芝大輔(モグライダー)の実家が田舎すぎる!父親と母親・兄弟のことも調査

芝大輔(モグライダー)の実家が田舎すぎる!父親と母親・兄弟のことも調査お笑い芸人
スポンサーリンク

モグライダー」のツッコミ・ネタ作りを担当している芝大輔さんの実家が田舎すぎると話題になっています。

芝大輔さんはどんな場所で育ったのでしょうか。

今回は、芝大輔さんの実家や家族について調べてみました。

芝大輔(モグライダー)の実家が田舎すぎる!

芝大輔さんは愛媛県北宇和郡松野町出身で、「愛媛県松野町の外れにある集落」で暮らしていました。

集落の人口は270人ほどで、その集落にはスーパーがなく、最寄りのコンビニまでも約8kmあり、峠を6つも越えないといけないのだそうです。

さらに、

「雑木林で陽がさえぎられて、いつも薄暗い。実家から学校までの進学路は、ファミコンの『魔界村』そのもの」

「夏はカエルが鳴き続けて、80デシベルくらいになる」

「猿やイノシシが畑や家を荒らす」

「常識の通じない、いつキレるかわからない変な人がいる」

と明かしています。

ド田舎で暮らす辛さを知っているからこそ、芝大輔さんは都会から田舎に移住したいと思っている人に対し、

「マジで都会にいて、クラブ行った方が早いから!!」

と警告していました。

スポンサーリンク

芝大輔(モグライダー)の実家は能町の民宿!

芝大輔さんの実家は、築60年の日本家屋「森の国の宿 あざみ野」です。

2018年8月5日放送の『人生の楽園』内で、「愛媛・松野町〜完熟梅が香る農家民宿〜」として紹介されていました。

名前:森の国の宿 あざみ野
住所:愛媛県北宇和郡松野町目黒1430
電話:0895-43-0008
定休日:不定休
宿泊料金:大人1名(1泊2食付:7500円他)、子供料金は相談
予約:必要(二日前までに)

こちらでは農業体験なども行っています。

また梅農家も営んでおり、栽培している南高梅は手作業で収穫し、一部は実家で梅干しや梅ジュースに加工しているのだそうですよ。

芝大輔(モグライダー)の父親

芝大輔さんのお父さんは、芝明廣さんと言います。

定年退職後の2014年に「森の国の宿 あざみ野」をオープンし、現在も経営に携わっています。

定年まで働いていた仕事については情報がなかったため、わかりませんでした。

スポンサーリンク

芝大輔(モグライダー)の母親

芝大輔さんのお母さんは、芝美紀さんと言います。

お父さんと一緒に「森の国の宿 あざみ野」の経営を行っています。

芝大輔さんはあまり両親とのエピソードを明かしていませんが、関係は良好のようですね。

スポンサーリンク

芝大輔(モグライダー)の兄弟や姉妹

芝大輔さんには、兄弟がいます。

長女の沙織さんは両親と共に『人生の楽園』に出演していましたが、年齢は分かりません。

福岡在住で子供が2人いるそうですよ。

まとめ

芝大輔さんは両親や兄弟についてはあまり多くを語っていませんが、ド田舎で暮らしていたことについては度々ネタにしています。

これからも田舎暮らしについて様々な話を聞かせてほしいですね。

出場してるM-1グランプリについてはコチラ!
お笑い芸人

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム
タイトルとURLをコピーしました