水原一平(大谷翔平通訳)の身長や年収・出身高校や大学についても調査

水原一平(大谷翔平通訳)の身長や年収・出身高校や大学についても調査野球
スポンサーリンク

 

メジャーリーグでの大谷翔平さんの活躍を陰で支える「功労者」といわれている水原一平さんは、どんな人なのでしょうか。

何故大谷翔平さんの通訳になったのか、年収はいくらぐらいなのか、気になりますね。

そこで今回は、水原一平さんの経歴や出身学校、年収などについて調べてみました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

水原一平(大谷翔平通訳)のプロフィールや経歴

 

名前:水原一平
生年月日:1984年12月31日
出身地:北海道
身長:推定185cm位

 

6歳まで北海道苫小牧市で過ごした水原一平さんは、1991年に和食料理人のお父さんがロサンゼルスで板前を始めたことをきっかけにアメリカ合衆国へ移住しています。

大学を卒業し、ロサンゼルス・ドジャースに所属していた野茂英雄さんの活躍によってMLBに興味を持ち、2010年より当時ボストン・レッドソックスに所属していた岡島秀樹さんの専属通訳になりました。

2012年からは北海道日本ハムファイターズの球団通訳となり、日本ハムに所属する外国人選手の通訳や生活のサポートを務めていました。

2017年オフの大谷翔平さんのエンゼルス移籍に伴い、日本ハムを退団、以降大谷翔平さんの専属通訳としてエンゼルスに所属しています。

 

水原一平(大谷翔平通訳)はアメリカで人気!

 

 

水原一平さんは、大谷翔平さんのインタビューの通訳だけを担当しているわけではありません。

キャッチボール相手をはじめ、私生活のサポートなど、公私にわたって大谷翔平さんを支え続けていることから、アメリカの野球ファンにも水原一平さんの存在が広く知れ渡っています。

チーム広報も二人について「すごく良いコンビ」とコメントしています。

 

ホームランダービーでは捕手役も!

 

2021年、大谷翔平さんがMLBオールスターゲームの前夜祭となるホームランダービーに出場した際には、水原一平さんが捕手役を務めました。

このことが発表された際、SNSには「私たちの主であり救い主である一平」などというコメントが寄せられファンを喜ばせました。

 

スポンサーリンク

水原一平(大谷翔平通訳)の年収

 

水原一平さんの年収は公表されていません。

そのためはっきりとした額は分かりませんが、大谷翔平さんと同じくメジャーリーグで活躍していた田中将大さんの通訳を務めていた堀江慎吾さんという方の年収は、85,000ドル(約884万円)だったといわれています。

水原一平さんは通訳以外の仕事もかなり多くこなしているため、1000万円以上は得ているのではないかと思われます。

 

水原一平(大谷翔平通訳)の学歴

 

水原一平さんの出身中学校、高校は公表されていません。

アメリカで暮らしていたため、アメリカの学校に通っていたと思われます。

学生時代の情報はほとんどありませんが、高校まではサッカー部とバスケットボール部に所属していたそうですよ。

高校卒業後はカリフォルニア大学リバーサイド校に通い、大学卒業後に通訳の道へと進みました。

 

 

まとめ

 

水原一平さんは、インタビューで「(大谷翔平さんを)支えているっていうか、どうなんですかね」と答えていましたが、大谷翔平さんがメジャーで活躍できるのは、水原一平さんのサポートがしっかりしているからだと思います。

これからも大谷翔平さんを支え、野球界を盛り上げていってほしいですね。

 

 

↓↓水原一平さんの他のことについてはコチラ↓↓

水原一平の嫁が超美人!馴れ初めや子供について

 

↓↓大谷翔平さんについてはコチラ↓↓

大谷翔平の出身中学や高校・身長や年齢・性格について

狩野舞子と大谷翔平の馴れ初めやブレスレットの真相

大谷翔平のアメリカの自宅や愛車の噂を調査

大谷翔平の筋肉がすごすぎる!学生時代から比較してみた

大谷翔平の熱愛彼女や元カノや好きなタイプも調査

大谷翔平の兄・龍太も野球で活躍!職業・嫁や子供についても

大谷翔平の姉は結香も身長が高い?結婚した旦那も調査

大谷翔平に似てる芸能人を画像で比較検証してみた!

 

野球

クリスマスケーキの準備は出来てますか?
KimetsunoYaiba Bunner

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム
タイトルとURLをコピーしました