記事内にPRが含まれています。

南野陽子の出身高校や大学は?実家はお金持ち?父親と母親・兄弟なども

南野陽子の出身高校や大学は?実家はお金持ち?父親と母親・兄弟なども 女優

女優で歌手の南野陽子さんは、どこの学校に通い、どんな学生生活を送っていたのでしょうか。

「実家がお金持ち」という噂は事実なのでしょうか。

今回は、南野陽子さんの出身学校や家族について調べてみました。

スポンサーリンク

南野陽子の学歴

南野陽子さんが通っていた学校について調べてみました。

南野陽子の出身小学校

南野陽子さんは、尼崎市立塚口小学校に入学しました。

その後、伊丹市立伊丹小学校に転校し卒業しています。

小学生の頃はピアノや習字を習っていたそうです。

南野陽子の出身中学

小学校卒業後は、松蔭中学校に進学しました。

現在の偏差値は、45です。

中学ではモダンダンス部やフォーク部に所属していました。

南野陽子の出身高校

中学校卒業後は、松蔭高等学校に進学しました。

現在の偏差値は、55です。

2年生の時に上京し、堀越高等学校(トレイトコース 偏差値42)に編入しました。

堀越時代は、本田美奈子.さん、岡田有希子さん、いしのようこさんらと同級生だったそうです。

南野陽子の出身大学

高校卒業後は、進学していません。

芸能活動に専念しています。

南野陽子の実家はお金持ち?

南野陽子さんは、兵庫県伊丹市出身です。

実家について調べてみると「お金持ち」という噂がありました。

南野陽子さんの実家は3億円の豪邸だそうですが、南野陽子さんのお父さんは普通のサラリーマンをしていたそうで、お金持ちといわれるような職業ではありませんでした。

実は3億円の豪邸は、南野陽子さんが芸能界で活躍し、両親のために建てたそうです。

ただ南野陽子さんは幼い頃から習い事をしていて、さらに私立の学校に通っていたため、3億円の豪邸を建てるほどではなくても実家は昔から少し裕福だったのかもしれません。

南野陽子の生い立ち

1967年6月23日に誕生した南野陽子さんは、4歳からピアノを8年間習っていました。

とても大人しく、家で読書をしているタイプでしたが、高校生の時に芸能界入りしました。

「芸能界に入りたい」という気持ちではなかった南野陽子さんでしたが、大阪のホールで開かれていた公開番組を鑑賞に訪れた際、カメラマンに声をかけられたことがきっかけだったそうです。

お父さんが東京出張するタイミングに合わせ、南野陽子さんは「事務所にご挨拶に行きたいんですけど」と見学を依頼、すると事務所は南野陽子さんのデビューに向けて力を入れ始めてしまったため、南野陽子さんは後に引けなくなってしまったのでした。

南野陽子の父親

南野陽子さんのお父さんは一般人です。

南野陽子さんはお父さんっ子で、幼い頃はベッタリだったそうです。

お父さんは「東京は危ない、陽子には無理だ」と芸能界入りは反対していたものの、南野陽子さんの活躍を陰で支えていました。

そんなお父さんはお母さんが亡くなってから方向が困難になり、南野陽子さんと一緒に東京で生活していたものの、南野陽子さんも仕事があったことから神奈川県箱根町の施設で生活していました。

そして2022年5月にお父さんは亡くなりました。

南野陽子の母親

南野陽子さんのお母さんは、南野久美子さんと言います。

「うちの家庭はドラマみたいに仲のいい家族でした」と明かす南野陽子さんにとって、お母さんは理想の人でした。

芸能界に入るときも、背中を押してくれたのはお母さんだったそうです。

そんなお母さんは、2011年11月10日に脳出血と心内膜炎のため亡くなりました。

南野陽子の兄弟や姉妹

南野陽子さんには、弟さんがいます。

弟さんの名前は「真彦」さんというそうですが、一般人のため職業や現在の姿などは公開されていませんでした。

まとめ

一般家庭で育った南野陽子さんは、スカウトをきっかけに芸能界入りしました。

両親は亡くなってしまいましたが、空の上で安心してもらえるよう、これからも南野陽子さんらしく頑張ってほしいですね。

↓↓出演している『半沢直樹』についてはコチラ↓↓

半沢直樹・新シリーズの登場人物・出演者プロフィール関連記事まとめ!

女優
スポンサーリンク

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました