佳久創のラグビー経歴がスゴい!父親や高校・大学や結婚などを調査

2世タレント

ラグビーワールドカップの開催を控えているなかで、話題のドラマ『ノーサイド・ゲーム』がラグビーを取り上げて話題になっていますが、そのドラマに元ラグビー選手なども多く出演していることで話題になっています。

その中でもエース級の選手である里村を演じている佳久創さんが注目を集めています。

 

ラグビー日本代表候補にも選ばれるほどの実力があったということだけでなく、お父さんが中日ドラゴンズの黄金期を支えた郭源治さんということもあり、より注目が集っているのです。

今回は、俳優として活躍している佳久創さんについて、お伝えします!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

佳久創のwikiプロフィール

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

気になる人(ユー)を毎日ゆる紹介 [1000YuruYou]さん(@1000yyou)がシェアした投稿

本名 佳久 創
別名義 KAKU
生年月日 1990年10月28日
出身地 愛知県名古屋市
身長 185 cm
職業 俳優
趣味・特技 ラグビー、筋トレ、映画鑑賞、WWE観戦

 

お父さんは郭源治さんだということで、郭源治さんと言えば台湾出身のプロ野球選手です。

となると、佳久創さんの国籍が気になるところですが、お父さんの佳久創さんは日本国籍に帰化しており、現在本名は佳久源治さんと言う名前になっています。

 

そしてお母さんは日本人で、台湾と日本のハーフで日本で生まれ育ってもいるので、佳久創さんの国籍も日本国籍ということになります。

 

元ラグビー選手の俳優さんということで注目を集める佳久創さんですが、ラグビー選手の後は、すぐに俳優で成功したということではありません。

ラグビー選手引退時のインタビューでは、所属していたチームがトヨタのチームだったので、社業に専念すると答えていました。

 

しかし、2015年末から名古屋市で行われるアーティストイベント「CentRal Voice Wave」にKAKU名義で出演を始めるのです。

 

M-1グランプリに出場したことがあった!

 

当初はボーカリスト枠としての参加だったとのですが、2016年2月にミヤジシンゴさんという人と漫才コンビ「ピグマリオンコウカ」を結成し、コンビで同イベントに出演しています。

その年にはM-1グランプリ2016に挑戦していますが、1回戦で敗退しています。

 

イベントのプロデュースを務めるレイズイングループの関連企業の芸能事務所・アクロスエンタテインメントに2017年7月より準預かりとして所属しました。

レイズイングループが運営する声優アーティスト養成所の声遊塾名古屋とR&A VOICE ACTORS ACADEMYに通って演技を学び、その後は預かりに昇格します。

2018年にはモブ役ではあるが声優としてテレビアニメの出演も経験した。

ちなみにアクロスエンタテインメントには、声優のレジェンドである”山ちゃん”こと山寺宏一さんも所属しています。

 

俳優業がメインに

 

その後は俳優業をメインに活動しています。

テレビドラマの端役として出演を続けていましたが、2019年1月にNHK BSプレミアムに放送された単発ドラマ『キミに最後の別れを 〜永遠なれ ラグビーの青春〜』では元ラグビー選手の経験を生かし、東大ラグビー部員役のメインキャストとして出演を果たします。

ちなみにテレビドラマの端役の中には、大人気ドラマの『今日から俺は!!』などもあります。

 

こんなCMに出演しています。

フュージョン5+1 プロシールドCM 「ジレットが、ラグビー日本代表を応援」|ジレットジャパン

ラグビー日本代表がメインですが、最後にアップでひげ剃りを使っているのが、佳久創さんですよね。

 

2019年7月スタートのTBSで放送の連続ドラマ『ノーサイド・ゲーム』では自身初の連続ドラマレギュラーキャストの里村亮太役を務めています。

 

 

また、このドラマもラグビーが舞台となっています。

ラグビー選手を演じることができるというのは、俳優の中でも貴重な存在だと言えますよね。

これからラグビー選手以外の役を演じるということが課題だとも言えるかもしれませんね。

 

佳久創が通った学校について調査!

 

佳久創さんの学生時代について調べてみました!

小学校の情報は入手できませんでしたが、小学生までは野球をやっており、お父さんと同じピッチャーをやっていました。

 

中学・高校は愛知中学校・高等学校

 

中学と高校は愛知中学校、愛知高等学校に通ったいました。

私立の共学校で、いわゆるエスカレーター式の学校です。

偏差値は65で、なかなか上位の学校ですね。

野球選手やサッカー選手などが卒業生に多くいます。

 

中学3年生の時にラグビー部の顧問の先生に誘われてラグビーを始めます。

高校3年生のときには、7人制ラグビーの東海選抜に選ばれ、全国準優勝を果たしています。

 

大学は明治大学ラグビー部で活躍

 

佳久創さんは、ラグビーの名門校として知られる明治大学に進学しています。

 

 

2011年8月、7人制ラグビーの日本選抜のメンバーとして参加した「上海セブンズ」で左膝前十字靭帯を断裂する大怪我を負ってしまうのです。

この怪我からの競技への復帰には約11ヶ月の月日がかかってしまいました。

復帰後の2012年には15人制ラグビーの日本代表の練習にも参加したのです。

 

卒業後はトヨタ自動車ヴェルブリッツに入団し、2年間(2013年 – 2015年)在籍しています。

しかし、大学時代の怪我の影響が大きく、ラグビー選手を引退してしまうのです。

 

恵まれた体がないと出来ないラグビーですが、激しいボディコンタクトが多いスポーツでもあるので、ケガは仕方のないことですが、ケガがなければ日本代表で活躍していた可能性もあると考えるととても惜しいなと考えてしまいますよね。

 

スポンサーリンク

佳久創の彼女や結婚は?

 

佳久創さんは、元ラグビー選手ということもあり体格もよく、かなりのイケメンだと言えますよね。

そんな男性に対して気になることと言えば、結婚や彼女の存在ですよね。

 

佳久創さんは現在は独身で結婚はしていません。

 

彼女の情報を調べてみたのですが、彼女の情報は出てきませんでした。

明るい性格ですし、モテない感じも全然しませんから、彼女はいてもおかしくはないですよね。

 

今後、彼女の情報が入ったら追記します!

 

まとめ

 

まだ俳優としては、スタートしたばかりな感じもありますが、俳優にたどり着くまでに色々な経験をされています。

まだラグビーの役以外をやっていませんが、イケメンで、『ノーサイド・ゲーム』などでも演技も申し分ないレベルです。

 

これから色々な役に挑戦するであろう佳久創さんの活躍をこれからも応援していきましょう!

 

トップ画像引用元:アクロスエンターテインメント

 

↓↓ノーサイド・ゲームで共演している廣瀬俊朗さんの記事はコチラ↓↓

廣瀬俊朗の現在は俳優?高校や大学の同級生など色々まとめてみました!
ラグビーを題材にした『ノーサイドゲーム』を見ていると、体つきはラグビー選手そのもので、動きもまさにラグビー選手顔負けの人がたくさん出ています。 それもそのはず、実際の元ラグビー選手がたくさん出ているのです! その中でも、...

 

↓↓ノーサイド・ゲームで共演している村田琳さんの記事はコチラ↓↓

村田琳の学歴がスゴい!両親や双子の姉、彼女についてまとめてみた!
あの人ってこの人の子供だったんだ!ということって意外とありますよね。 その人の親が政治家だったら驚きもかなり大きいものです。 村田琳さんは、参議院議員の蓮舫さんの息子さんなのです! 何かと注目浴びる議員さんの息子さ...

コメント