める『おぎやはぎの愛車遍歴』では、升毅さんの濃密な愛車遍歴を2週に渡って放送されていました。

旧車もたくさん出てくるので、「旧車好きにはたまらない」とネットでも話題になっていました。

 

18歳 スズキ フロンテクーペ
22歳 マツダ ルーチェロータリークーペ
24歳 ダイハツ コンソルテクーペ
26歳 ホンダ シビック
33歳 ホンダ シティ
34歳 ホンダ コンチェルト
35歳 ホンダ インテグラ
30代後半 ビッグホーンアウディ 80 、 ホンダ プレリュード
40代 ホンダ ステップワゴン、ホンダ S-MX、ホンダ モビリオ スパイク
50代   ホンダ ステップワゴン スパーダ、ホンダ クロスロード
57歳 メルセデス・ベンツ G500 ロング

 

18歳で免許を取った升毅さんの初の愛車は「スズキ フロンテクーペ」で、「自分がいざ乗る時に、これに乗りたいというのがなかった」という升毅さんは、車好きの友人の「これがめっちゃいいねん」とおススメされて選んだそうです。

 

 

26歳で「ホンダ シビック」を手に入れてからは大のホンダ党になったそうで、初めて新車で手に入れた「ホンダ シティ」にはかなり思い入れがあったと話しています。

 

 

升毅さんは現在『メルセデス・ベンツ G500 ロング』に乗っていて、さんまさん、ダウンタウンの浜田さん、木村拓哉さんなど芸能人にはじめとしたセレブ御用達としても知られる超人気の高級SUVです。

 

 

とてもカッコイイモデルですが、維持費について調べてみたところ、一番安いグレードでも毎年51,000円、最高で88,000円となり、一般的な家庭では家計を圧迫してしまいそうな税金の額でした。

一流芸能人であるのなら、普通に払える額なのでしょうか!

升毅さんも「いつか売れたらGクラスを買うんだ!」という夢があったのかもしれませんね!

 

スポンサーリンク

升毅の学歴

 

升毅さんは子供の頃から野球や、バスケットボール、テニスなどスポーツは得意だったそうです。

そんな升毅さんは、どんな学生生活を送っていたのか調べてみました!

 

升毅の出身高校

 

出典元:箕面自由学園高等学校TOPページ

 

元々東京生まれの升毅さんは、東京の小学校を卒業後、大阪に引っ越しして吹田市立高野台中学校に入学しています。

その後に系列の箕面自由学園中学校に編入し、高校は私立の大阪府箕面自由学園高校に内部進学していました。

大阪府箕面自由学園高校はチア部や、吹奏楽部が特に強豪と有名で、部活動が盛んな高校です。

他にも有名人の卒業生には山本太郎さん (参議院議員・俳優)や、菅沼駿哉さん (プロサッカー選手)などがいます。

高校時代の升毅さんの情報についてあまり詳しく出てきませんでしたが、高校の時に既にテレビで活躍していた同い年の野口五郎さんを見て、いつか芸能界に入りたいと思っていたそうです。

 

升毅の出身大学

 

 

升毅さんは高校卒業後、近畿大学の商経学部を卒業しています。

現在の学部は商学部、経済学部となっているようです。

近畿大学は大阪府東大阪市に本部を置く私立大学で、関西ではとても有名な大学です。

世間一般では決して高学歴とは呼べない大学ですが、学生にかなり人気の大学で、関東に住む方は、日東駒専と同レベルの大学群というとわかりやすいと言われています。

升毅さんは大学2年生の時に大阪の劇団に入団し、以降は関西圏の舞台を中心に活動しています。

 

まとめ

 

今回は升毅さんの経歴や学歴についてご紹介しました。

舞台、映画、ドラマと活躍し続けている升毅さんは、年々渋さが増している俳優で、ダンディでカッコいいと言われています!

今後も升毅さんの演技に注目していきたいと思います。

 

↓↓升毅さんの他のことについてはコチラ↓↓

升毅の嫁はどんな人?馴れ初めや子供・娘や姪っ子は芸能人だった!

升毅に似てる芸能人が何人かいたので画像で比較して検証してみた!

 

↓↓出演している『イチケイのカラス』についてはコチラ↓↓

【イチケイのカラス】登場人物・キャストのプロフィールや関連記事まとめ

 

『イチケイのカラス』はFODで見ることが出来ます!!↓↓

↓↓ケータイのキャリア決済が使えるので、簡単に登録できて今すぐ見れる↓↓

FODプレミアム

\クレジットカードがなくても見ることができる!/

 

 

俳優
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム