スポンサーリンク

津田健次郎の高校や大学・結婚している?声優での経歴がすごい!

声優

声優や俳優として活動している津田健次郎さんは、2020年前期のNHK連続テレビ小説『エール』で語りを務め、朝から視聴者を癒しています。

今回は、そんな津田健次郎さんの経歴や家族について紹介します。

 



スポンサーリンク

津田健次郎の高校や大学

 

まずは、津田健次郎さんの出身学校について調べました。

津田健次郎さんが通っていた高校は、大阪明星高等学校です。

 

 

高校では、目立ちたかった、女の子にモテたかったという理由で生徒会長をしていましたが男子高だったため青春を謳歌することはできなかったそうですよ。

高校を卒業した津田健次郎さんは、映画関係の大学を目指し猛勉強して、見事東京にある明治大学に進学することができました。

大学では、文学部文学科演劇学を学び卒業していますが、大学3年生の時に演劇の養成所に入ると多忙になり一時大学を休学しています。

養成所に入ったのは映画の台本が書けないことからの気の迷いだったそうですが、このことがなければ今の津田健次郎さんはいなかったかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

津田健次郎が結婚していた!

 

津田健次郎さんの結婚については、これまでプライベートをあまり公表していないため結婚しているか分かりませんでした。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ご報告 本日発売の週刊誌に私の結婚に関する記事が出ましたことでお騒がせし誠に申し訳ありません。 妻とは私が舞台役者として駆け出しの頃に舞台の世界で出会い、交際期間を経て結婚、暫くして子供が出来ました。 妻は一般の人で、現在子供が2人います。 結婚当初、生活の安全を脅かされる文書が頻繁に届く事があり、公表しない方が安全を守れると思いました。 また、私が好きな俳優さんや声優さんは私生活が見えない魅力がある方が多く、自分もそういう表現者になりたいという思いもあった為今まで公表せずにいました。 今回の記事により、影響を受けてしまう方がいらっしゃるかもしれない、そして、仕事の関係者様にもご迷惑をお掛けしてしまうと思い、このタイミングで公表させて頂きました。 いつも応援して下さっている皆様、この様な形での公表になって申し訳ありません。 これからも真摯に良い芝居、良い作品をお届け出来る様に精進して参りますのでどうぞ宜しくお願い致します。 2020年7月7日 津田健次郎

津田健次郎(@2_da_ken)がシェアした投稿 –

 

しかし、2020年7月7日に週刊誌に結婚していたことを報じられ、津田さん自ら結婚についてInstagramでコメントをしたのです。

奥さんは一般の方で、お子さんは二人いたということです。

 

https://twitter.com/qJGGPzLq4S6iiiq/status/1280341703992340481?s=20

 

これまで、津田さんの結婚について色々な憶測が飛び交っていましたが、今回の結婚についての公表は、ファンは応援したり、公表せざるを得ない状況に追い込んでしまった週刊誌に対して怒りを覚えており、結婚そのものは好意的に捉えられています。

これも津田さんの人柄がゆえのことかもしれませんね!

 

スポンサーリンク

津田健次郎の経歴

 

続いては、津田健次郎さんの経歴について調べました。

幼少期をジャカルタで過ごしていた津田健次郎さんは、元々映画監督の道を目指していましたが、養成所に入ったことで演技にも興味を持ち、養成所卒業後は舞台系の事務所に所属しました。

複数のプロダクションを経て、現在はアミュレートに所属しています。

2019年には『ドキュメンターテイメント AD-LIVE』で映画監督デビューをしました。

 

声優の経歴がすごい!

 

津田健次郎さんの声優デビューは、1995年に放送されたアニメ『H2』です。

1996年には人気アニメ『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』で虎丸役を演じました。

1999年からは『おじゃる丸』や『こちら葛飾区亀有公園前派出所』に出演、子供から大人まで楽しませてくれる声優の一人になりました。

津田健次郎さんが参加した作品は他にも『テニスの王子様』、『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』、『NARUTO-ナルト-』、『名探偵コナン』、『ポケットモンスター』などがあります。

また、2017年からは病気療養中だった藤原啓治さんが演じていた『進撃の巨人』のハンネス役や『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』の榎本勇役を担当することになりました。

最近の話題作だと『歌舞伎町シャーロック』のミルヴァートン役も演じています。

 

スポンサーリンク

津田健次郎のプロフィール

 

 

名前:津田健次郎
生年月日:1971年6月11日
血液型:O型
出身地:大阪府
身長:170cm
趣味・特技:カメラ、バイク
所属事務所:アミュレート

 

大学を卒業し、事務所に所属した津田健次郎さんは俳優業を中心にテレビ番組やCM、ナレーション、ラジオパーソナリティーなど多方面で活動しています。

声優としてはアニメ作品だけではなく、『フィフティ・シェイズシリーズ』や『幸せのレシピ』、『スター・ウォーズシリーズ』で吹き替えを担当しました。

2000年に放送された『京極夏彦「怪」』でドラマ初出演を果たしており、『池袋ウエストゲートパーク』や『花より男子』にゲスト出演しています。

2020年NHK連続テレビ小説『エール』で初めて語りを担当することについては「全くの想定外で驚きました」、「『エール』の世界観をさらに明るく楽しく、皆様にお届けできるように頑張っています」とコメントしました。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

津田健次郎さんは、様々な活動をしていく中で学生時代からの夢であった映画監督も経験しました。

今後も声優として役者として活躍していくであろう津田健次郎さんに目が離せませんね。

 

トップ画像引用元:Twitter

 

出演している『エール』についてはコチラ↓↓

NHK連続テレビ小説【エール】の登場人物・出演者プロフィール記事まとめ

 

出演している朝ドラ『エール』を全話見たい人はコチラから!

 

声優
    
スポンサーリンク
キニナルことなんでもドットコム