岸田文雄の家系図や実家がすごい!父親と母親・兄弟についても調査

岸田文雄の家系図や実家がすごい!父親と母親・兄弟についても調査政治関係

 

岸田文雄さんは、祖父、父が政治家という環境で育ちました。

そして親戚にも政治家の方がいます。

今回は、そんな岸田文雄さんの家族や親戚について調べてみました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

岸田文雄の家系図がすごい!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

岸田文雄(@fumio_kishida)がシェアした投稿

 

岸田文雄さんのおじいさんは、岸田正記さんといいます。

岸田正記さんは、1928年に衆議院議員となって、以後6期連続当選、第1次近衛内閣の海軍参与官、小磯内閣の海軍政務次官、翼賛政治会国防委員長、自由党総務等を歴任しました。

1933年には、幾久屋百貨店を創立しています。

 

親戚には宮沢喜一元首相や湖池屋なども!

 

 

岸田文雄さんの母方のいとこには、自民党税制調査会小委員長の宮沢洋一さんがいます。

宮澤洋一さんの伯父は内閣総理大臣などを歴任した宮澤喜一さんで、岸田文雄さんも親戚という間柄になりますね。

また、岸田文雄さんの弟さんの奥さんは、コイケヤ創業の小池和夫さんの長女です。

その他、広島銀行会長の岸田俊輔さん、新日本振興社長の井口三郎さんが叔父、元広島県知事の宮沢弘さんが義叔父、三次開発興行の和田邦二郎さんが義父にあたります。

 

岸田文雄の実家

 

岸田文雄さんは、東京都渋谷区出身です。

本籍地は、広島県広島市比治山町(現:南区比治山町)とのことでした。

実家の詳しい場所については公表されていないため分かりませんでした。

 

 

岸田文雄の父親はどんな人?

 

kishidafumio

引用元:https://mabomabo00.com/archives/6468

 

岸田文雄さんのお父さんは、岸田文武さんといいます。

1949年に通産省(現・経済産業省)に入省、1974年貿易局長、1976年中小企業庁長官を歴任しました。

1979年の総選挙で衆院議員に当選し、「信頼される政治」をモットーに、都市局長、資源・エネルギー対策調査会副会長、中小企業調査会副会長、調査局次長、行財政調査会副会長などを務めました。

1990年3月には内閣委員長という要職に就任しています。

しかし1992年8月4日、天国へと旅立ちました。

 

岸田文雄の母親はどんな人?

 

岸田文雄さんのお母さんは、井口澄子さんといいます。

三菱商事の常務や日東製粉の社長を務めた井口良治さんの次女です。

2020年5月1日、88歳で亡くなりました。

 

岸田文雄の兄弟

 

岸田文雄さんの弟さんは、岸田武雄さんといいます。

慶應義塾大学を卒業し、三菱商事に勤務しています。

妹さんは二人いるようで、一人は岸田典子さんといい、国税庁長官の可部哲生さんと結婚しました。

もう一人の岸田純子さんは、財務省の木村嘉秀さんと結婚しています。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

岸田文雄さんの家族、そして親戚は凄い方ばかりでした。

岸田文雄さんも政治家として、そして一人の男性として、自身の進むべき道をしっかり歩んでいってほしいと思います。

 

 

↓↓岸田文雄さんの他のことについてはコチラ↓↓

岸田文雄の政策や派閥・年収は?出身高校や大学についても

岸田文雄は若い頃からかっこいいけど左目や病気なども調査

岸田文雄の英語力は帰国子女だから?性格も調べてみた

岸田文雄の嫁はどんな人?子供などについても調べてみた

岸田文雄に似てる芸能人を画像で比較検証してみた

 

政治関係
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム
タイトルとURLをコピーしました