記事内にPRが含まれています。

石橋貴明の年収や資産・自宅がすごい?出身高校や大学・事務所なども

ishibashitakaaki_career お笑い芸人
スポンサーリンク

木梨憲武さんとのコンビ「とんねるず」でデビューし現在は個人でも活躍している石橋貴明さんは、どこの学校に通っていたのでしょうか。

年収はどのくらいで、自宅はどこにあるのでしょうか。

今回は、石橋貴明さんの経歴や出身学校、年収などについて調べてみました。

石橋貴明の年収や資産がすごい?

石橋貴明さんの現在の年収は公表されていません。

2005年まで一般に公表されていた高額納税者ランキングでは俳優・タレント部門のトップ常連であり、1980年以降の20年間の芸能人生涯所得ランキングは1位の小室哲哉さんに続き2位でした。

現在は地上波のテレビのレギュラーはないものの、単発のテレビ出演(ゲスト・MC含む)、YouTubeなどのネット、ラジオと多方面で活動しています。

事務所の社長も務めていることから現在の年収は数千万円以上ではないかと言われています。

資産についても情報はありませんでしたが、年収と同じくらい~億越えになるのではないかと思われます。

石橋貴明の自宅も豪邸?

石橋貴明さんの自宅の場所は公開されていません。

ネット上では「東京都世田谷区」や「東京都港区」と噂されていました。

石橋貴明の学歴

石橋貴明さんが通っていた学校について調べてみました。

石橋貴明の出身小学校

石橋貴明さんは、板橋区立志村第四小学校に進学しました。

しかし1年生の時に、板橋区立成増小学校に転校しています。

1年生から6年生まで、成績表にはいつも「落ち着きがない」、「授業中うるさい」と書かれていたそうです。

石橋貴明の出身中学

小学校卒業後は、板橋区立赤塚第二中学校に進学しました。

中学では、野球部に所属していました。

石橋貴明の出身高校

中学校卒業後は、帝京高等学校に進学しました。

現在の偏差値は、46~59です。

高校でも野球部に所属していましたが、ある時石橋貴明さんは喫茶店でインベーダーゲームをやっていたところを監督に見つかってしまい、喫茶店とゲームセンターへの立寄禁止処分を受け、野球部のレギュラーも剥奪されてしまいました。

また3年生の時には監督からの指示であるダッシュ練習をせず、部員全員でサッカーに興じ練習を怠けていたところ監督に見つかり次の日からレギュラーの練習メニューから降板、補欠選手に降格となり、試合でもベンチを温める羽目になってしまったそうです。

その後、結局試合で起用されず高校野球生活は終了しました。

18歳の時には西武ライオンズの入団テストを受け、一次テストに合格したものの二次テストで不合格となり、プロ野球入りを断念しています。

石橋貴明の出身大学

高校卒業後は、進学していません。

芸人としてプロデビューする前は、「センチュリーハイアット東京」でホテルマンとして働いていました。

石橋貴明のプロフィールや経歴

名前:石橋貴明
生年月日:1961年10月22日
出身地:東京都
血液型:A型
身長:182cm
所属事務所:アライバル

小学6年生のときに『アフタヌーンショー』の夏休み企画「加藤茶大会」に、中学3年生の時には『ぎんざNOW!』の「しろうとコメディアン道場」に出場していた石橋貴明さんは、高校の同級生だった木梨憲武さんと「貴明&憲武」を結成し、『お笑いスター誕生』など素人参加番組に出演していました。

そして1982年4月の『お笑いスター誕生!!』にて10週勝ち抜きでグランプリを獲得、プロデビューしたものの2~3年は下積みの日々を過ごしていたそうです。

その後「とんねるず」としてブレイクを果たしてからはバラエティー番組を中心にコンビで活躍、音楽活動も始め「とんねるず」、「野猿」としては『紅白歌合戦』にも出場しました。

2008年には『とんねるずのみなさんのおかげでした』の企画として「矢島美容室」が結成され、2019年には平山晃哉さんと神波憲人さんとの3人組ユニット「B Pressure」を結成、シングル『Freeze』でデビューしています。

2020年にはYouTubeチャンネル「貴ちゃんねるず」を開設、2021年4月からは18年ぶりのラジオレギュラー番組となる『日本生命 presents 石橋貴明のGATE7』が放送開始されました。

現在は『夢対決!とんねるずのスポーツ王は俺だ!スペシャル』、『MLB主義』『ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ』などのMCを担当しています。

石橋貴明の所属事務所

石橋貴明さんは、「アライバル」に所属しています。

こちらの事務所は石橋貴明さんが代表を務め、元妻である鈴木保奈美さんも在籍しています。

まとめ

学生時代からやんちゃだった石橋貴明さんは、芸能界に入ってからもバラエティー番組などでそのやんちゃっぷりが話題を集めました。

これからも多くの視聴者を楽しませられるよう、頑張ってほしいですね。

お笑い芸人
スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム
タイトルとURLをコピーしました