記事内にPRが含まれています。

多部未華子の出身高校や大学は?身長や年齢・本名や年収も調べてみた

tabemikako_career 女優

多くのドラマや映画で主演を務め、老若男女問わず支持されている人気女優の多部未華子さんですが、学生時代はどんな生活を送っていたのでしょうか。

何故女優という道を歩もうと思ったのでしょうか。

今回は、多部未華子さんの経歴や出身学校などについて調べてみました。

スポンサーリンク

多部未華子の学歴

多部未華子さんが通っていた学校について調べてみました。

多部未華子の出身小学校

多部未華子さんは、保谷市立本町小学校(現・西東京市立本町小学校)出身です。

当時は芸人になることを夢見ており、小学校の卒業文集には「将来は吉本興業に入りたい」と書いていました。

またスプーン曲げに凝っていたちょっと変わった子だったそうですよ。

多部未華子の出身中学

小学校卒業後は、西東京市立保谷中学校に進学しました。

中学生の頃から女優として活動していたため、一部では「日出中学校に転校した」という噂もあります。

しかし多部未華子さん自身が明かしたわけではなく、高校も普通科に在籍していたことから、転校については噂止まりです。

多部未華子の出身高校

中学校卒業後は、日出高等学校(現・目黒日本大学高等学校)に進学しました。

こちらには芸能コース(偏差値41)がありますが、多部未華子さんが在籍していたのは普通科(偏差値51)です。

インタビューでは「芸能活動ができる高校を選んで入学しましたが、芸能科ではなく普通科だったので、この仕事をしていない子たちとも仲よくなれました」と明かしていました。

高校時代には、事務所に内緒で髪を茶髪にして怒られたというエピソードがあります。

また同級生にはコースは異なるものの新垣結衣さんがおり、親しくしていたそうですよ。

多部未華子の出身大学

高校卒業後は、東京女子大学に進学しました。

多部未華子さんは、現代文学部コミュニケーション学科(現:現代教養学部・人間科学科・コミュニケーション専攻)に在籍、偏差値は56です。

大学に進学した理由は、心理学に興味があったということと、芸能界以外で友たちを作りたかったからで、高校の時から大学には絶対に進学しようと思っていたそうです。

大学時代はインカレテニスサークルにも所属していました。

しかし1年生の頃から芸能活動が多忙で、約1年休学していました。

休学をした際には、休学届と一緒に退学届ももらい、もう両立はできないと挫折しそうになったときもあったそうです。

しかし退学を思い留まらせてくれたのは「未華ちゃんの根性ってそんなもんだったっけ?」という友人の一言でした。

大学卒業時には、オフィシャルサイトで、「休学・留年を含めて卒業うるのに通常よりも2年も時間がかかってしまいましたが、長くかかった分、たくさんのことを学び、学業と仕事と二足のわらじを履いたことで見えたこと、もがいたこと、すべてが実となり力となりました」とコメントしていました。

多部未華子のプロフィールや経歴

名前:多部未華子
生年月日:1989年1月25日
出身地:東京
身長:158cm
血液型:O型
事務所:ヒラタインターナショナル

小学生の時にミュージカルの『アニー』を鑑賞し、「自分も出演したい!」と思ったことがきっかけで女優を目指し、3年間オーディションを受け続けましたが、すべて不合格でアニーに出演するという夢は残念ながら叶いませんでした。

しかし、アニーのオーディションの際のスタッフから「ミュージカルだけじゃなくて、映画やドラマに挑戦してみたら?」という助言を受け、2002年にヒラタオフィスからスカウトされたことをきっかけに芸能界デビューをしました。

女優デビューは、ビジュアル系のバンド「Janne Da Arc」のPV『rainy~愛の調べ~』でした。

2003年には映画『HINAKO』で主要キャストの工藤ジュンの役を務め、ブルーリボン賞で新人賞を受賞しています。

この役は、1000人以上の応募者の中からオーディションで勝ち取ったのだそうですよ。

さらに2009年にはNHK連続テレビ小説『つばさ』に、オーディションで1,593人の中から選出されて、主演を務めました。

女優としてドラマや映画の出演が多いものの、2017年には劇場版アニメ映画『それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険!』で声優に初挑戦しています。

多部未華子の本名

多部未華子さんは、本名で活動していました。

2019年10月1日に写真家の熊田貴樹さんと結婚したことで、現在は「熊田未華子」が本名になっています。

多部未華子の年収

多部未華子さんの年収は公表されていません。

ドラマや映画はもちろんのこと、多くのCMにも出演しており、結婚、出産を経験しても人気は衰えていません。

そのため年収は数千万円~1億超えではないかと言われています。

まとめ

幼い頃は芸人になりたかったという多部未華子さんですが、女優としてデビューし、現在は日本を代表するトップ女優になりました。

これからも多部未華子さんの活躍が楽しみですね。

Paraviなら出演『マイファミリー』『私の家政夫ナギサさん』を見ることができます!

↓↓U-NEXTを利用するならコチラ↓↓
U-NEXT

女優
スポンサーリンク

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました