大谷翔平の両親はどんな人?幼少期の習い事や叱らない育て方がすごい

大谷翔平の両親はどんな人?幼少期の習い事や叱らない育て方がすごい野球
スポンサーリンク

 

遠く離れたアメリカから、日本に明るいニュースを届けてくれる『大谷翔平』さん。

メジャーでの活躍ぶりや人柄が、国境を越え多くの方から愛されてますね。

どんな環境で育てば、大谷翔平さんみたいな好青年に成長するのでしょう?

そこで幼少期の習い事や、両親の叱らない育て方などについて調査してみました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大谷翔平の父親はどんな人?

 

 

メジャーリーグで偉業を成し遂げる活躍を、1番に喜んでるのはご家族ではないでしょうか。

そんな野球界の宝と呼ばれるまで成長した、息子を持つ父親がこちらになります。

 

 

名前:大谷 徹(おおたに とおる)
生まれ年:1962年
出身地:岩手県北上市
経歴:岩手県立黒沢尻工業高等学校 卒業~三菱重工横浜

 

大谷翔平さんと父親の徹さんは、顔の輪郭や雰囲気がとてもよく似ていますね。

では、父親の徹さんの身長はどれくらいあるのでしょう?

 

大谷翔平の父親も身長が高い?

 

父親の大谷徹さんの身長を調べてみると、なんと182㎝あることが判明!

やっぱり父親も背が高い人だったんですね。

ちなみに大谷翔平さんの祖父が、身長180㎝あったそうですよ。

 

大谷翔平の父親も野球をしていた!

 

父親の徹さんは中学時代に陸上部で、100m走・走高跳・砲丸投の3競技で県大会に入賞した実績を残してます。

しかし、順位により明確に個人の優劣が決まるのが嫌で2年生から野球部に転部。

するとエースで4番の活躍で、県内にある野球の強豪校からも注目される選手に!

陸上で培った俊足と遠投が、野球で活かされたんですね。

その後、甲子園を目標に『黒沢尻工業高等学校』へ進学するも、1年の時に投手失格と言われ外野手へ転向。

クリーンナップを任される選手でしたが、甲子園には出場出来ませんでした。

高校卒業後は『三菱重工横浜野球部』のセレクションを受け、同社へ入社。

しかし24歳の時に肩の故障が原因で、来季は戦力外という通告を受け現役を引退されました。

引退した年に結婚して1991年に自動車メーカーへ転職、そして1993年に故郷の岩手県へ。

大谷翔平さんの父親も、学生時代から野球をされてたんですね。

そして今も変わらず、徹さんは野球に携わっていました。

 

大谷翔平の父親の職業

 

 

大谷翔平さんは3人兄弟の末っ子で、兄の『龍太』さんが先に野球を始められてました。

その頃の徹さんは仕事が忙しく、龍太さんに野球を教えてあげられなかった事が心残りだったとか。

そこで弟の翔平さんが野球を始めた時は、熱心に指導することを決意したそうです。

小学2年の時に翔平さんがリトルリーグへ入ると、徹さんは自らコーチとして名乗りを上げのちに監督に就任。

中学生になり『一関リトルシニア』へ翔平さんが移ると、同チームのコーチを務め計7年間も息子を指導しました。

かなり野球熱心な父親で、子供との時間を大切にしてることがわかりますね。

息子が巣立った後も少年野球を指導、2014年には有志と立ち上げた『金ケ崎リトルシニア』で監督を務めながら大谷翔平さんのサポートをされてます。

父親の徹さんは、学生時代から野球人生を歩まれてこられたんですね。

そんな夫を側で支えてきた、大谷翔平さんの母親はどんな人なのでしょう?

 

 

大谷翔平の母親はどんな人?

 

 

大谷翔平さんの母親のプロフィールがこちらになります。

 

名前:大谷加代子(おおたにかよこ)
生まれ年:1963年
出身地:神奈川県横浜市
出身校:神奈川県立横浜立野高校
身長:170㎝

 

メジャーリーガーの大谷翔平さんが、幼い頃に母親と並んだ写真がありました。

 

 

笑った優しい顔と、背が高い所が親子そっくりで微笑ましいですね。

そして母親の加代子さんも学生時代、凄い経歴を持っていました。

 

大谷翔平の母親はバドミントンですごかった

 

加代子さんは小学生からバドミントンを始め、中学生の時には神奈川県代表メンバーとして全国大会で準優勝。

高校時代は国体にも出場し、元オリンピック代表の『陣内貴美子』さんとは何度も対戦されたとか。

バドミントン選手として、かなりの実力があったことが分かります。

高校卒業後『三菱重工横浜』の社会人チームへ入り、父親の徹さんと出会い結婚されたようです。

大谷翔平さんの両親は共に、凄い才能を持ったスポーツ選手だったんですね。

 

スポンサーリンク

 

大谷翔平の幼少期の習い事や育て方

 

 

まだ大谷翔平さんが幼い頃、母親がバドミントンを続けてて練習にも連れて行ってたとか。

そして幼稚園から小学5年生まで、水泳を習っていたそうです。

幼少期に習った水泳とバドミントンが、今プラスに影響を与えてるんですね。

ちなみに高校時代に泳ぐ大谷翔平さんを見て、水泳強豪校のコーチは「オリンピックを目指せる」と言ったそうです。

どんなスポーツをしても、一流選手になる素質があるんでしょうね。

 

大谷翔平の両親の叱らない育て方がすごい!

 

メジャーリーグ界でも、大谷翔平さんの性格が良いと評判になってます。

子育てで両親が気をつけた事は、夕飯を家族揃ってするなど”家族団らん”を大切にすることだったとか。

細かいことには口出しせず、本人の意思を尊重して見守るというスタンスだったそうです。

例えば悪い点を取って帰ったとしても、テスト勉強した姿勢を褒めてあげる。

また父親は小学生の大谷翔平さんと、野球交換日記をされてた中でも褒める文章を心がけてたとか。

あくまで普通に親が挨拶や、自分が食べた食器を片付ける姿を見て育っただけと語ってました。

ご両親が子供を心から信頼する気持ちが、素晴らしい人柄を生み出したんですね。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

「大谷翔平の両親はどんな人?幼少期の習い事や叱らない育て方がすごい」をお送りしました。

元アスリート同士の両親を持ち、伸び伸びとした家庭環境で育った大谷翔平さん。

そんな温かな家庭に恵まれたことで、野球の才能が開花したと言えるでしょう。

これからも家族の支えをもとに、二刀流を極めて頂きたいですね。

今後の大谷翔平さんの活躍を、期待して応援していきたいと思います。

 

 

↓↓大谷翔平さんの他のことについてはコチラ↓↓

大谷翔平の出身中学や高校・身長や年齢・性格など!

大谷翔平のアメリカの自宅や愛車の噂を調査

狩野舞子と大谷翔平の馴れ初めや匂わせの真相

大谷翔平の熱愛彼女や元カノや好きなタイプも調査

大谷翔平の筋肉がすごすぎる!学生時代から比較してみた

大谷翔平の兄・龍太も野球で活躍!職業・嫁や子供についても

大谷翔平の姉は結香も身長が高い?結婚した旦那も調査

大谷翔平に似てる芸能人を画像で比較検証してみた!

 

↓↓大谷翔平さんの専属通訳の水原一平さんについてはコチラ↓↓

水原一平の身長や年収・出身高校や大学について

水原一平の嫁が超美人!馴れ初めや子供について

 

野球

クリスマスケーキの準備は出来てますか?
KimetsunoYaiba Bunner

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム
タイトルとURLをコピーしました