記事内にPRが含まれています。

原田龍二と弟の本宮泰風の若い頃がヤバい?義妹は松本明子で実家はカフェ?

haradaryuji_family 俳優

俳優の原田龍二さんは、弟さんや義理の妹さんも芸能界で活動しています。

若い頃はやんちゃだったと噂されていますが、どんな家庭で育ったのでしょうか。

今回は、原田龍二さんの家族や実家などについて調べてみました。

スポンサーリンク

原田龍二の弟は本宮泰風

原田龍二さんの弟は、俳優の本宮泰風さんです。

本宮泰風さんはスカウトをきっかけに、1994年『シュプールは行方不明』で俳優デビューしました。

以降はドラマ、映画、Vシネマなどで多数の作品に出演しています。

原田龍二さんとも「月曜名作劇場 今野敏サスペンス『警視庁東京湾臨海署~安積班』」などで共演しました。

原田龍二の義妹は松本明子!

原田龍二さんの義理の妹は、タレントの松本明子さんです。

松本明子さんは、1983年に「♂×♀×Kiss(オス・メス・キス)」でアイドル歌手デビュー、以降はドラマ『たたかうお嫁さま』の主演や『ものまね王座決定戦』の出演など、マルチタレントとして活動しています。

本宮泰風さんが松本明子さんと1998年に結婚したことにより、原田龍二さんと松本明子さんは義理の兄妹という関係になりました。

松本明子の旦那は本宮泰風!義理の兄・離婚間近の噂も調査

原田龍二と本宮泰風の若い頃がヤバい!

原田龍二さんと本宮泰風さんは、若い頃「地元で有名な不良」だったといわれています。

若い頃の二人を知る諸星和己さんも「この兄弟は芸能界の中でも断トツトップに入るくらいの喧嘩の強さ。だから俺はイジラないようにしている、後が怖いから」などと発言していました。

原田龍二さん自身も「昔はかなりやんちゃでクズ以下だった」と認めており、当時は相手が武器を持っていても喧嘩は素手でしていたため、喧嘩が終わった後に手に歯が刺さっていたこともあったそうです。

原田龍二の実家は浦和(さいたま市)のカフェだった?

東京都足立区出身の原田龍二さんですが、お父さんが埼玉県さいたま市でアンティークカフェ「百福」を経営していました。

看板には「原田龍二の父の店」と書かれ、ファンには有名はお店だったようです。

しかし、新型コロナウイルスが流行し始めた2020年に閉店してしまいました。

原田龍二の生い立ち

1970年10月26日に誕生した原田龍二さんは、子供の頃活発な男の子で、仲間たちと銭湯に行ったり、神社で野球したり、釣りをしたりしていたそうですよ。

1990年に渋谷で芸能事務所からスカウトを受け、原田龍二さんは芸能人が嫌いだったため断ったものの、何回も「話を聞いてくれ」と言われ、芸能界に入ることを決めました。

そして『第3回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』にて準グランプリを獲得、1992年にドラマ『キライじゃないぜ』で俳優デビューしました。

原田龍二の父親

原田龍二さんのお父さんは、一般人です。

名前や年齢、顔写真は公開されていません。

お父さんは元々、秋葉原の電気街で働くサラリーマンでした。

詳しいことは不明ですが、退職後に埼玉でカフェの経営を始めたのかもしれません。

原田龍二の母親

原田龍二さんのお母さんも一般人です。

お父さんと同じく、名前や顔写真などは公表されていませんでした。

ネット上では「お母さんは浦和でスナックを経営している」という情報があったものの、詳しい場所や店名は不明です。

まとめ

幼い頃から活発だった原田龍二さんは、喧嘩ばかりしていた時もありましたが、芸能界に入り、役者として活動するようになりました。

これからも弟の本宮泰風さんや義妹の松本明子さんと共に、芸能界で輝き続けてほしいですね。

俳優
スポンサーリンク

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました