スポンサーリンク

大国麗(爛々)は元BEAMS!出身高校や大学・本名や実家についても

ookuniurara_careerお笑い芸人

萌々さんとのコンビ「爛々」ではツッコミを担当している大国麗さんは、セレクトショップ「BEAMS」で働いていたという経歴を持っています。

そんな大国麗さんは学生時代、どこの学校に通っていたのでしょうか。

今回は、大国麗さんの経歴や出身中学、高校や大学、本名、家族などについて調べてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大国麗(爛々)のプロフィールや経歴

名前:大国麗
生年月日:1990年9月24日
出身地:京都府
血液型:不明
身長:150cm
所属事務所:吉本興業

NSC大阪校39期生の大国麗さんは「性格差」という男女コンビを組んで活動していましたが解散し、その後萌々さんと「爛々」を結成、結成次席(第2位)でNSCを卒業し、よしもと漫才劇場などで活動を始めました。

『M-1グランプリ2017』では初出場ながら3回戦進出、続く『M-1グランプリ2018』、『M-1グランプリ2019』でもそれぞれ3回戦進出を果たしています。

『女芸人No.1決定戦 THE W』では2019年と2020年に準決勝進出し、2021年には『NHK上方漫才コンテスト』の本選に出場しました。

また、『あさパラ!』や『ウチのガヤがすみません!』などのバラエティー番組でも活躍しています。

スポンサーリンク

大国麗(爛々)は元BEAMS!

大国麗さんは、芸人になる前はセレクトショップの『BEAMS』で働いていました。

盛りつけま・金髪巻き髪、さらに忙しい土曜日を出勤NGにするなどかなりやりたい放題だったようです。

また当時は圧が強く、「鬼軍曹」と呼ばれていたと明かしています。

大国麗(爛々)の学歴

大国麗さんが通っていた学校について調べてみました。

大国麗(爛々)の出身小学校

出身小学校は公表されていません。

1年くらいの時に近所の駄菓子屋に消しゴムが出てくるガチャガチャにハマった大国麗さんは、毎日毎日駄菓子屋に通って、ひとりで全部カラにしてしまったそうです。

すると店のおばちゃんに「あんたばっかりしてるからなくなってしもたやないの!」と、グチられてしまったのでした。

大国麗(爛々)の出身中学

小学校卒業後は、ノートルダム女学院中学校に進学しました。

偏差値は、52です。

こちらは聖母マリアを模範と仰ぎ保護者とする学校で、1952年に開校しました。

現在もノートルダムはニーズに応え、同じ信念のもとに世界の30数ヶ国で教育活動を展開しています。

大国麗(爛々)の出身高校

中学校卒業後は、ノートルダム女学院高等学校に進学しました。

偏差値は、54~60です。

大国麗さんは中学校からの内部進学という形になります。

大国麗(爛々)の出身大学

高校卒業後は、京都ノートルダム女子大学に進学しました。

偏差値は、46~51です。

大学には、国際言語文化学部、英語英文学科、国際日本文化学科、現代人間学部、福祉生活デザイン学科、心理学科、こども教育学科があります。

大国麗さんがどの学部に在籍していたのかは公表されておらず、分かりませんでした。

ただ現代人間学部福祉生活デザイン学科、心理学科、こども教育学科は2017年に誕生したことから、この3つ以外の学部だと思われます。

大国麗(爛々)の本名

大国麗さんの名前は、「おおくに うらら」と読みます。

こちらは本名だそうですよ。

名前の由来については情報がなかったため不明です。

大国麗(爛々)の実家や家族

大国麗さんは京都府出身です。

実家の詳しい場所は公表されていないものの、お金持ちだと噂されています。

大国麗さんの両親は一般人のため職業は明かされていませんが、大国麗さんが中学校から私立に通っていること、さらに特技として「ペルシャ絨毯の良し悪しを見分けられる」と答えていることからお金持ち説が浮上しました。

また大国麗さんのSNSで公開された実家の写真ではレコードがたくさん写っており、両親が音楽好きなのかもしれません。

兄弟についても情報が一切なかったため、分かりません。

スポンサーリンク

まとめ

大国麗さんは、社会人経験を経て芸人になりました。

学生時代のことや家族のことはあまり明かされていませんが、今後のブレイク次第で判明することもあると思いますので、大国麗さんの活躍に期待したいですね。

スポンサーリンク
お笑い芸人

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム