三田佳子の若い頃がかわいすぎる!年収や資産・身長や年齢なども調査

三田佳子の若い頃がかわいすぎる!年収や資産・身長や年齢なども調査女優

「多くのファンに感情を移入させるタイプの女優」といわれていた三田佳子さんはどんな人なのでしょうか。

年収や資産が凄すぎるという噂も聞かれています。

そこで今回は、三田佳子さんの経歴や年収、自宅について調べてみました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

三田佳子の若い頃がかわいすぎる!

 

三田佳子さんは、1960年に女優デビューし、これまでに数多くの作品に出演しています。

 

 

若いころの三田佳子さんはとても美しく可愛らしいですね。

 

三田佳子の年収や資産がやばい?

 

ネット上では、「三田佳子さんの年収がヤバイ」と噂されています。

テレビ番組にゲスト出演した際、三田佳子さんは芸能活動を始めてから2004年までに47億円も稼いだことを明かしていました。

1991年から1994年までは、長者番付の俳優・タレント部門で1位だったそうで、当時暮らしていた世田谷区の税務署から「いつもありがとうございます」とお礼にメロンを貰ったこともあるそうですよ。

現在の年収については公表されていないものの、数千万円の年収はあるのではないかといわれています。

 

三田佳子の自宅は豪邸?

 

三田佳子さんは、10代で初めて一軒家を建ててから、これまでに多数の家を建ていました。

1987年に建設した世田谷区の豪邸は、179坪の土地に世界的に著名な設計士が設計し総額で10億円かけたそうです。

しかし建設から年数が経ったことで劣化し既に売却し、現在は中央区の4億5千万円といわれる億ションで暮らしています。

購入時はローンを組まれたそうですが、10年ほどで完済したとのことでした。

 

スポンサーリンク

三田佳子のプロフィールや経歴

 

名前:三田佳子
生年月日:1941年10月8日
出身地:大阪府
血液型:O型
身長:158cm
趣味:読書、映画観賞、散歩
所属事務所:プロダクション尾木

 

高校在学中にある方から声をかけられてテレビCMに出演することになった三田佳子さんは、そこからスカウトをされたものの、お母さんからの「高校はきちんと卒業しなさい」という教えにより、断ったそうです。

1960年の春に高校を卒業したため第二東映へ入社、映画『殺られてたまるか』で女優デビューを果たしました。

当初から三田佳子さんは主役級で起用され、東映映画の看板女優との扱いを受けていました。

しかし本人は「大学の洋画科に進んで、趣味で絵が描ける奥さんになるつもりだった」とのことで、当時は女優になった実感がなかったそうです。

それでも数々の作品に出演し、1967年にフリーになるとテレビと舞台を中心に活動を始めます。

1984年には『Wの悲劇』での女優役の演技が高く評価され、各映画賞を受賞、1989年と1990年には『NHK紅白歌合戦』の紅組司会を2年連続で務めました。

2014年春の叙勲では、旭日小綬章を授章しています。

 

三田佳子の所属事務所

 

三田佳子さんは、第二東映を退社した1967年に三田佳子事務所を設立し、マネジメントは生島企画室と業務提携という形で活動していました。

しかし、2017年3月に「プロダクション尾木」に移籍、現在も所属しています。

移籍を発表した際には「新たな旅立ちを前に、なんだか年がいもなく胸躍らせている私です」とコメントしていました。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

大河ドラマで主演を複数回務めた実力派女優の三田佳子さんは、年齢と共に主演を演じる機会は少なくなってきたものの、様々な作品に出演し話題を集めています。

今後もそんな三田佳子さんの活躍に目が離せません。

 

トップ画像引用元:Twitter

 

↓↓三田佳子さんの他のことについてはコチラ↓↓

三田佳子の息子は2人!長男は声優で次男の嫁は元乃木坂の大和里菜!

三田佳子の旦那・高橋康夫の現在の職業は?結婚までの馴れ初めも!

三田佳子に似てる芸能人が何人かいたので画像で比較検証してみた!

 

↓↓出演している『プロミス・シンデレラ』についてはコチラ↓↓

プロミス・シンデレラの登場人物・キャストのプロフィールや関連記事まとめ

 

『プロミス・シンデレラ』はParaviで全話見ることができる!

 

↓↓クレジットカード不要!ケータイキャリア決済で見ることもできる↓↓

 

Paravi
\キャリア決済だから簡単にすぐ見れる!/

 

女優
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム
タイトルとURLをコピーしました