スポンサーリンク

井上順は若い頃も現在もカッコいいけどハーフ?年齢や身長についても

inouejun俳優

現在タレントや俳優として活動している井上順さんは、「ザ・スパイダース」のメンバーとしても活動していました。

ネット上では、若い頃も今もカッコイイと話題になっています。

今回は、そんな井上順さんの経歴や出身学校について調べてみました。

 

 



井上順は若い頃も現在もカッコいいけどハーフ?

 

 

日本人離れした顔立ちをしている井上順さんは、若い頃から多くの女性を虜にしていました。

歳を重ねた今もカッコ良さは変わっていませんね。

そんな井上順さんが、「ハーフではないか?」と噂されています。

しかし井上順さんの両親は日本人ということで、ハーフではありません。

 

井上順のプロフィールや経歴

 

名前:井上順
生年月日:1947年2月21日
出身地:東京都
血液型:AB型
身長:170cm
所属事務所:オー・エンタープライズ

 

「ザ・スパイダース」解散後に井上順さんは、「昨日・今日・明日」でソロ歌手としてデビューしました。

歌手を本業としながら俳優や司会もこなして「ジャーニー!」、「ピース!」など数々の流行語を生み出しました。

1976年から1985年までは『夜のヒットスタジオ』の男性司会者として最長の9年半の間、3代目司会を務めています。

近年は俳優としての仕事が多く、NHK連続テレビ小説『エール』や大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』などに出演しました。

 

堺正章とバンドを組んでいた!

 

 

井上順さんは、「ザ・スパイダース」のメンバーに「新しい形のスパイダースを作りたい」と声をかけられたことをきっかけに、1963年に「ザ・スパイダース」に加入しました。

井上順さんは、ボーカル、タンバリン、パーカッションを担当しており、「あの時君は若かった」、「夕陽が泣いている」、「なんとなくなんとなく」などのヒット曲を発表しています。

井上順さん、堺正章さん、かまやつひろしさんの3人を中心に繰り広げられる軽妙なやりとりによるコミカルな要素も持った人気グループでしたが、1970年に解散しています。

 

スポンサーリンク

井上順の学歴

 

井上順さんが通っていた学校について調べてみました。

 

井上順の出身中学

 

井上順さんは、渋谷区立松濤中学校出身です。

 

 

母の縁で知り合った「六本木野獣会」に加入、野獣会の仲間とバンドを組み、銀座や新宿のアシベ、上野のテネシーや池袋のドラムなどで演奏活動を行っていました。

「六本木野獣会」には、俳優の峰岸徹さん、女優の大原麗子さん、歌手の田辺靖雄さんやジェリー藤尾さんらがいました。

 

井上順の出身高校

 

中学校卒業後は、成城学園高等学校に進学しています。

 

 

しかし、「ザ・スパイダース」のメンバーとしての活動が忙しくなってしまったため中退しました。

 

まとめ

 

俳優、音楽活動と若い頃から活躍していた井上順さんは、歳を重ねた今でも積極的に活動しています。

これからも体に気を付けながら、芸能界で輝いてほしいですね。

 

トップ画像引用元:Twitter

 

↓↓井上順さんの他のことについてはコチラ↓↓

井上順は結婚してる?熱愛彼女や元妻・子供や自宅などについても調査

井上順に似てる芸能人が何人かいたので画像で比較して検証してみた

 

↓↓出演している『おかえりモネ』についてはコチラ↓↓

【おかえりモネ】登場人物・キャストのプロフィールや関連記事まとめ

 

『おかえりモネ』はU-NEXTで見ることができる!

↓↓スマホ決済なら今すぐ簡単に見れる↓↓

見逃し配信バナー

\キャリア決済でクレジットカード不要!/
俳優
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム