スポンサーリンク

鍵山優真の父と母やコーチはどんな人?「次世代の宇野昌磨」について調査

フィギュアスケート
スポンサーリンク

「次世代の宇野昌磨」と呼ばれて将来を期待される鍵山優真選手ですが、その鍵山選手のお父さんやお母さんはどんな人なのか、気になりますよね。

そしてそんな鍵山選手のコーチはどんな人なのかも、これから期待される選手としたは気になるところでもあります。

今回は、これからのフィギュアスケートを牽引するであろう鍵山優真選手を支えるご両親やコーチについてお伝えします!

 

スポンサーリンク

鍵山優真の父と母はどんな人?

 

鍵山優真選手のお父さん鍵山正和さんは、元フィギュアスケート選手でオリンピックにも出場しています。

選手引退後は、プロとして活動した後にインストラクターとして活動しています。

現在は、横浜銀行アイスアリーナ専属インストラクターを務めています。

 

お母さんに関する情報はありませんでした。

インタビューなどで鍵山選手がお母さんについて話しているようなものもありませんでした。

旦那さんのお仕事は全国あちこち移動されるお仕事ですし、息子さんである鍵山選手のお母さんですから、どんなお母さんなのかとても気になりますよね!

お母さんに関する情報が出てきたら追記します!

 

鍵山優真のコーチと振付師は誰?

 

鍵山優真選手のコーチはお父さんの鍵山正和さんです。

選手時代は、1992年アルベールビルオリンピック、1994年リレハンメルオリンピック男子シングル日本代表を務めており、本田武史が登場するまでの、日本の男子フィギュアスケート界を牽引した人物なのです。

当時は男子フィギュアスケートでまだ日本人が入賞したことがない時代で、8位入賞には一歩という成績を残しました。

現在は、息子の鍵山優真選手のコーチを務めており、コーチと選手という間柄でもあります。

 

振付師は、佐藤操さんです。

鍵山正和さんと同じ横浜銀行アイスアリーナ所属の振付師さんです。

佐藤洸彬選手の「ボレロ」、三宅星南選手の「アフロサーカス」、田中刑事選手の「千と千尋の神隠し」などの振付を担当しています。

 

 

鍵山選手の試合の時にリンクの脇が映ったりやキスアンドクライの隣にいる女性が佐藤操さんです。

お父さんの正和コーチと共に、鍵山選手のスケートを支えている大きな存在だと言えます。

 

スポンサーリンク

 

父・鍵山正和コーチが杖を使っているが病気なのか?

 

試合などで指示などをしている事が多いのは、佐藤操さんです。

過去に鍵山選手のお父さんであり、コーチの鍵山正和さんもキスアンドクライの隣にいたこともあります。

 

その時の姿が、こちらです↓↓

 

正和コーチの座っている脇に杖が見えます。

杖を使うということは、何かしらの理由で足を痛めてしまっているということになりますね。

正和コーチの足について調べてみましたが、情報が出てきませんでした。

 

病気で足を痛めてしまったのかなとも考えられますが、選手としても活躍されていたので、競技をされていた時にジャンプの着氷などフィギュアスケートをする中で酷使をされていたということも考えられますよね。

 

まとめ

 

鍵山優真選手を支えているのはご両親に関しては、お父さんのことしかわかりませんでしたが、お父さんの経歴だけでもかなりすごいです。

フィギュアスケートで親子で選手をされていたというのはなかなか聞かないですよね。

 

選手自身が頑張らなければいけないのは当たり前ですが、まわりのサポートがないと成り立ちません。

特にフィギュアスケートでは、振付で点数も変わるので、そう考えると振付師の佐藤操さんの存在もかなり大きなものでしょう。

 

これからの鍵山優真選手の活躍は、この人達にもかかっています。

鍵山優真選手とご両親や振付師の佐藤操さんの活躍も応援しましょう!

 

トップ画像引用元:インスタグラム

 

↓↓鍵山優真選手の経歴などはこちら↓↓

鍵山優真の高校はどこ?身長や経歴・スヌーピーが好きな理由などを調査
鍵山優真選手は、次のオリンピックでは、メダル争いをしていてもおかしくない次世代のフィギュアスケートを牽引するであろう選手の1人です。 まだ高校1年生でまさに、これから活躍する可能性を大いに持っている期待のホープだと言えます。 技...
フィギュアスケート
スポンサーリンク
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム